きらら☆マメちゃんと遊んだよ♪

 

 
 
柴犬のマメちゃんと
ドッグランに行きました
 
後部座席に きららのケージ
マメちゃんのケージも載せて
 
1台の車でGO
 
これからは
1台の車で お出かけが出来ますね~
 
 
 
ドッグランの前に
栗山の 行列のラーメン屋さんで昼食
 
ふたりは静かに 車でお留守番

「おか~さん達 どこ行ったのかなぁ~」
なんて 話していたのかしら?
 
 
 
ドッグランに到着
 
きららと マメちゃんの 貸切ですよ
雪が かなり融けましたね
 

 
鬼ごっこでは
 
逃げ役の好きな マメちゃん
鬼役の好きな きらら
 

 
ちょうど良い ふたり
 

 
そういえば
マメちゃんと ドッグランに来るのは
初めてだね~~

 
さすが柴ちゃん 逃げ足が速い

 
走る 走る
 

 
ず~~~っと 鬼ごっこ(笑)
 
 
飽きた頃 ボールを レトリーブ
 

 
うらやましい きらら
 

 
めずらしく きららもレトリーブ
 

 
外では レトリーブしない きららが
何度も 持ってきます
 
マメちゃんママさん ほめ上手なのかな
 
 
おやつに 真剣なふたり
 

 
外に立っていると 寒い~

 
グッスリでございます

ケマージュ☆レッスン♪

 

 
昨日は 
ケマージュ1dayレッスンの
依頼がありました
 
持ち込み素材に
ケマージュをしてみたいとのこと
 
お友達同士3人で
初めての参加です
 

 
アクセサリースタンド
100円ショップのもの
 
仕上げはキラキラを塗りました
 

 
木の額に 自分で色を塗り
用意されてきました
 

 
それぞれ個性があっていいですね~
 
ひとり2個ずつ 作りましたよ
 
 
完成した作品は
 

 
額の中には ドライフラワーや
小物を飾り 仕上げるそうです
 
どれも素敵にできました

 

 

 
キャンドルもケマージュして
売り場に置きました
 
こんな物も 作ってみましたよ
 

 
そうそう!
 

 
アルジェリアのレストランで
入手
めずらしい紙ナプキンです
 
使ってみました
 

 

 
どうかしら・・・?
パンでも入れたらいいかな
 
一色の紙ナプキンも
 シンプルでいいものですね
 
 
 
 
 
 

きらら☆雪はいいな♪

 

 
北海道地方
昨日は 大荒れ
 
今朝は 台風一過ならぬ 吹雪一過
 
こちらは 短時間の停電があった場所も・・・
信号が 消えていたんだって
 
 
おととい
 
天気が下り坂みたいだから
「今のうちに 遊びましょう!」ってことで
 
みるてぃ達と 待ち合わせ
 

 
いつも遅刻なので 早めに到着
 
相変わらず ひとりではしゃぐ きらら
 
あっ! 来た来た~~
 

 

 

 
シャル姉さん カメラに突撃

 
前回 雪玉がすごかったからね
カッパ・・・いいかもよ
 

 

 

 

 
走り回るのが 大好き

 

 
シャル姉さんの 笑顔がたまらないのよね

 
みるてぃママさんに 雪玉を投げてもらい
 

 
キャッチできて 嬉しいなぁ~~
 

 

 

 

 
いっぱい遊んで 満足満足

アルジェリア☆アルジェ市内観光

 

 
アルジェリア最終日
 
首都アルジェの市内観光
・・・が 突然の公務員スト
 
あらら~
 
旧宮殿へ
 

 
実はね
ここもストで休館だったの
 
ガイドのサミアさんが
警備員の友人に頼んでくれて
 
入れてもらいました(笑)
 
 
初日に見た カスバの模型
 

 
部屋の様子
 

 
すべてタイルです
 
天井にも装飾
 

 
外は 地中海
対岸はスペイン・フランス
 

 
見学中 気持ち悪くなった
 

 
中央郵便局も ストでお休み
 
カスバが中心奥に見えますよ~
 

 
繁華街で自由行動1時間
・・・と言ってもなぁ
 
きれいなお花屋さん
 

 
やっぱりフランスっぽいね
 
お菓子屋さん
 

 
この国のお菓子は 甘過ぎず良かったな
 
建物がきれいですね
 

 

 
気持ち悪くて 座っていました
 
アルジェリア最後の食事
レストランは ベルベル人のレストラン
 
民族衣装のボーイさん
 

 
そういえば この国で 民族舞踊見なかったね~
 

 
 
 
ひと口も 手をつけられず・・・
ごめんなさい
 
食べ過ぎのような気がするよ
いつも美味しかったから
日本にいる時の 倍以上食べてた
 
 
帰りの飛行機は
19:50
 
時間つぶしの
空港近くのショッピングセンターで
フリータイム
 
私は スーパーで
お金を使い切る作戦
 
買ったものは・・・
 

 
洋ナシのジュース(150円) クッキー(80円)など
 
洋ナシのジュースは めずらしいでしょ?
よく買いますよ
ネクターの 洋ナシ味です
 
1リットルってことは1kg
重いですから 考えて買います
 
 
私の秘密兵器
 

 
これは 「はかり」(笑)
 
