北アルプス縦走(燕岳~大天井岳~西岳)

 

 
5時13分
燕山荘からの御来光です
 
遠くに 富士山が見えました
 

 
雲海にポッカリ富士山
 
今日通る 大天井岳 2922mや
槍ヶ岳にも 朝日が当たっています
 

 
今日も いい天気です!
 
今回の行程は 
「表銀座縦走コース」と呼ばれているんですよ
 
朝食はこんな感じ
 

 
4時起床で 支度をして
5時45分 スタート
 

 
大きな野イチゴを見つけました
 

 
急な上りあり
 

 
なだらかな上りあり
 

 
黙々と 上ります
 
振り返ると
 

 
こんなに歩いてきました
 
大天井岳も 近くなりましたよ
 

 
ガイドさんが
「大天丼」じゃないよ 「大天井」だよって(笑)
 
ガイドさんは
とっても素敵な女性

 
大天井岳までの 最後の上りがきつかったなぁ~
 

 
「休憩はないの?」と思いながら歩く
(落石が危険なので 止まらなかったらしいです)
 
だけど 誰も立ち止まらないのね
そんな時 自分だけが苦しいのかと思います
(実は みんな苦しかったんだって)
 
頂上下にある 大天荘に到着
ふぅ~~~~ やれやれ
 

 
荷物を置いて 頂上へは10分ほど
 
ほら! あそこが頂上
 

 
出発して 4時間15分で
大天井岳 2922m 頂上です
 

 
ちょっと休んで 先に進みましょう
 
手前の稜線を歩いていきます
 

 
お昼の「大天井ヒュッテ」が見えてきました
 
正面の山は「牛首山 2526m」
私達は 頂上には行きません
 

 
うわ~い! お昼だよ~
…って まだ11時です

 
お昼は 各自なので
「山菜そば」を食べました
 

 
800円?900円? 忘れちゃった
山料金なので高いですが
お金さえ持っていけば 何でもあるってことですね
 
ちなみに
カップヌードルお湯入り450円
500mlペットボトル500円
アイス300円
 
ゆっくり休んで
目指す 西岳へ
 
なんで ビックリ平?
 

 
あと2時間半かぁ~
 
いくつも山を越えるのね
 

 
またまた急登
 

 
苦しい 苦しい
 

 
やっと 今夜のお宿
「ヒュッテ西岳」が見えました!
 
目標物が見えると 急に元気が出ます
 

 
着いたぁ~
14時45分です
 

 
ヒュッテ西岳は 小さな山小屋
ロビーもレトロ
 

 
でも 働く人は親切で いい感じ
 
中は
 

 
今日も ひとり1畳でゆったり
 

 
2時間ほどの 自由時間
 
外のベンチで 景色を眺めながら
ビールを飲んだり おしゃべりしたり
 
話題は やっぱり山かな
楽しい話しかないのがいいですよ
 
17時 夕食
 

 
いつも お腹いっぱいです
 
山で こんな食事ができるなんて
ありがたいねぇ~
 
ビールも ジュースも トマトも!
(ちなみに トマト小サイズ1個300円)
 
これらの食材は
ヘリで 荷揚げしてるんだよ
 
宿泊料は
1泊2食 8000~9000円くらいかな
 
20時には消灯
私達も 静かに 19時頃寝るんです

北アルプス縦走(燕岳2762m)

 

 
燕山荘(えんざんそう)に
チェックインして 荷物を置きます
 
中は こんな感じ
 

 
上の段 下の段に なっています
 
上の段は
 

 
満杯の時は 4枚の畳に7~8人
 
私達は 下の段
4枚の畳に 4人…ひとり1畳ですね
 

 
ごりぬいさん!休んでいないで
燕岳(つばくろだけ)を目指しますよ~

 
燕岳までは 1km 30分ほどです
 

 
水だけ持って 身軽で行きます
 

 
振り返ると 燕山荘と
明日行く 稜線が見えます
 

 
青空がいいねぇ~
 

 

 
あそこが頂上です
 

 
やった!頂上!
燕岳 2763m
 

 

 
やっぱり山はいいなぁ~
 
ゆっくり景色を楽しんで
燕山荘に戻りましょう
 

 

 
ここには 生ビールもありますよ
 

 
みんなで乾杯

 
お楽しみの夕食
 
だってね
この山小屋は 「泊まりたい山小屋日本一」なんだよ
 

 
山で こんなに美味しいご飯が食べられるなんて
最高!
 
北海道の山小屋とは
比べものにならないね
 
トイレもキレイなんだよ
 
あ~~~~!
 

 
目指す 槍ヶ岳が見えました!
 
