今年もハスカップの季節です


どうも風邪気味
すこぶる体調が悪い

筋肉痛かと思ったけど
どうやら関節痛だな

喉や 鼻腔も痛いし
熱もありそう…こんな時は測らない



ダラダラなんて していられないよ~

昨日は 苫小牧のとなり
厚真町に行ってきたよ

ハスカップの産地です

別宅から 農園まで 2時間以上かかったわ

いつもは買ってくるのだけど
節約のため?自分で摘み採ってみるかな



なってる なってる
夢中になって 摘み採ったよ

炎天下で 倒れそうになってやめたわ

え~~~2時間も採ってたの?
まずい

ジャムづくりは夜になっちゃう

こんなに頑張ったのに…1.6kg



足りない分を買って 4kgにしてもらった

家でジャムづくり

1kgずつ 4回作ったよ

出来たのは これ



今年のラベル



文字を ハスカップ色の
赤紫にしようと思ったら

パパさん「白がいいんじゃない?」って
…あっ そう

ジャムと言うより ソースかな
美味しいよ~~~~



私は あまりヨーグルトは好きじゃなくってね

でも これだったら好き



ビフィズス菌も入ってるし
毎日 食べてます

京都の会社みたいだから
全国で販売?

でもね
札幌周辺では CO-OPでしか見かけない


私のジャムが
「美味しいよ~~~~

「今年も出来たよ~」って 配っています


あと2kgは作りたい





きらら☆お散歩は結構です。。。




昨日の登山の記事

スタートは 朝の7時ではなく 5時…
ゴールは 16時で 11時間行動でした

スタート時間を 間違えて書いちゃった
スミマセン

昨日のきらら
散歩に行く気…ゼロ



駐車場でマッタリ

立ち話をしている人の 会話を聞いている

何の話か わからないじゃないか(笑)

そして



ゴロゴロする

笑ってごまかす



オシッコはいいの?
うんPはいいの?



そうですか~~~
お疲れモードなのかしらね

ん?



なんだ 元気じゃないか




きらら☆後方羊蹄山(1898m)




後方羊蹄山(しりべし山) 1898m
蝦夷富士と呼ばれる羊蹄山(ようていざん)は 大好きな山

日本百名山です
写真はGW頃の羊蹄山だよ

十勝岳にご一緒した つぐちゃんと
きららも一緒に登ろうか

ゴールデンレトリバーのきらら
日本百名山 2つ目の挑戦です

6月27日(月)




晴れ予報だったのに…霧雨

天気予報の読みが甘い
まだまだ未熟だなぁ

それでも元気に 5時出発

今日は 倶知安コース

登山口が 標高350m
標高差1500mを登りますよ



先を行く団体さん
霧雨程度なのに着込んでいる

これは本州組さんだな…やっぱり
愛知県からの団体さんでした



この団体さんと 抜きつ抜かれつ
きららがいるので 結構大変

みなさん きららに友好的で
ナデナデしながら交差



雨でドロドロのきらら



こんなのでピョンされたら大変
気を遣うよ~

でもね すれ違う時は
お座りして ナデナデしてもらってたわ

5合目でも雲の中

ん~~~

他の登山者さん達と悩む

「雨雲はいなくなったはずなんですけどね」
「雲の上に出られるかなぁ」

もうちょっと行ってみようか

すると



雲の上に出た!
雲海です

休憩中のきらら



雲海を眺めながら
気持ちのいい山歩き



変なスタイルで休憩



いいねぇ~~~



アンヌプリ・積丹岳と余別岳・狩場山
雲の上に飛び出していて素敵



大きな段差の多い登山道

無理かなと思うような段差も
自力で登る

たくましくなったね



シラネアオイの群生



お鉢のてっぺんまで あと少し





しきりに行きたがるけど
お花畑だからダメだよ





お鉢まで来ると 雪渓があった
「絶対行く~~~」と猛烈な勢いで行った









お鉢の上に来ても 頂上までまだあるよ





あっ 先に行った愛知の団体さん



名前も覚えてくれて
「きららちゃんだ~」って呼んでくれる

嬉しいね

頂上までは岩場を越える



頂上だぁ~~~



頂上から見たお鉢



ゆっくり歩いて いっぱい休んで
6時間近くかかったわ

つぐちゃん 大満足の笑顔



「羊蹄山の上に立てるなんて 夢のようだわ」
たぶん 一生の記念になるわ

本当によく頑張ったね



なぜ笑顔が出来ない?