最近はスーツケースの重量
結構厳しい
 
以前は
20kg制限で 30kg近くあっても
大丈夫だったけどね
 
オーバーしていたら
抜けばいい話ですが
分かっていると 安心だよ
 
制限23kgを考えて
スーツケースに詰め直し
あとは手荷物
 
 
 
アルジェリアのお金
 

 
絵葉書と 切手
 

 
切手は 日本まで30円
 
 
 
《旅の家計簿》
 
両替は50ユーロ=4600DM(約5000円相当)
1DM=1円で考えましょう
 
レストランでの飲み物 1000DM
塩 400DM
食器 600DM
デイツ 840DM
アザーン時計 650DM
かざり 180DM
洋ナシジュース 300DM
クッキー 160DM
ドライブインでお菓子とコーラ 145DM
 
残金 500DM
使い切れなかった

きらら☆久しぶりのドッグラン♪

 

 
土日は パパさんはお仕事
 
 
路面がツルツルで
お散歩も滑ります
 
なかなかストレス発散もできず
 
 
暇な きらら
 
「どっか行こう」モード
 
じゃあ 久しぶりに
ドッグランに行ってみる?
 
 

 
 
ここは 3ヶ月ぶりです
 
あっ・・・誰もいない

 
なぜ ひとりなのに ルンルンできる?
 

 
ひとりで はしゃいでいたら・・・
 

 

 
すぐに ゴールデンが来ました
 

 
前にも会ったことがあるね
むっち 2歳
 

 
嬉しいねぇ~~

 
ミニチュアダックスくんも一緒です
 

 
次々に やってきましたよ~
 

 
黒ラブさん クリームラブさんと
大きいワンちゃんが集合しました
 
その後
シュナウザー トイプードル・・・
 
最後は
バーニーズ
 

 
誰もいなかったドッグランが
満員御礼
 
きららは あまりたくさんいると
誰と遊んでいいのか
 
分からなくなる

アルジェリア☆世界遺産「ジェミラ」

 

 
5つ目の世界遺産「ジェミラ」は
アラビア語で「美しいもの」を意味します
 
入場料は 20DM(ディナール)=20円
 

 
パンフレットは600DM=600円
 
ジェミラ遺跡は 山間にあります
山の地形に合わせたローマ建築です
 

 
古代ローマ時代の 保存状態が良い遺跡
 

 
ひとつひとつ説明を受けながら進みます
 
遺跡見学は とにかく歩く・・・真夏は日陰がないので大変です
見学には 良い季節ですね
 

 

 

 
ここで 事件発生!
 
ご夫婦参加の ご主人が
階段を下りる時に 滑って転んだ!
 
みんなで心配しながらも 見学は続行
 
 
しばらくして
 

 
同行の3人の警官も 戻ってきました
 

 
大丈夫なようで・・・ひと安心
 
昼食のレストランで 休んでいるそうです
 

 
 
レリーフが きれいです
 
こちらは 「はかり」だそうです
 

 
麦などを入れて 枡がいっぱいになったら
下から出す
現存するもので 一番古いとか・・・
 

 
あっ!カップル発見

 
イスラム圏では めずらしい光景なので
ズームアップ
 

 
遺跡でデートでしょうか?

 
広~い広~い遺跡を見学して
 
次は 博物館
 

 
入口を撮るついでに お嬢さんも・・・
美人さんが多いですよ
 
中は 撮影禁止なので 外だけ
 

 
これは野外展示
モザイクが素晴らしい!
 

 
細かいタイル
壁に貼ってありますが 元々は床にありました
剥がして 壁に展示しています
 
博物館の中も 見事なタイルがたくさんありました
 
さて 昼食のレストラン
 

 
ご主人はどうでしょうか・・・
 
頭を2針縫いました
歩こうとすると痛くて歩けません
 
こんな異国で しかも田舎の病院
いろいろ不安です
 
レントゲンもなく 触診だけだったそうです

 
 
 
クスクスの入ったスープ マカロニ 鳥のグリル
 
外国の鶏肉って 美味しいから大好き
 
 
遺跡の入口に 
この国で初めての土産物店
 
絵はがきもありました
私は 食器を購入
 

 
1個 150DM 2個で300円です
 
 
アルジェに向かう 高速道路で
トイレ休憩
 
お店屋さんを見ると のぞきたくなります
 

 
ジェミラ遺跡から 首都アルジェまで
5時間位 かかったかな
 
すでに夜です

 
 
2度目の春巻き スープに入れて食べるそうです
 

 
 
牛ステーキ デザートはプリン
 
今夜は 最後の夜
ワインをボトルでとり 乾杯
(旅行会社のサービスです)
 
はじめに泊まったホテル
アルジェ・ヒルトン
 

 
明日は 最終回
 
アルジェの市内観光をして帰国です
 
 
 
 
 
 

アルジェリア☆世界遺産「ティムガット」

 

 
コンスタンティーヌから
南へ100km
 
私にとってのメイン
「ティムガット」遺跡へ向かいます
 
 
そうそう!
パトカーの先導ですが
 
管轄が変わるごとに パトカーも変わります
ちゃんと市の境で 次のパトカーが待っています
パトカーリレー

 
 
 
 
面白いのは
こんな国なのに
ちゃんと待っていること
 
次が来ていないからって
待たされることは ありませんでした
 
1日で 10台以上リレーしたよ
 
やれば 出来るじゃん!
 