カッコいいなぁ~~~
 
あそこまで行くんだね
 
 
今日は 7.5km歩きました
 
 
(つづく)
 
 
 
 
 

北アルプス縦走(中房温泉~燕山荘)

 

 
8月24日から
北アルプス縦走に行ってきました
 
今回の参加者は
女性6名 女性ガイドさん
計7名です
 
いつものガイドさんのツアーで
ごりぬいさんも一緒なので安心して出発
楽しい予感
 
 
《今回のコース》
 

 
新千歳空港 8:00の飛行機
 
羽田空港から 新宿に移動
 
新宿から「スーパーあずさ」で松本へ
 
松本から電車で 信濃大町へ
 
信濃大町から 旅館の送迎車で 「もくじき荘」
 
 
な・な・な なんと 到着は 17時!
長い 長い 道のりでした
 

 
温泉でマッタリ

 
お腹いっぱい食べて
明日から 頑張るよぉ~
 
早めに就寝

 
朝ごはんを食べて
旅館の車で 登山口まで送ってもらいました
 
さあ いよいよ縦走開始
 

 
霧雨が少し…予報では これから晴れてきます
それでも カッパ着用
 

 
今日は 宿泊の「燕山荘(えんざんそう)」まで
5.5kmの道のり
 
標高差1400m近い急登を
ひたすら上がります
 
8:20スタート
 

 
いきなりの急登
 

 
汗が吹き出ます
ハーハー言いながらも 上り続けるしかありません
 
やっと半分
 

 
途中の休憩所「合戦小屋」には
スイカがあるそうで
 
それを楽しみに頑張りますね~
 

 
おっ あと10分!
急に元気になります
 
着いたよ

 
ここには ケーブルがあって
下から荷物を運んでいるそうです
 

 
やった!スイカ

 
1切れ 1/8カット 800円
3人で分けて食べました
 
高いけど…美味しい

 
燕山荘まで 1時間半
もうひと頑張りです
 
あ~~~
燕山荘と 燕岳(つばくろだけ)頂上が
見えてきました
 

 
山々も きれいですね~
 

 
でも 急登で ヒーヒー
 

 
必死で上ります
 

 
小屋が近くなって 嬉しいな
 

 
トリカブトが いっぱい咲いています
 

 
13:30 燕山荘に到着
 

 
ここが 燕山荘
今夜のお宿です
 

 
暑くて汗をいっぱいかきました
 
 
ひと休みして
燕岳を目指します
 
 
(つづく)
 
 
 

槍ヶ岳


お天気にも恵まれて、快晴の中、槍ヶ岳3180mの頂上に立てました

頂上直下の槍ヶ岳山荘に泊まります

燕山荘にて


燕岳(つばくろだけ)2765mに登りました

燕山荘(えんざんそう)に泊まります
とってもキレイだし快適です

スマホの退院♪

 

 
液晶に不具合があり
入院していた スマホ
 
無事に 退院しました
 
タッチパネルも いい感じで安心
このまま順調だといいな
 

 
あんなに使い勝手が悪かった代替品
 
それは それで 
慣れるものなのですね(笑)
 
戻った途端
 
また使いにくい

 
言いにくいから
小さな声で言いますね
 
 
明日から 山旅にでます
 

 
北アルプスの縦走です
 
槍ヶ岳の頂上に
立てるかな
 
しばらく
ブログは お休みです
 
コメント・訪問が遅れますが
帰ったら報告しますね
 
 
 
 

きらら☆雨のち晴れ♪

 

 
このごろ
大気が不安定ですね
 
晴れていても
急に ゴロゴロ
土砂降り…
 
昨日も すごかったよ
 
でもね
みるてぃ達と 待ち合わせる頃には
晴れました
 

 
今回は タライです
 
毎度 同じような写真ばかりですが…
お付き合いくださいね
 

 
やっぱり 3ワンが楽しいね
 

 

 
きららは こうして会えることが 嬉しいの
 
でも…
 

 
相変わらず 全然関係ない方に 走る

 
みるてぃは 水で遊ぶ
 

 

 
そこに 作業音が・・・
 
カミナリ嫌いのシャルちゃん
カミナリと勘違い

 
怖がる 怖がる
 
ママさんに 爪を立てて しがみつくんだよ
あまりに凄いから・・・
 
聞こえないようにしてみた
 

 
かみなり嫌いさんは 大変ですね~
 

 

 

 
めずらしく きららがゲット
 

 

 

 

 
そして みるてぃママさんに 甘える
 

 
みんなの笑顔が 大好き!
 

 
毎回 楽しいなぁ~~
 

 
また遊んでね!
 
 
 
 
 
 
 

ニペソツ山(2013m)その2

 
(その1からの 続きです)
 
頂上に向けて 出発しました
 
それにしても…
なんてカッコいい山なんでしょう
 

 
この姿を見ながら上るなんて
最高の気分です
 
でも…
上って 下って 上って 下って
あ~~~キツイ
 
今回は 私が先頭です
ごりぬいさんも 頑張っていますよ
 

 
あと1kmかぁ~
 

 
ダイセツトリカブト

 
頂上に近くなりました
荒々しいですね~
 

 
元同僚のシゲさん
ここの東壁を上ったそうです(怖)
 
頂上が見えてきました
人が立っていますね
 

 
9時45分 頂上

 
上り5時間20分(休憩含む)
予定通りでした
 
残念ながら 雲が出て
眺望は…ありませんでした
 
でもね
ここまで頑張った私達
お互いを称えあい 大満足

 

 
振り返ると 左稜線まで雲が…
 
イワギキョウ

 
行きと同じくらいかかって
天狗平に戻りました
 
下山の 上りはツライよ
 

 
ニペソツとも ここでお別れです
 

 
頂上は雲がかかっていますね
「さよなら~~~!」
 
イワブクロ

 
エゾウメバチソウ

 
ハイオトギリ

 
また岩のところに来ました
 

 
ごりぬいさん 頑張って!
 

 
下りの長いこと…
下っても 下っても
 

 
木の根の段差があって
足に疲れが 貯まります
 
川のせせらぎが聞こえました
「もう少しだね~」
 
よくもまあ こんなに上ったよね
 

 
川を渡って 登山口
 

 
下りは 4時間50分
 
素晴らしい登山が出来て
最高です!
 