ゆっくり休んだから 帰りましょう

羊蹄山は 下の町が見えるから
高度感抜群



ここまで来たんだって思うよ

帰りも もちろん雪渓でクールダウン



休憩中の つぐちゃん







大満足の きらら





帰り道

下から演習の音かな
ドーン ドーンと聞こえてくる

きらら
固まって 動かない

え~~~こんなんじゃ
下山が何時になるかわからないぞ

無理やり立たせて歩かせた(笑)

途中で 地元のおじさまが
きららを誘導

きららは おじさまの後ろを
ピッタリついていく

きくちゃんと思ったか?

おかげで 順調に下山

長かった 長かった



16時…ってことは
11時間行動

本当に良く歩いたねぇ

帰りは「くっちゃん温泉」で きれいさっぱり
真っ直ぐ帰ったよ

そして自宅で きららの足を洗い

日高まで







きらら☆いろいろと。。。




自宅と パパさんの赴任先の別宅
ふたかまど生活も11年目

今までは 車で1時間圏内だったから
ちょこちょこ行ったり来たりできた



今回は遠隔地で なかなか大変です

自宅を防犯上
空き家状態にも出来ないから

時々は帰らないとね



帰れば 帰ったで 用事はいっぱい

あれもこれも一気に済ませる



毎月 3000km近く走ってるなぁ



きららは
2年ごとの引っ越しで

どこの家でも 我が家状態
他人の家でも 全然平気

車に乗れば 「また遠いんでしょ」とばかり
すぐに寝る



移動はいつも きららと一緒
相棒がいるから まだいいか



バタバタ生活だけど
楽しみながら頑張るわ



きらら☆功労馬見学




昨日 今年初めての20度を記録(ニュースによる)
車の温度計は 17度だったけどね

今日は 車の温度計も 22度
暖かくなったわ~

優駿ビレッジAERUの
乗馬コーナーに行ってきたよ



ここは 昔の厩舎が再現されているよ
功労馬が余生を送っています

どれどれ





ニッポーテイオー 33歳!
健在なのね



あっ ウイニングチケットって
聞いたことあるわ





み~んな 放牧されているから
厩舎の中は 馬1頭おりません

お~~~い



あらっ 「ブチコ」ちゃん
じゃなく カラトン

呼んだら来るよ




可愛いな



もう1頭 私を見つけて
こっちに来ます




ニンジンを期待してくるのかな



ごめんね ないよ



すごい勢いで 草をむしって食べる
…根っこからは 食べないんだね

隣のブースの馬も 寄ってきたわ



もしかして 君は ニッポーテイオー?



おでこに ちょこっと白い模様がある
似ているけど 判別不能(笑)

顎が痒いらしい
柵を利用して カイカイしてます

可愛いから 動画にしちゃおう




のどかな風景



あ~~~ 体験乗馬かな
連れて行っています



きららお嬢ちゃんも
車の中じゃ かわいそう

AERUの ドッグランに 行こうね



ヤッホ~~~



相変らずの 貸し切り



いっぱい プラーを追いかけたら
暑いみたい

残念なことに ドッグランに日陰がない

また場内散歩するか





このお店 気になるけど
きららと一緒じゃ 入れないわ



どうやら 木彫りのお店のようです

きららは 日陰で チビちゃんを見ています





帰り道 通りかかった 馬牧場
道路端に車を停める

4月には 赤ちゃんだったのに
大きくなってる



また寄ってくる~~~



いいね~



親馬のゴロスリ

めずらしいと思います




きらら☆お散歩コース復活か?




夜中に雷

お風呂場に避難したようです

…もう 雷は鳴っていないよ




お風呂場が
居心地のいい場所になったかな

じゃあ シャンプーしよう!

シャンプーして スッキリ



そして 病院へ~

爪切りと 肛門腺絞り

体重は 27kgで変わらず
…ダイエット効果なし


朝の散歩は
しばらく行っていない方向へ

踏ん張って阻止するも
大きなワンコが通過



あらら
あの子も行けるならと思ったか?



ついて行って
3週間ぶりに いつものお散歩コースに行けたわ



な~んだ 行けるじゃないか



これで またお散歩コース復活かな

中学校の体育祭、小学校の運動会が終わり
ひと安心

と思いきや

来週は 幼稚園の運動会だって

幼稚園は「パーン!」がない?

ないといいね~





きらら☆逃げろ~




今日は 延期された運動会

グラウンドの父母席後方に
すごい数のキャンプ用テントが並んでいる!