 
道路脇には 果物や野菜が売られています
 

 
ただいま準備中ですね
 
モロッコの衣装と同じ
ゲゲゲの鬼太郎「ねずみ男」
 

 
ねっ、ゴミが散乱しているでしょ?
あ~あぁ・・・
 
塩湖が見えてきました
 

 
ここは 塩の産地です
トイレ休憩で立ち寄った 塩のお店で
お買い上げ~~♪
 

 
テーブルソルトと クッキングソルト
 
 
ティムガット遺跡のある街に到着
 
・・・が ローカルレストランはあるけど
観光客向けではないらしく
 

 
連れて行かれたのは
現地のガイドさん宅
 

 
 
 
ここの ダイニングと リビングで 昼食
 
スープも ライスオムレツも
とっても美味しい
 
イケメンの中学生くらいの息子さんが
よく働く・・・しかも気が利く
 
慣れているのかもしれないけれど 偉いなぁ~
 
 
外で「メ~メ~」聞こえるから
行ってみると・・・
 

 
あらっ 可愛い~
お耳が ずいぶん下についていますね
 
ここは ず~っと 危険区域で
観光できなかった地域
 

 
そんな風には 思えません
 
博物館は 閉鎖中
 

 
遺跡のレリーフが 野ざらしです
 
独立した50年前から
発掘や修復は されていないそうです
 

 
あ~~~~列柱を見ると 興奮しちゃう

 
広い広い 遺跡だね~
 

 
遺跡には 青空が似合うよ~
 

 
これは ローマ式トイレ
もちろん水洗です
 

 
穴が いくつも並んでいて
お話しながら 用を足したそうです
 
・・・イヤだよね
 

 
円形劇場では 上まで行くのが お約束
 

 
こうして見渡すと いい感じ~~
 
アルジェリア スルーガイドの
サミアさん
 

 
いわいるキャリアウーマン
20年 英語の先生をしていたって・・・!
もっと若く見えました
 
気配りの出来る 素敵な女性だよ
 

 

 
凱旋門が 近くなってきました
 

 
これはね お店屋さん
台に商品を並べます
 

 
なんのお店か レリーフにしています
 

 
凱旋門
大きいですね~~
 

 
青空に映えて 美しい
 
あ~~~来てよかったなぁ
と 思える瞬間
 
見学者は 私達のグループだけ
独占見学でした
 
 
今日の宿泊は セティフの街
 
夕食は
 

 
 
スープと 七面鳥のグリル
 
いつもスープが美味しいよ
 
デザートは
 

 
 
フルーツカクテルにしました
田舎なので アルコールは無しですよ
 
なぜか 真っ赤なお部屋
 

 
 
いたってシンプルです
 
 
 
 

アルジェリア☆コンスタンティーヌ

 

 
国内線を乗り継いで やって来たのは 
アルジェリア第三の都市
コンスタンティーヌ
 
いつも警察が先導・同行します
バスの前に停まっているでしょ?
「写真撮っちゃダメだよ~」って 笑って言う
 
国によっては 連行されるから・・・
思ったより 厳しくはないようです
 
まずは 昼食
 

 
 
 
ピーマンのペースト スープ シーフードグリル
 
シーフードの出汁が効いたスープは美味しい
魚の塩焼きもいいですよ
オレンジジュースの色が…濃い
 
 
コンスタンティーヌの街は
 
深い渓谷にあります
川が横切っているんですよ
 

 
街を散策
 

 
立派なエル・カデール・モスク
左は アフマドベイ宮殿
 

 
川の向こうには 橋を渡ります
 

 
谷は深くて 吸い込まれそうです
 

 

 
岩の上に 家を建てています
 

 
写真では見えませんが・・・
ゴミだらけ
 
中東の人って
ゴミを片付ける気がない・・・
 
景観とか 気にしないのかな
せっかくの きれいな景色なのに 残念
 

 
ローマ時代の水道橋が残っています
こちらの岸と あちらの岸 水を渡したんだね
 

 
コンスタンティーヌの街を見学して
 
今日のホテルは ノボテル
 

 
新しくて キレイ
 
イスラム圏ではありますが
都会のホテルやレストランでは
お酒も飲めます
 
砂漠では飲めなかったので
みなさん たくさん飲んでいましたよ
夕食は ブッフェでした
 
 
 
 
 

アルジェリア☆アルジェリア航空

 

 
 