ごりぬいさん
いつも楽しい登山をありがとう! 
 
帰りは
層雲峡の「黒岳の湯」で汗を流しました
 
もちろん!
水風呂で クールダウンしましたよ
 
 
 
 
 
 

ニペソツ山(2013m)その1

 

 
6月30日(日)に 登った「ニペソツ山」
 
今回は
山友の ごりぬいさんと ふたりで登ります
 
前回と同じように
幌加温泉「鹿の谷」に宿泊
 
自炊宿で 湯治客がいます
お湯は 最高!
レトロな秘境宿
 
明日の出発に向けて
早くに就寝

 
3時起床
3時45分 出発
 
登山道まで30分かかります
 
平日のせいか 
駐車している車は6台
 
さあ 4時25分 登山開始

 
滑る丸太橋を渡って スタート
 

 
看板も 新しくなっています
 

 
連日の雨のせいでしょうか
道は 濡れています
 

 
おっぱい山が きれいに見えました
 

 
最大の難所? 岩越えです
 

 
なんとか越えました
 
奥の山が ウペペサンケ
いつか登りたいな
 

 
糠平湖は雲海で見えません
 

 
かなり 進みましたよ
 

 
天狗のコルに到着
 

 
テントで寝ていたら迷惑なので
静かに休憩
 
左から 石狩岳・音更山・ユニ石狩岳
いつか縦走してみたいな
 

 
大雪山連峰
トムラウシが見えると嬉しいな
 

 
ウラシマツツジが 赤くなってきています
 

 
前天狗
 

 
天狗平に着きました
 

 
ここまで3時間20分
いいペースで来ています
 
さぁ~~~~!
 

 
見えました!ニペソツです!
 

 
本当に「威風堂々」という感じ
 
 

きらら☆シャルちゃ~~~ん!

 

 
シャルちゃ~~~ん!
来た 来た 会いたかったよぉ~~~
 
大怪我をして 手術してから
初めて 外遊びに参加!
 

 
ボールも ダッシュで取ってくるよ
元気だね!
 

 
きららも 嬉しい!
 

 
こんなに元気に遊べて 安心したよ
 

 

 
どうして きららは あさっての方に走るの?
 

 
嬉しくて 興奮気味?
 

 
北海道弁で 「おだつ」と言います
 
わいわい
 

 
すると
 
雷が…

 

 
でもね ザーザー降り
 

 

 

 

 
あ~~~空が 明るくなってきたね
 

 
でも まだ雨は 降っています
 

 
そして 雨があがりました
 

 
でもね
この公園 水はけが悪いよ~
 

 
ビッチャビチャ
 

 
それでも 楽しいのだ

 
あら~シャルちゃん

 
あとで 傷の消毒しといてよ~
 
 
元気に遊ぶ シャルちゃんを見て
 
嬉しかったなぁ~
 
ママさん、ママさんのファミリーは
長く 辛い日々を 送った事でしょう
 
でも こうして 元気になってくれて
生きていてくれて
 
本当に 良かったね
 
 
シャルちゃん
ずっと ずっと 一緒だよ
 
 
 
 
 

サホロ岳(1059.5m)縦走♪

 

 
某スポーツ店のイベントで
「サホロ岳縦走」ツアーに参加
 
札幌から高速で
2時間ちょっと
 
狩勝峠が 登山口です
 

 
高速が出来て 通行量が激減しました
 
今回の参加者は 26名
ガイドさん 2名
 
大型バスに乗って来ました
 

 
準備して 体操して 2班に分かれて
登山開始
 

 
お天気は

 
目指す頂上の 佐幌(サホロ)岳 1059.5m
 

 
笹狩りがしてあって 助かります
 
雨が降りそうなので
ザックカバーを付け 下にカッパをはき
足には泥よけカバー(スパッツといいます)
 
こりゃぁ 暑いぞ(笑)
 
 
いやぁ~~~~~ 暑い

 
上り始めて
1時間35分で 桜山
 

 
ひと休みしました
 
佐幌岳まで 頑張ろう!
 

 
尾根歩き
カンカン照りなら 辛そうなコースですね
 
きれいな山々
 

 
佐幌岳避難小屋
 

 
桜山から 1時間で 佐幌岳に到着

 
いっぱい汗をかきました
 
それでもバテずに歩けて 嬉しいな
 

 
眺望がいい山ですが
 

 

 
まったく見えませんでした…残念
 
雨がポツポツきましたよ
 
急いで下山
 

 
登山口には戻らず
スキー場を下って サホロリゾートに向かいます
 

 
みんな速い速い

 
転がるように 40分で リフト乗り場まで
下山しちゃいました
 
速すぎです(笑)
 
膝が笑っていますよ
 

 
クラブメッドだぁ~ 閉鎖しています
どうやら 冬季間だけの営業みたい
 

 
以前は 夏もやっていたんですけどね~
ここじゃ 夏のお客さんは来ないのかな
 
私達は
隣の サホロリゾートで入浴
 
脱いだ衣類が ズッシリ重いよ~
 
水風呂で クールダウン
(足だけ)
 
これをすると
次の日の 筋肉痛がないんです
 
 
山行時間 4時間(休憩含む)
 
知っている方が たくさん参加されていて
楽しかったです
 
 
 
 
 

きらら☆1日で2回も…♪

 

 
今週は
 
みるてぃと 2回も遊んじゃった
うれしいな~
 

 

 
またまたプールだよ
 

 
そして レトリーブ
 

 

 
クールダウン
 

 
みるてぃは ホースから出てくる水と 遊ぶ
豪快!
 