今どきって 最前列を陣取るよりも
後ろでマッタリ見る方がいいのかな~

レジャーチェアの方が
足も痛くないしね

それにしても かなり場所とるよ


上の写真とは違うよ
間違い探しみたいだね



ずっと この体勢で 固まってた(笑)



笑ってるけどね

実は 怖いの



遠くで かすかに 「パーン!」って聞こえるらしい

私は 気にならないけどね~




浴室へ逃げ込んでいたよ

戸が閉まって 出られなくなってた

「大丈夫よ~~~」って 連れ出しても

また逃げ込む

もう終わったのになぁ

「もう大丈夫だよ」




きらら☆えりも岬




雨ですね~

小学校の運動会は 延期になったそうです



明日は出来るといいね

さて

みんなでドライブに行こう

まずは

ずっと探していた「シンザン像」を発見!



5冠馬って…凄い事なんですね



タケホープ!知ってるわ



ミホシンザン!



シンザン像は 谷川牧場内にあります

この牧場は
有名馬を多く出している 有名な牧場


見学は終わり

さてどこへ?

着いたのは「えりも岬」



なにも こんなにガスってる日に来なくたってね~

でも 結構な人が来ているわ

遊歩道から岬まで歩く



お山と勘違いした?きらら
張り切って歩き 遅れている私を心配そうに待つ

お~~~凄い景色



波が荒く
美味しい昆布が採れるんだって





いつも突風が吹くところだけど
今日は 靜かだよ



着きました



きらら~ 写真だよ



北海道が 逆さま~



北海道の端っこの感じ
出てるよね~











もう一枚!



えりも町で有名な ラーメン屋さん
「岩のり塩ラーメン」



海苔に文字が入っている!

塩ラーメンですが
濃厚で美味しかったです

帰り道 えりもの「海産物直売所」に寄ったよ

サバ 1匹 50円
カレイ 1枚 90円

安~~~~い

今は
時鮭とサバが 旬みたいです







きらら☆お散歩は海~♪




今日のお散歩は 海に行こうか

家から 500mくらい行くと 海だよ



「海だ~~~!」

いい眺め



あっ 下に降りる階段



この前は 逃げ出したけど…今日はどうかな



あらっ 下りていくよ



なぜか きらら
階段は 端っこの壁を行く(笑)



テトラポットに当たる 波の音
ドド~~~~ン!



で 音にビビッて 引き返してきたわ



へへへ…  笑ってごまかす



おいでよ~



あっち向いて ホイ



砂浜に降りる 低い場所を発見
ためらって なかなか降りられない



やっと 降りることが出来たね

海はいいなぁ~~



潮のかおりが たまりません









おっと!





ゆっくり時が流れる

きららと過ごす 素敵な時間

ずっと ずっと 一緒だよ




きらら☆優駿ビレッジAERU




家の中で
小学校から 「パーン!」って音が聞こえる

今週末が運動会

すごく遠くに 小さな音
なのに…耳を澄まして 震えてる


仕方がない ドライブにでも行こうか

町内にある「優駿ビレッジAERU」



ここのドッグランへ



尻尾アゲアゲ



あんなに怖がっていたのにね



相変らず 誰もいないドッグラン



独占して遊ぶ



けどね~ 飽きる(笑)

敷地内の散策をしよう



「優駿ビレッジAERU」は 町とJRAが1998年営業開始
(第三セクター)

…そっか だからJRAの隣なんだ



広い敷地です

ホテル・入浴施設・レストラン
乗馬施設・パークゴルフ・サッカー場など



優駿ってね 優れた競走馬って意味なんだって



かつて優秀な成績を収めた馬の
余生を送る場にもなっています



公園で 小さな子と 遊んだよ



施設も 馬で 可愛い





きららは 乗れないね



映画「北の零年」で使われたそうです





この銅像 前から気になってた





トウショウボーイ!



私でも知ってるわ!