首都アルジェから 
砂漠の街ガルダイヤまでの国内線
 
荷物が6個 置き去りにされました
指差し確認をしたにもかかわらず・・・
 
無事に 次の日の同じ便で来ましたよ
 
良かった 良かった
 
1日1便で良かったぁ~
週2便とかだと大変なんだから・・・
 
 
さて
 
やっと荷物が届いたところで
ガルダイヤから コンスタンティーヌへ 飛行機移動です
 
ガルダイヤから アルジェ
アルジェから コンスタンティーヌ
 
なんと! アルジェで乗り継ぎ・・・
 
みんな 手荷物に必要なものを入れました(笑)
 
乗り継ぎ時間は 1時間20分
大丈夫なのかなぁ~
ちゃんと乗り継げるのかなぁ~
 
ガルダイヤから アルジェに着いた時点で
30分遅れ
 
まあ 同じアルジェ航空だから
待っていてくれるでしょう
 
だけどね
 
普通 乗継ぎって 荷物はスルーでしょ?
 
 
すごい流れになっちゃったの~
言葉で書くと 混乱してしまうから
図にしてみました
 

 
となりの となりにある飛行機に
ぐる~~っと ひと回り(笑)
 
これに要した時間は 1時間10分
 
当然 次の飛行機は遅れます
 
コンスタンティーヌ行きの飛行機に乗ると・・・
 
「この人たちのせいで 飛行機が飛ばない」って顔で
みんなが見る・・・
 
 
私達のせいじゃ ありませ~~~ん!
 
なんて 無駄な労力を使ってるんだろう
 
 
で みんなで考えた
 

私達の移動に 何人の係員が動いたことだろう
 
しかも「急げ!急げ」って腕を振る
 
荷物がなかなか出てこないのも
チェックインに手間取っているのも
 
すべて空港職員だぞぉ~~
 
 
なんか 笑える乗継ぎでした
 
 
当然 添乗員さんは
指差し確認後も 荷物室に入れるまで
見張っていました~
 
 
飛び立ったのは・・・
 
1時間遅れでした
 
 
 
 
 

アルジェリア☆アザーンクロック♪

 

 
 
ガルダイヤ村の市場で買った時計
 
それは
アザーン時計
 
アザーンって お祈りの呼びかけ
 

 
目覚ましのベルが
アザーンなの
 
デザインも モスク型
 
左 300円  右 350円
 
 
鳴らすとね こんな感じ
 
 

今まで持っていたのは
 
これ
 

 
デザインが違うでしょ?
 
古くなって もう鳴らないから
今回 新しく買いました
 
でもね・・・
 
これを実際に使うと
心臓が止まりそうになるんだよ
 
だから 使いません
 
話のネタ用です(笑)
 
 
他にね
 

 
こんな 掛け時計もありますよ
普段使っています
 
文字が アラビア数字
 
・・・といっても
本当のアラビア数字だよ
5が 0
0が ・
 
これは
サウジアラビアで買ったの
 
使うから シチズンを買いました
 
やっぱり 日本製は正確だもんね~
 
 
 
 
 

アルジェリア☆世界遺産「ムサブの谷」

 

 
砂漠の街「ガルダイヤ」にやってきました
写真は空港です
 
スーツケースが6個届かず
バタバタしましたが
 
朝から 観光開始
 
朝食は パンと飲み物だけ・・・しかない
 
 
道路の中心部にある モニュメント
 

 
この街の特徴を 表しています
 
 
今日は快晴
 
やっぱり砂漠は快晴が似合う
最高の気分!
 
車窓から 街並みが見えてきました
 

 
あっ・・・バス停だわぁ
 

 
 
世界遺産『ムサブの谷』
 
谷の中に5つの村があります
 
その5つの村のうちの ひとつ目
 
門をくぐって 村に入ります
 

 
注意書き
 

 
禁煙・撮影不可・肌の露出禁止
 
ここは イスラム教でも
極めて敬虔なイバード派
 
大多数の スンナ派やシーア派から分派し
追われてここに来ました
多くのイスラム教徒からは
異端視されています
 
女性は 白いマントを着用
 

 
背中からの撮影OKを もらいました
あっ!でも 左側の人、こっち向きだ(笑)
 
既婚者は 片目だけ出して歩いています
両目を出すと 顔が見えるからだそうです
 
たしかに 片目だと
どんな顔か・・・わかりません
 
未婚者は 顔を出していますよ
結婚相手を見つけないとね
 
つまり
結婚したら 他の男に
顔を見せる必要がないってことか・・・微妙だね
 
 
村の中に ナツメヤシがあったら
井戸のある証拠
 
余った水を 掛けてあげて
無駄にしないため
 

 
子ども達は
見たことのない人種に
興味津々
 

 
ロバも お仕事
 

 
谷の中に 村があるって
よく分かるでしょう?
 