 
きららは…逃げる

 
棒を 見つけて
 

 
ルンルン 見せびらかす
 
よく似た背中でしょ
 

 
まったり
 

 
モヒカンの きらら(笑)
 

 
いっぱい浸かって
いっぱい走って
 

 

 
大満足の2時間でした
 
来週は シャルちゃんも遊べるといいね
待ってるよ~
 
 

 
 
満足して ぐっすり寝てたのに

 
あの~~~さっき 来たんですけど…

 
タライでいいのに
プールだし…
 

 
それでも パパさん 張り切っています
 
ん~~~~
 

 
察したかな
 
よっこらせ
 

 
はい 笑顔~~~!
 

 

 

 

 

 
パパさんに 
いっぱい遊んでもらったよ
 

 
日の入りが 早くなったねぇ~~
 
 
 
 
 

スマホの入院

 

 
 
先週から
 
どうもスマホの調子が悪い
 
タッチパネルの一部が
反応しないのよ
 
押しても 押ささらない…
 
しかも その部分は
決定ボタンの位置だから
 
どうにもならないのよね
 
 
 
ドコモに 持って行ったの
 
そうしたら
 
「この機種は
液晶に不具合があり
無償交換の対象なんです」
 
え~~~!
 
それって リコール?
 
変だって言ってくるまで
放っておかれるんだ…
 
無償交換の新品は
製造が追いつかず 3ヶ月待ち
 
修理なら 部品交換で2週間
 
結局 修理になり
 
代替品がこれ
 

 
メーカーが違うから 使いにくいし
 
データを すべて移すのに
大変だった
 
「自分でしてください」だからね~
 
2週間後
直ってきたら また同じ作業
 
考えたら ゾッとするよ
 
何てこった…
 
 
 
 
 

きららちゃんに会えたぁ~♪

 

 
ブロ友の 愛ちゃんママさん
 
ママさんちには 「きららちゃん」がいます
多頭飼いの お姉ちゃんです
 
前回の旅行では
年末だし 滞在時間も短くて
お会いすることが できませんでした
 
今回は 会えましたよ~~
 
泊まった 丸岡温泉「たけくらべ」に
来ていただけました
 
きららちゃん やっと会えたね
 

 
きららちゃんは とってもお利口さん
 
近くの川に行きました
キャンプ場もある とってもいい場所
 

 
ママさんが「いいよ」って言うまで
入りません
 
「きらら いいよ~」で 入水
 

 
この川は いいですねぇ~
 

 
泳げる深さがあり
川岸は 階段状になっています
 

 
いつも ママさんを目で追う
 

 
なんてラブリーなの~

 
ちゃんと ボールを持ってきます
 

 
ママさんに「取ったよ」って見せてるね
 

 
泳ぎも上手です
 

 
飽きることを知らない?
 

 
何度も 何度も…可愛いな
 
記念に一緒に撮りました
 

 
黙っていても ちゃんと隣に座ります
 
私達がお話をしていると
 

 
こうやって 聞いています
人間の言葉が100% わかっていますね
 
とっても気持ちのいい時間を過ごし 移動

 
きれいな景色です
波も穏やか
 

 
きららちゃんも 眺めていますよ
 

 
近くのレストランでお食事
 

 
普通 ペットOKは テラス席でしょ?
ここは なんと! 和室なんです
 
大きな和室に ペットOK
すごいねぇ~
 
きららちゃん お利口さんに座っています
 

 
私とは 初対面なのに 
いつも隣に ペッタリくっついて座ってくれます
 
これは みなさん 胸キュンですよ~
 
 
お食事は お刺身定食にしました
 

 
きゃっ 美味しい!
 
食べていても 「くれくれ!」しません
 

 
私達がお話しているのを
じっと聞いている きららちゃん
 
どうしたら こうなるの?
 
ブログでも お利口さんな きららちゃん
実際も お利口さんでした
 
本当に愛おしいな
 

 
いっぱいのワンコがいて
忙しいでしょうに…
 
朝早くから 会いにきてくれた
きららちゃん そして ママさん
 
本当にありがとうございました
 
きららちゃんに会えて
幸せです!
 
ママさんは とっても素敵な方でした
 
 
 
我が家の きららは…
 

 
同じ「きらら」なんだからさぁ~
 
 
 
 
 
 
 

きらら☆メロ~~ン♪

 

 
北海道は 美味しいドウ~~~
 
とうきび(トウモロコシ)は 今が旬!
朝もぎとうきびは 甘いよぉ~~
 
みなさん
トウモロコシ どうやって食べる?
 
まさか
アムアムって かぶりついているんじゃ…
 
ダメダメ!
1列ずつ食べるんだよ
 
最初の1列は ちょっと大変だけど
2列目からは大丈夫
 
下の前歯を使って すくい上げるように食べてね
 
食べた後の芯は キレイです
これ 北海道流
 
食べ方で 北海道の人か わかるんだよ(笑)
 
 
 
農家さんの直売所で ズッキーニをゲット
 

 
大きなズッキーニが 100円です
 
マイブームの スープカレー
 

 
これがお気に入り
スーパーで 売っています
とっても簡単で 美味しい!
 