 
みんな素直で 可愛い子ども達
 

 
決して「バクシーシ」(ほどこし)と
手を出してくることは ありません
 
これが ナツメヤシの実がなっている様子
 

 
2つ目の村の 市場にやってきました
 
にぎやかですね~
 

 
ナツメヤシの実(デイツ)が いっぱい
 

 
ここは サハラ交易の 
キャラバン寄留地として栄えました
 
デイツの産地です
 
ちょっと かしこまった時用の服屋さん
 

 
ここで デイツ 1箱 お買い上げ~!
2kg 840円
 

 
香辛料を調達していた人もいました
 
私は みんなから離れて
目覚まし時計を買いに行きました
もちろん!こちらにしか売っていない時計です
(後日 紹介します)
 
ピ-ナッツも いっぱい
 

 
いっぱい歩いたので お腹がすいたよ
 
昼食タイム
 

 
 
 
サラダと クスクス
 
サラダは コリアンダーがいっぱいです
 
クスクスは 名物料理
ご飯ではなく 小麦を練って 小さな粒にしたもの
小さな粒のパスタって感じ
煮込み料理を かけて食べます
 
あっ・・・ネコがのぞいてるよ
 

 
デザートは
 

 
 
ココナッツプリンと ミントティー
 
デザートは りんごが多いから
久しぶりの甘味
(でも甘過ぎず 美味しい)
 
 
あ~~~砂漠の街
 

 
好きなんだよね~~
 
 
学校帰りの 子ども達
 

 
男の子はブルーの制服
女の子はピンク
 
次の村も 厳しい戒律の村
右下の門から入りました
正面は 観光局と博物館
 

 
ここでも やはり注意書き
 

 
手前の四角い建物は
宗教学校
 

 
子ども達は 学校から帰った夕方
民族衣装に着替えて
宗教学校へ行くそうです
 
 
博物館
 

 
 
村の建物の中は こんな感じだそうです
 
今回 2泊したホテル
 

 
レストランで 夕食が2回あったけど・・・
微妙なの
 
だって・・・
 

 
 
 
ねっ?(笑)
 
レストランは 民族っぽくて素敵なんだけど
 
なんで緑のライトなんだ?しかも暗い
 
料理がさ 美味しそうに見えないし
暗くて 何を食べているのか 分からないの
 
前菜が 春巻き
メインは 肉の煮込み オリーブ添え
右は・・・チョコレートムース
 
みんなで
不思議な趣味というか感覚に
頭を傾げながら
 
料理に近寄って確かめながら
食べました
(やみ鍋状態・笑)
 
 
 
 
 

アルジェリア☆世界遺産「ティパサ」

 

 
朝食は相変わらず質素
 
もちろん ハムや温かいおかずはありますよ
 
 
今日は
首都アルジェから70km離れた
ティパサに向かいます
 
途中に 立ち寄った
「マウレタニア王家の墳墓」
 

 
直径60m 高さ32m
 
ローマ属州の頃のもの
 

 
今日もパトカーが先導しています
 
 
ティパサに着いて
 
まずは博物館でトイレタイム
 
アルジェリアは 観光地化されておらず
博物館なのに トイレはひとつ
しかも水が流れないし…時間がかかります
 
館内は撮影不可
中庭はOKなので
 

 
きれいなモザイク
 

 
まだ
修復や展示の途中です
 

 
 
世界遺産「ティパサ」
 
紀元前7世紀
フェニキア人によって建設されました
 

 
闘技場
・・・といえば 思い出すのは「グラディエーター」
 

 
あいにくの雨
 
遺跡で雨は初めて
 

 
ローマ時代に下水道が整備されていたなんて
すごいね
 

 
遺跡には 青空が似合う
 

 
海に近くて きれいだったのでしょうね
 

 

 
モザイクも 残っていました
 

 

 
劇場には
 

 
右側のステージは
下に水を張って 音響を良くしたそうです
舞台を支える柱が残っています
 
雨でテンションが上がらず・・・昼食
 

 
 
 
シーフードのグリルと デザート ミントティー
 
魚類の塩焼きは 美味しいですよ
 
 

 
 
夕方 国内線で 内陸の砂漠へ移動
 
 
飛行機に乗る時にね
機体の横に スーツケースが全員分 並んでいます
 
「これは私の」って指差すと
機体に積み込みます
 
搭乗しない人の荷物を 積まないってことですね
 
 
なのに・・・
 
ちゃんと指差して「OK!」って言ったのに・・・
 
着いた先で
スーツケースが届かない6人・・・
(私のは ありました)
 
 
何のための 指差し確認?
 
確認後 積み込んでいたら
いっぱいになったので 置いてきたらしい・・・
 
 
よくあることです
 
私は 痛い目に何度もあっているので
最低限必要なものは 手荷物にしています
 
 
手続きに時間がかかり 外は真っ暗
バスが空港を出ようとしたら
検問で「出てくるのが遅すぎる」と言われ
 
ガイドさんが すごい剣幕で怒った
 
 
真っ暗なガルダイアの街並み
 
「あ~やっぱり私って 砂漠が好きだなぁ」
 

 
 
質素なホテル(この地域で一番豪華)
 
テーブルには メッカの方向を知らせるステッカー
そちらに向かって お祈りをします
 
 
早朝 まだ暗い中
 
お祈りの時間を知らせる「アザーン」が聞こえてきました
 
ちょっとボリュームを 大きくして聞いてね
 
 