ズッキーニを使って
夏野菜カレー
 
このカレールー
小さいのに半量で十分
全部使うと 大鍋が必要だよ
 
 
あっ 今日の話題は メロンだったっけ
 

 
収穫したメロン
完熟するまで 常温で待ちました
 
ほらっ!
 

 
ツルも枯れましたよ
 
切ってみましょう
 

 
あはっ 美味しそう!
種を取って…
 

 
食べるぞぉ~~~
 
ん?
 

 
欲しいですか?
 
じゃあ
 

 
どう?
 

 
甘いでしょう?
 

 
そうですか…
 

 
そりゃあ良かったね
 

 
睨まないでくださいよ
 
あげますからぁ~~
 
 
この写真を載せるのに
どれだけ写していると思います?
 
実は…
 
撮った写真 全部なんです(笑)
 
きららは どれだけ笑わせてくれるのだか
 
役者か?
 
 
 
 
 

白山(2702m)最終回

 
(その3からの 続き)
 
室堂は 宿泊のチェックインの行列で
大混雑していました
 

 
その室堂を 13時10分に出発
 
登山口の別当出合のバスは
最終が 17時です
 
それまでに帰らなければなりません
まっ…大丈夫でしょう
 
途中までは 来た道を下ります
 
観光新道と 砂防新道の分岐
 

 
ここからは 砂防新道を行きますよ
 

 
帰り道を 急ぐ人でいっぱい
 

 
ハクサントリカブト

 
ニッコウキスゲ

 
どんどん歩きますよ~
 

 
甚之助避難小屋が 見えました
 

 
砂防ダム…凄いですね
 

 
「きゃぁ~~~~~~!」と
滑って転んじゃった
 

 
登山口まで 0.8km
 
ここからは 下山専用道
 

 
一方通行なんですね
 

 
橋を渡ります
 

 
16時のバスに 間に合うかな?
 

 
登山口の 別当出合に着きました
下山は 2時間15分でした
 

 
16時ジャスト…バスに間に合わず(笑)
 
16時20分のバスで
市ノ瀬に戻りました
 
 
朝5時のバスに乗りスタートした登山
 
歩いた距離は 約16km
行動時間 10時間45分(休憩を含む)
 
よく頑張りましたよね~
 
水を 3リットル飲みました
今までの最高記録です
 
 


 
登山のあとは「たんぱく質」
ガッツリ食べましたよ!
 
宿泊の 丸岡温泉「たけくらべ」まで
先導してくださいました
 
 
 
なかしょさん、Mさんには
本当にお世話になりました
 
自分ひとりなら
頂上から すぐに下山したでしょう
登山道も みんなの行くコースを歩きました
 
案内していただけたことで
何倍も いや何十倍も 楽しめました
 
感謝 感謝

白山(2702m)その3

 
(その2からの 続き)
 
室堂に到着です
 
登り始めて 4時間40分
 

 
白山室堂は
宿泊が出来る施設です
 
なんと!収容人数は 750人!
 
泊まって 御来光を楽しむ人が多いようです
 
「お腹がすいたぁ~」
おにぎりを食べました
 

 
頂上が見えていますよ
あと どのくらいかな
 
ゆっくり休憩して
「白山奥宮」から 出発
 

 
白山の説明
 

 
イワギキョウ

 

 
室堂が見えます
雲の合間から見えたのは 別山?
 

 
頂上が近づきましたね
祠の屋根が見えました
 

 
そして 御前峰 2702m に到着

 
やりました! 11時10分
室堂から 50分です
 

 
暑い中 水をいっぱい飲みましたよ
でも 苦しまず?上ることが出来ました
 
嬉しいなぁ~
 
お天気が良ければ
立山、北アルプス…見えるそうです
 

 
これから お池めぐりをします
 

 
きれいですね~
 

 
振り返ると 頂上が見えます
 

 
裏側は 荒々しいですね
 

 
チングルマの 咲きあと

 

 
アオノツガザクラ

 
雄大な景色を ゆったり満喫
 

 

 
クルマユリが見事!

 
コバイケイソウも いっぱい

 
そして!会いたかった
クロユリ

 
見つけられて 嬉しいな
 
ミヤマキンバイ

 
ハクサンコザクラ

 
お池めぐりをして お花を楽しみ
 
室堂に戻りました
 
 
(その4へ 続く)
 
 
 
 
 

白山(2702m)その2

 
(その1から 続き)
 
お花がいっぱい!
写真を撮りながら 進みます
 
記録したいので
載せますね~
 
お付き合いくださいませ
 
イブキトラノオ

 
?

 
マツの熟した実…来年マツボックリになるんだよね

 
モミジカラマツ

 
ミヤマキンポウゲ

 
ヨツバシオガマ

 
見事!
 

 
あそこまで頑張ろう!
 

 
ミヤマダイモンジソウ

 
クモマニガナ

 
ニッコウキスゲ

 
ヤマハハコ

 
上と同じ?

 
ハクサンフウロ

 
殿ヶ池避難小屋に到着
晴れてきましたね~
・・・が 小屋がない

 
建て替えるようです
 
コバイケイソウ

 
2/3まで来ましたよ
 

 
タカネナデシコ

 
タカネマツムシソウに 蜂が…

 
ミヤマホツツジ

 
お花畑に感動
 

 
ハクサンシャジンの 白い花

 
タテヤマウツボグサ

 
カライトソウ

 
オタカラコウ

 

 

 
ミヤマコゴメグサ

 

 

 
クルマユリ

 
砂防新道と 観光新道の 合流点
4時間ちょっとで到着
 

 
黒ボコ岩
 

 
 頂上方面が見えてきました
 

 
弥陀ヶ原
 

 
ここは木道になり 歩きやすいですね
 

 
あの丘の向こうが 室堂です
 

 
もう少しだよぉ~~~
 
 
(その3へ 続く)
 

きらら☆みるてぃ!久しぶり!

 

 
シャルちゃんの傷は
順調に回復しています
 
今日は 久しぶりに
みるてぃと遊ぶことができました
 
シャルちゃんは まだ遊べないよ
 
 
待ってたよぉ~~~
 

 

 

 

 
じゃ~~~ん!
 
新登場の 大きなプールだよ
 

 
タライは いいけど…小さい

 

 
きらら しきりに誘う
 

 

 

 

 

 
レトリーブも 楽しいね
 

 

 

 

 
きらら 今日は やけにひっくり返る(笑)
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
ふたり並んで いいねぇ~~~

 

 
長くは遊べなかったけど
 
久しぶりに会えて 嬉しかったよ
 
並んで マッタリしているふたりを
ママさん達は
幸せ気分で 見ていました~
 
また遊ぼうね!
 
 
 
 
 
 
 
 

白山(2702m)その1

 

 
新千歳空港から 羽田経由で
小松空港に行きました
 
今回は 貯まったマイルで
特典航空券をゲット
 
この時期のタダは お得です
 
小松空港から レンタカーで
市ノ瀬まで 1時間15分
 

 
レンタカーは ヴィッツくん
 
市ノ瀬ビジターセンターに到着
 

 
このビジターセンターの向かいにある
永井旅館に宿泊です
 

 
レトロな温泉宿
 

 
ね~ レトロでしょ?
 

 
ブロ友の なかしょさんと Mさんが来てくれていました
ビジターセンターで 明日の打ち合せ
 
おふたりとも 優しくて 気さくな方達
嬉しいですね
 
夕食は 山菜料理
 

 
ひとりご飯は ちょっと寂しいかな…
 
明日は 5時のバスに乗るから
早めに就寝

 
 
4時半に チェックアウトをして
ビジターセンターのバス停に行きました
 
朝食はとらず
おにぎりを注文しました
 
 
うわぁ~~~行列

 
シーズン時期は 登山口の 「別当出合」まで
車で行くことはできません
 
市ノ瀬から シャトルバスで向かいます
始発の5時のバスは 3台
 
所要時間15分 400円です
 
満杯のバスが出発
 
登山口の「別当出合」に着きました
 

 
ほとんどの登山者は「砂防新道」を行きます
この橋を渡ります
 

 
 私達は「観光新道」を登ります
 
ちょっとキツイけど 混雑していないことと
お花がキレイなコースですって
 

 
さあ スタート
 
こちらに来る人は ほとんどいませんね
 

 
まずは 室堂を目指します
6.1km 頑張ります
 
…って いきなり 急登

 
Mさんは ゆっくり歩いてくれるので
助かります
 

 
汗がいっぱい出ますが
何とか 大丈夫!
 
雲がありますね~
 

 
かなり上がってきましたよ
 
白山禅定道との分岐です
ここまで 1時間15分
 

 
なかなか いいペースです
 
ここからは お花がいっぱいなんですって
 
ハクサンシャジン 

 
イワハゼ 

 

 

 
オオコメツツジ

 
ミヤマホツツジ?

 
オヤマリンドウ

 
シナノオトギリ

 
シラタマノキ

 

 
やっと半分ですね~
 

 
タテヤマアザミ

 
シモツケソウ

 

 
タカネマツムシソウ

 
ハクサンオミナエシ

 
 お花がいっぱい!
 
でも名前がわかりません
間違えていたらゴメンなさい
 
色々調べて 教えていただいて
修正していきますね
 
 
その2へ 続く~~
 
 
 
 
 

ただいま~♪

 

 
 
8月10日(土)~12日(月)の 3日間で
石川県の「白山」に登ってきました
 
ひとり登山の予定でしたが
 
ブロ友「なかしょ」さんの配慮で
なかしょさんの親友Mさんが同行して
 案内をしてくださいました
 
11日(日)は
お天気にも恵まれ
また Mさんの優しいリードで 
楽しい登山が出来ました
 

 
なかしょさんは Mさんと一緒に
登山の前日 登山口の旅館まで
打合せに来てくださいました
 
なかしょさん Mさんのおかげで
楽しい時間を過ごすことができました
 
 
今日は
ブロ友の「愛ちゃんママさん」と
お会いすることが出来ました
 
きららちゃんです!
 

 
我が家のきららと 同じ名前です

霊峰白山へ♪

 

 
昨年末に訪れた福井
車窓から見えた「白山」が印象的でした
 
きれいな山だなぁ~
夏、登りに来るよ!
 