これを聞くと 
「イスラム圏に来たなぁ~」って 思います
 
 
 

 

アルジェリア☆世界遺産「カスバ」

 

 
 
昼頃 首都アルジェに到着
 
スーツケースも無事届きました
(これが一番の心配)
 
 
まずは レストランで昼食
 

 
 
スープと 魚の塩焼き
 
どう見ても 美味しそうには見えませんが
美味しいんです!・・・これが(笑)
 
お腹もいっぱいになり
観光開始
 
アルジェリアは
1962年に フランスから独立
今年は独立50周年なんですって
 
ですから
フランス語が通じます(…って 私には関係ないけど)
 
フランスの文化も多く見られます
 
 
 
はじめに 世界遺産「カスバ」
 

 
「カスバ」とは オスマン帝国時代の城塞ですが
一帯の旧市街を「カスバ」と呼ぶようになりました
 

 
細い道が 迷路のように入り組んでいます
周りは住居なんですよ
 
殺風景ですが
入口から中に入ると 中庭があり 明るい雰囲気です
 
中東世界では
女性は顔を出さないため
外からも見えないようにしています
 

 
家具屋さんのお宅におじゃまして
屋上から アルジェの街並みを見ました
 

 
静かな雰囲気
 

 
小さな商店
 
タイムスリップしたみたいだね
 
 
そうそう!
今回の旅行では 警官が同行します
 

 
なぜかって・・・安全のため?見張り?
 
それにしても ラフ過ぎない(笑)
非番なのかな?
 

 
旧市街「カスバ」を横切り
海に近い繁華街に出ました
 

 
露天の「パン屋」
 
一種類だけの「くだもの屋」
 

 
ナツメヤシの実「デイツ」
 

 
1kg200円~450円ですね
産地などで 価格や味が違います
 
中東の国では必ず食べる
栄養価の高い食べ物です
 
味は 干し柿に近いと思います
 

 
イスラム圏では 女性は家にいます
ですから買い物も男性の役目
 

 
見渡す限り 男性です
お茶する場所も 男性のみ
 
女性は 家に集まっておしゃべりをします
 
 
最後に ノートルダム寺院に立ち寄りました
 

 
中は 装飾がとってもキレイでしたが
撮影不可
 

 
気温は 東京くらい
観光にはちょうど良い感じ
 
宿泊は アルジェ・ヒルトン
 

 
明日は 世界遺産「ティパサ」の観光です
 
 
 
 

きらら☆初雪~♪

 

 
昨日は 雨から雪に・・・
 
 そして 朝の風景
 

 
初雪です
 
今年の初雪は 遅かったですよ
 
ゴミ出しに きららも連れて行きました
 

 
「ゴミを 出すだけだよ~」
 
 
だって・・・
 
今日は みるてぃと 遊ぶんだから

 
 
雪が積もったから
 
久しぶりに みるてぃの 家の近くの公園へ~
 
3月以来かな?
 

 
あらっ 我が家地方より 雪が多い!
 
木がキレイだね
 

 
慌てて家を出たから・・・
長靴と カメラを忘れた

 

 
きららは みるてぃ達といると
こんなに嬉しそうな顔をするんだよ
 
あっ!!!
 

 
みるてぃ! お水に入ったら冷たいでしょ?
 

 
みんな入っちゃった(笑)
 
まさか・・・泳がないよね?
 

 
今日は ベタ雪だから・・・
 

 
毛に 雪玉がいっぱい
 

 
気になるらしく 懸命に取る
 

 
あまりに大きくて 重いようです
 
あらまっ

 
きららったら 柵に頭を入れる・・・
 
抜けなくなっても
知らないぞぉ~~~
 
 
みんな 遊ぶよりも
雪だま取りに夢中になり
 
退散

 
嬉しかったよん
 
 
 
 
 

アルジェリアって?

 

 
アルジェリア民主人民共和国
 

 
国土は 世界で10番目に広く
アフリカでは 最大なんだって
 
 
アルジェリアといって 思い出すのは・・・
 
「カスバの女」
ここは地の果てアルジェリア~♪
 
ねっ、ジュラさん? くーちゃんのお父さん?(笑)
 
ちなみに 私は知りませんから

 
エールフランス 略して エアフラの
機内食です
 

 
2度目の 機内食は 冷凍のままかい・・・

 
パリの空港近くで1泊
 

 
朝食は ブッフェだよ
 
私の朝食は 糖質オンリー
 
 
ところで 何でアルジェリアかって?
 
う~ん
17~18年前に モロッコに行ったの
その時 サハラ砂漠の向こうはアルジェリアだな
行きたいな・・・って思ったから(笑)
 
ずーっと 立ち入ることが出来ず
待っていたんだよ
 
3年前に やっと行けるようになったけど
「ティムガット遺跡」は危険区域
 
ティムガット遺跡が 行けるようになったので
今回参加しました
 
 
朝焼けが きれいでしょ?
 

 
エールフランスで アルジェに向かいます
 

 
入国用紙
 

 
さすがに アラブの国だね~
まっ、英語表記あるけど
 
そうそう 今回は 事前にビザが必要でした
 

 
ビザの必要な国に行くと
ページがすぐに埋まっちゃうんだよ
10年使うんだからさ~
 
と 考えているうちに・・・
 
見えてきた
 

 
あら なかなかキレイな街並みじゃない?
 
 
5つの世界遺産を見ます
 
1.カスバ
2.ティパサ遺跡
3.ムサブの谷
4.ティムガット遺跡
5.ジェミラ遺跡
 
 
今回は あまり長くならないように
まとめなくっちゃ・・・といって
 
すでに長い

きらら☆ハイテンションです♪

 

 
 
いい子で お留守番の きらら
 

 

 

 
10日間もの 長い預かり
 
帰ってくると ハイテンション
無理はないですね
 

 

 

 

 

 
おやつも おねだり
 

 
いじけないところが 長所だね
 

 

 

 
疲れ知らずの私ですが・・・
めずらしく 疲れました

 
スーツケースも 開けていません
 
いつもなら 一気に片付けるのですけどね~
 
明日にしよう・・・
 
 
今日は 寝ることにします
 
 
きららが 元気で安心しました~
きらら パパさん ありがとう 

ただいま~♪


みなさん、お久しぶりです!

先ほど無事帰国しました

今夜は成田泊まりで、明日北海道に帰ります

アルジェリア、良かったですよ~

帰宅したらブログで紹介しますね

何たってメールが送受信できず…旅先からブログ更新ができませんでした

みなさんのブログにも明日から訪問させてもらいますね

今日の講習会は…♪

 

 
 
近所の中学校で
「プリザーブドフラワー」の
講習会がありました
 
地域の住民が参加できます
 
今日は 生徒ですよ~
16名が参加しました
 
私と同じテーブルの方の作品
 

 
私のは 一番左
 

 
素敵にラッピングしてもらいました
 
楽しかったわぁ
 
 

 
旅に出ます

 
ここです
 
 
何がある?
 
 
遺跡です
 
 
どうやって行く?
 
エールフランスで パリに行き
パリで乗り換えて 首都アルジェに行きます
 
パリまで 12時間半
アルジェまで 2時間15分です
 
 
「地球の歩き方」もない国ですので
 
しばらく更新できないと思います
・・・できるかな?どうかな?
 
 
楽しんできますね
 
行ってきま~~す

きらら☆遊ぼっ♪

 

 
毎日 雨、雨、雨・・・
 
きららと 遊びに行けないなぁ~
 
雨の合間の お散歩だけだよ
 

 
ニコニコ顔の きらら
 

 
怪しい・・・
 

 

 
遊びたいよね~
 
 

 
 
なかなか豪快でしょ?
 

 
引っ張りっこも 好きだよ~
 
めずらしく
 
ぬいぐるみで 遊んでいます
 
 
 
何てことないけど・・・(笑)
 

 
めずらしい光景でした
 



 
 
 
 

ケマージュ講習会♪

 

 
今日は 小学校のPTA講習会
 
講習会の講師を依頼されました
お母さん方10名の 参加です
 
ティッシュボックスは 6名
 

 
気に入った 紙ナプキンを 貼っていきます
 

 
ティッシュボックスと 写真たて
好きな方を 選んで作りました
 
写真たては 4名
 

 
写真たての方が パーツが小さいので
細かい作業になります
 
みなさん真剣そのもの・・・
 
2時間ほどで完成

 

 

 
みなさん とっても上手!
 
仕上がりもきれいで
素敵に出来ました

オーストリア工芸♪

 

 
10月の 
オーストリア工芸レッスン
 
作品は これです
 

 

 
宿題はなく
レッスンで すべてを仕上げました
 

 

 
ティティーの場所に 飾りました

 
さて・・・
 
ワンコシルエットボード
 

 
注文で作ったものです
シュナウザーに 見えますか?
 
次は ミニチュアダックス
 

 
キラキラが好きってことで
 

 
スワロの キラキラを たくさん付けてみました
 
これらのオーダーは
1500円で受注しています
 
ゴールデン以外のシルエット
難しい~

 
優しい感じで仕上げてみました
 
試作品なので もらってくれると嬉しいな
 
このボードタイプは
1800円にしようと思います
 
 
きららのも 作らないとね~
 

 
バラのお花で飾ってみました
 
 
最近 お店のものが 売れています
 
たくさん作って 持って行きました
 

 
 
下の写真は 100円ショップの物
 

 
右上の トイレットペーパーホルダー
なかなかいいですよ~~
 
 
明日は 小学校のPTA講習会
お母さん方に指導します
 
下準備はできました
 
・・・緊張します
 
 
 
 
 
 

きらら☆大暴れ♪

 

 
 
毎日 
 
どこにも行けないよ
 
きららは 突然スイッチが入って
大暴れします
 
たまには そんな きららを
見てもらいましょう
 

何を 考えているのか
分からないですね~
 
 
そうそう!
 