本当に 行っちゃいます(笑)
 

 
ちょうどマイルの有効期限が迫っていて…
どこに行こうか
 
思いついたのが 白山登山
 
今日 これから出発します
 
 
ブロ友の なかしょさんが
「案内をしますよ」って言ってくださいましたが
体調の関係で 親友のMさんにご一緒していただきます
 
ひとり登山のつもりでしたが
ご好意を ありがたく思います
 
今日は
なかしょさんと Mさんが
旅館まで来てくださるそうで…申し訳ありません
 
 
あっ きらら…
 

 
お留守番 お願いね~
 
 
 
 
 

素敵なフレンチレストラン♪

 

 
 
両親の お盆参りに行ってきました
 
昼食会は
 
札幌宮の森にある 
素敵なフレンチレストラン
「Le Musse」(ル・ミュゼ)
 
北海道の自然を お皿に表現する
食とアートの共存がコンセプトのお店
 

 
卵のムース
 

 
下の透明なゼリーはトマト
見かけはトマトに見えませんが
味は 濃~いトマトのお味
 
そして コーンポタージュ
 

 
濃厚なとうもろこしの味
 
30種の野菜を使った
サラダ
 

 
器が素敵です
 
パスタも 美味しいです
 

 
メインは チキン
 

 
ソースがいいですね
 
すべて少量なのですが
それでも お腹いっぱいです
 
デザートは
ラベンダーのムース
 

 
ラベンダーと言われ
思わず「クンクン…」匂いはしませんが
口に入れると ラベンダー!
 
マカロンと カプチーノ
 

 
「きゃあ~ 可愛い!」
 
他のテーブルからも
声が上がります
 
リッチな昼食
 
こんな素敵なレストランには
滅多に 来られません
 
お洒落な義妹ファミリーに
感謝 感謝
 
 
美味しい昼食と 楽しい語らい
 
優雅なひとときでした
 
 
 
 
 
 

セミの幼虫を何て呼ぶ?

 

 
 
愛ちゃんママさんのブログに
 
セミの幼虫の羽化の話が
記事になっていたの
 
 
その話から
子どもの頃のことを 思い出したよ
 
私達は セミの幼虫を
「モズ」って呼んでた
 

 
これだよ
 
みなさんは 何て呼んでます?
 
調べてみたら
地方によって違うみたい
 
全国の 呼び方一覧が出ていたよ
 

http://homepage2.nifty.com/saisho/nameofnymph.html
 
 
夕方 土から出てきて 
木に上り始める「モズ」を捕まえて
 
家の レースのカーテンにくっ付ける
 
そうすると 上るのよね
 
上まで行くと
また 下からスタートさせる
 
いい感じの場所にくると 止まって
 
羽化のスタート
 

 
背中が 割れてくるんだよね
 

 
よく 観察したっけ
 
また見てみたいなぁ~
 
 
懐かしい思い出が 蘇りました
 
愛ちゃんママさん
ありがとね~
 
 
 
 
 

きらら☆暑いよ~♪

 

 
きらら地方
 
このところ30度を超え
毎日 暑いですよ~
 
夏らしいといえば
夏らしいかな
 
 
パパさんが 
公園を気に入ったみたい
 
お仕事から 早く帰ってきた日
 
「きらら 公園に行くよ」だって
 
きらら喜ぶ
 

 

 

 
パパさんが すべり台に上がる
 

 
きらら 心配…
だけど 上がろうとはしません
 

 
下りてくるのを 待っています
 
いつものように
レトリーブしては クールダウン
 

 
車の音が聞こえると
 

 
みるてぃかなって 思うみたい
 

 
違うよ 今日は来ないよ
 
レトリーブ&クールダウンの様子です
 
 
 
 
タライから タライの様子
笑えませんか?
 
こんなことを 繰り返し
 
きららは 楽しんでいます
 

 
北海道の短い夏
 
お盆を過ぎたら 秋風が吹きます
 
楽しまなくっちゃね
 
 
 
 

 

サッポロビール園でジンギスカン♪

 

 
パパさんが 急に 
「サッポロビール園で ジンギスカンを食べよう」と言い出したよ
 
札幌の中心部にある
サッポロビール園
 
観光客が訪れる場所です
 
久しぶりだねぇ~
 
昔の工場は 博物館になっていて
見学もできます
 

 
なかなか読めない ビール樽の文字
 
敷地内には
 

 
原料の ビール大麦やホップが 植えてあります
 

 
これが ホップ
 

 
3つのタイプの違う レストランがあります
 

 
ビアガーデンもありますね
 
私達は 
テーブルバイキングのレストランに入りました
 
注文は
ランチのバイキング 2100円
 

 
ラム肉 4種 (生ラム・醤油・塩・つぼ漬け)
定番の スライスしたジンギスカン
おにぎり 野菜 飲み物
 
写真は はじめに持ってきてくれた分
 
言えば テーブルに お肉を
どんどん運んでくれます
 
取りに行かなくてもいいから
ゆっくりできますね
 
どう?
 

 
美味しそうでしょ?
美味しいです!
 
この飲み物 知っています?
 

 
麦茶じゃないよ
 
「リボンナポリン」
北海道限定の サイダーです
 
透明の リボンシトロン と共に
北海道では 昔から愛されているサイダーなんですよ
 
お肉の おかわりもして
 
満足 満足 
 

 
きらら
 
ニオイがするもんね~
 
あきらかに 怒った顔(笑)
 
ごめんね~~~
 
 
 
 
 
 
 

シャルちゃんの回復♪

 

 
 
シャルちゃんが 事故にあい
大怪我をして 6日が経ちました
 
昨日は
シャルちゃんの顔を見たくて
会いに行きました
 
 
シャルちゃん
 
玄関まで 笑顔で出てきてくれた
 
 
シャルちゃん
 
良かった 良かった 生きていてくれて
本当に ありがとう!
 