以前 りんごさんに頂いた
大きなガム
 
あげてみましたよ
 
あまりに大きくて
どうやって食べていいのか
しばらく悩んでいました(笑)
 
 
 

 

 
どこで取り上げたらいいのかな…?
 
何回かに分けて食べました
 

先日 
愛ちゃんママさんのブログを 見ていたら…
 
「きらら」に反応
 
そうです 愛ちゃんママさんちには
お利口さんな「きららちゃん」がいます
 
 
首を傾げる姿が いいでしょう?
 

 
 
 
 
 

冬支度♪

 

 
気温が ぐ~んと下がり
初雪の便りも近づいています
 
 
車の 1ヶ月点検と一緒に
冬タイヤ(スタッドレス)に 交換しました
 
1ヶ月で 2000kmも 走った
 
でもね
さすがハイブリッド!
 
500km走っても 燃料計は半分
 
ガソリンスタンドに行く回数が
減りました~
 
冬タイヤにしたし
いつ雪が降っても 安心です
 
 

 
近所の マメちゃんママと
「有料除雪」の申し込みに行きました
 
帰りに 今年オープンした甘味処へ
ランチは お寿司があるんだよ
 
そうそう
 
「有料除雪」って 何だと思う?(笑)
 
あのね~
 
雪が積もると 市の除雪車が
夜中に車道の除雪をします
 
すべての道路は無料で 市の予算です
 
でもね
家の前に ド~ンと 
固い雪の塊を置いていくのよ~

八剣山の登山のあとは…

 

 
八剣山登山が 終わっても
まだ12時
 
時間も早いしね
寄り道をしようってことに…
 
 
まずは 
これは 登山のあとの お約束
 
小金湯温泉「まつの湯」で まったり
 
 
そのあとは
大人の社会見学だよ
 

 
旧定山渓鉄道の 駅跡
 
札幌から定山渓には 鉄道が通っていました
 
大正7年 白石と定山渓を結ぶ鉄道が開通
27kmの区間です
 
昭和4年 電化
昭和44年 廃止
 
ずいぶん早くに電化されていたのですね~
 
 
 
そして
「旧黒岩家住宅」へ
 

 
ここは 簾舞(みすまい)通行屋跡
 
明治5年~明治17年 
開拓使の宿場として使われました
 
江戸時代に見つかった 定山渓温泉までは
札幌から 深い原生林の3mに満たない道を
20km以上歩かなければなりません
 
途中の休む場所は ここだけだったそうですよ
 
本願寺道路(現在の230号線)ができて
定山渓への行き来は 便利になりました
 

 
北海道の開拓が始まって
まだ150年ほど・・・
 
歴史は浅いですね
 
みなさん地方とは
比べものになりませんよ
 

 
屋守だった黒岩家が ずっと住み続けました
 
な・な・なんと! 昭和57年まで!
 

 
現在は 資料館になっています
入場無料です
 
ヒグマの敷き物
 

 
このあたりは ヒグマがたくさんいたそうです
 
「わっ!」
 

 
びっくりしたぁ~
生きているみたいだった(笑)
 
寒かっただろうなぁ・・・などと考えながら
 
たくさんの資料を読ませていただきました
勉強したぞぉ~
 
 
みすまい地区は 果樹園が多いので
 
りんごを買いました
 

 
大人の社会見学でも
 
秋を満喫

八剣山(498m)

 

 
 
2日続けての 登山記事です
 
昨日は
八剣山(498m)に 登りました
 
前回の 写万部山は 498.8m・・・ほとんど同じ!(笑)
 

 
八剣山は
札幌から 定山渓に向かう途中にあります
 
国道から見える 目立つ山
 
だって・・・岩々でしょ?
 

 
本当は ひとりでも行ける山ですが
 
今回は
女ふたりと ガイドさんの 3人で行きました
 
このメンバーは 
富士山に行った仲間です
 

 
南口から 登山開始
 
可愛い看板 発見

 
この山は 下から岩だらけ
 

 
落ち葉で 地面が見えないし
滑ります
 

 
落ち葉のじゅうたんですね
 

 

 
札幌の街並みが見えます
札幌ドームも 見えましたよ~
 
試合はどうなるのかな?
 

 
滑るので大変

 

 
山の麓は きれいな黄葉
 

 
頂上が 近くなりました
 

 

 
あと少しだよ
 

 
着きました~
 
1時間かからず到着!
 

 
まだ10時半になっていないけど
 
頂上では やっぱり おにぎり
を 食べました
 

 
景色も ご馳走ですね
 

 
下りは 西口に向かいます
 

 
ガイドさんね 優しいんだよ
 
木にくくり付けられたロープが
きつそうだと
「可哀そうだ」って 緩めてあげるの
 
大きな木を 眺めながら・・・
 
あっという間に 着きました
 
八剣山は 横から見ると
薄い山なんですね
 

 
トンネルをくぐって
南口の駐車場まで 歩きました
 

 
到着

 
3人で ゆっくり 紅葉を楽しみました
 
小金湯温泉に入り
大人の社会見学をしましたが
 
この続きは また明日