 
傷は
肛門のすぐ上 横一本 8cmくらいかな
 
手術のため
お尻の毛は 剃っていますけど…
 
テープも ガーゼも無く
一本の線と 縫った跡
 
きれいだねぇ~
 
 
心配した 排便
 
昨日 ちょこっと診察台でポロッ
 
そして さっき
「いっぱい出たぁ~~~」ってメールが届いたよ
 
良かったぁ~
 
排便機能も 問題なさそうで ひと安心
 
 
みるてぃママさんのブログに
シャルちゃんの写真が出ました
 
ここでも紹介しますね
 
はい!
 

 
いい笑顔でしょ?
 
お友達に頂いた お守りと一緒に
 

 
昨日も いっぱい甘えてくれたんだよ
 
いつもの 甘えんぼシャルで 嬉しかったの
 

 
順調に回復してくれて
本当に嬉しいです
 
あとは 感染症や 傷の化膿がなければ
大丈夫だよね
 
 
ただね…
 
尻尾が なくなりました
 
 
悲しいけれど
 
尻尾が シャルちゃんを救ってくれたのだと
尻尾が シャルちゃんの身代わりになってくれたのだと
 
そう思うのです
 
 
傷が良くなったら
また きららと遊んでね!
 
 
みなさん ご心配お掛けしました
 
本当に ありがとうございます
 
 
シャルちゃんを 救ってくれた
周りの方や 応急処置してくれた先生
そして 手術してくれた先生に
 
心から 感謝しています
 
 
 
 

自分で入れる「朝うにぶっかけ丼」♪

 
前の記事からの 続きです
 

 
その 積丹町美国にある
「田村 岩太郎商店」は
 
「朝うにぶっかけ丼」が人気
 
撮影中 外で待っていると
メニューが…
 

 
ん~~~~!どれも美味しそう

 
開店の10時に来ないと
食べられないと 思っていました
 
超ラッキーです

 
マメちゃんママさんは 朝うにぶっかけ丼
私は ひらめ丼
 

 
早速 マメちゃんママさん
挑戦します!
 
お店のお兄さんから やり方とコツを伝授
 

 
さあ ママさん 挑戦です
 

 
かなり緊張しているよ
中が 見えないのよね~
 

 

 
お兄さんが 少し足してくれました
…少ない方だったのかな?
 

 
大盛りの うに
海水に浸かっていたので 醤油は要りません
そのまま ガバ~ッと 食べます
 

 
私の ひらめ丼
 

 
嫌だっ 光線の具合で 
美味しそうな色に見えないよ

 
私は 飽きるほどの うにより
海鮮丼が 好きなのぉ~~
 
いやぁ~~~美味しい 

 
ハネ品が 好きだよね~
「南陽」なんて 高くて食べられないもん
 
大好きな さくらんぼを買えて 嬉しいな
 
別腹の アイス
 

 
ベリーベリーパフェ
 
笑いが止まらない 一日でしたぁ~~
 
 
 
 
 
 

きらら☆去年の撮影現場乱入を思い出したよ♪

 

 
ユリが咲いてきました
嬉しいなぁ~~
 
さて
 
今 話題の (…といっても ローカル)
 
漁師めし「田村 岩太郎商店」に行きました
場所は 積丹町美国にあります
(札幌から2時間)
 
着くと 撮影ロケ準備中
 

 
誰が来てるの?
 
聞くと 「もりまんの モリ夫」さんですって!
 
撮影が 始まりました
 

 
いたいた もりまん
チェックの半ズボンの人だよ
 
「もりまん」ってね~知らないよね(笑)
札幌よしもとの 芸人さん
 

 
そういえば…
 
去年の夏 支笏湖で
 
撮影現場に きららが乱入しちゃったっけ
 

 
野沢直子さんと もりまん
 
その時も もりまんさんだったぁ~
もしかして…同じ半ズボン?
トレードマークなのかな(笑)
 

 

 
テレビ局から DVDを送ってもらったけど
どうやっても ダビングできず…
 
みなさんにも 紹介できなかったのね
 
そこで
ビデオを流して 動画で撮影したよ
 
1年前の 懐かしい放映ビデオです
 
 
 
 
あっ
 
今日の本題は
「田村 岩太郎商店」の
 
朝うに ぶっかけ丼だったっけ
 
続きで 紹介します
 
 
 
 
 

きらら☆走ってクールダウン♪

 

 
夕方の お散歩時間
 
期待する おめめ…
 
パパさんも一緒に
誰も来ない公園へ行くことに
 

 
爽やかな きらら地方
 

 
もちろん タライ持参
 

 

 

 
あまりにも すんなり入水するので
パパさん 笑う
 

 
クールダウン
 

 
だけど…
 

 
時々 駐車場を見る…
みるてぃが 来るのかなって 思うんだね
 
「今日は 来ないよ」
また 近いうちに遊べるよ
 

 

 

 
お父さんに 水をかけられる
 

 

 

 

 

 

 

 

 
いっぱい遊んで
 
そろそろ帰ろうか
 

 
車に乗りたくないと 逃げるきらら
 
やっと 捕獲~~~
 
家に帰れば もちろん
 

 
楽しかったね