モモちゃんと タローくんは
これ見て 吠えたそうですよ~



この施設 とってもいいけれど
どう考えても 採算がとれそうもない



ホテルの料金も安いし
乗馬も出来るし

みなさん! 来て来て~~~~

子ども牧場
馬を繫留する施設



子ども達も 体験できますよ~

せっかくの施設だから
もっと利用してもらう方法はないものか

頑張って欲しいものです





きらら☆頑固なお嬢さん




きらら地方
毎日 雨が降りそう…ドヨ~ンなお天気

お散歩タイム

家を出て
道路の 右を行くか 左を行くか 



「今日はどっち?」って 不安な顔

出来れば 右に行きたい
ゴミ出しをしたいから

でも

右方向は 「パーン!」以来
絶対に行かない

ごまかして 何とか行ってみる

ゴミステーションまで行けたけど
その先は



踏ん張る

「パーン!」の音に ビビったのは
もう2週間も前…

結構しつこい

執着のない子だけど
頑固だなぁ

反対方向に進むと ルンルンルン
そして振り返り



わかったよ 行かないよ
ゴミも出せたし いいわ



お散歩しながら お花を見るのが楽しい

このところ
最高気温が16度くらい

寒いよ

後ろ姿のきらら







お兄さん達が サッカーやってるね

若い男の人が好きだからね~
ずっと見てたわ




ファイターズの応援大使




東京ドームから 

2004年 札幌ドームに本拠地を移した
北海道日本ハムファイターズ

元々ジャイアンツファンの多い北海道が
「我らのファイターズ」になったんだよ

北海道日本ハムファイターズは
地域貢献もしています

そのなかのひとつ
「北海道179市町村応援大使」

10年計画で
選手が全市町村の応援大使になるものです


去年は 別宅の町で
大谷翔平選手と 白村明弘選手が担当でした

いろいろなイベントもあったようです



前にも書きましたけど

大谷翔平選手が名付けた「スターイレブン」
背番号が「11」ですもんね

そして



白村明弘選手が名付けた「アキヒーロー」
明弘とアキヒーロー

これって ナイスかな

この町に 大谷選手が当たって
大盛り上がりだったのでしょうね

応援大使の決め方は

なんと!

ドラフトだよ

毎年 抽選で決まります





きらら☆お山の続き




つぐちゃんが 撮ってくれていた写真を
送ってくれたの

どれも 知らない間に 撮ってくれてたんだよ



雪渓でのゴロスリを 呆れて見ている私

頑張って登っている 私ときらら



休憩中







こんなこと してたっけ(笑)

十勝岳は たっくさんの人がいたから
誰か 山行記録をアップしていないかな

…って探したら



登場してたわ

そういえば「写真を撮ってもいいですか」って
聞かれて 撮ってもらったっけ

他の方の山行記録にも
「頂上近くで ワンちゃんが 頑張って登ってました」って

きららだね

うれしい写真が増えました




きらら☆十勝岳(2077m)




近所でナチュラルカフェをやっている
友人の「つぐちゃん」

彼女は山が好き

「連れてって~」と言われているけど
お互いの都合がなかなか合わない

やっと今回実現できた



きららの準備体操

家から 十勝岳望岳台までは
車で2時間半

さあスタート



晴れ予報だったけど
雲が出てきたね~

今回選んだ山は「十勝岳」
十勝岳連峰の主峰で日本百名山

本当は つぐちゃん
初心者さんなので 軽い山の方がいいけど…

たまにしか登れないから
ヘロヘロになるほどの登山がしたいんだって(笑)



火山だから 木が一本もないよ
夏は暑いだろうな

十勝岳避難小屋には
防災用の ヘルメットや水があります



ここで ゆっくり休憩




雪渓に出て いつものゴロスリ



本当は この雪渓を登る予定だったよ



雪渓の方が
グングン真っすぐ登ることが出来るからね

でもね~ちょっと時期が遅すぎたなぁ

雪渓の下を流れる水の音が
ゴーゴー

歩くと スボッと踏み抜くし

迷ってやめたわ



時間はかかるけど
登山ルートを行きましょう



ペンキの印を頼りに登ります



富良野岳のゼブラ模様がキレイ!





きららは 雪渓があると ご機嫌



気持ちのいい山歩き



いつものように ゆっくり ゆっくり



頂上が見えてきたよ

凄い風で きららのお耳 パタパタ



噴煙で 残雪が黄色い
硫黄の臭いもプンプン



頂上が うっすら見えます





つぐちゃん
「あんなところまで行けるのかなぁ」って

大丈夫 歩いていれば いつかは頂上!







喜んで雪渓に入ったけど
亀裂を見つけて ビビる きらら





上から 学生さんの団体が下りてきた



待っていたら寒いので
横を登ろう



お~~~頂上かな?



やりました!頂上



4時間弱…ほぼコースタイムじゃないかな

つぐちゃん 感動

風は強いし 寒いし
下山しようね



風のない所まで下りて
ゆっくり休憩



下りも 順調に頑張っているよ









晴れてるけど 頂上方面は雲だね



大満足 充実感いっぱいの
つぐちゃんの笑顔



もちろん!
私も きららもだよ

下山は3時間
今日は 10kmでした



大好きな十勝岳連峰
ありがとね~

吹上温泉の白銀荘で
汗を流し

富良野の有名なカレー屋さん
「唯我独尊」で



ウマウマだけど
食べきれなかったわ…ごめんなさい





きらら☆みるてぃと追いかけっこ♪




きららと みゆきさんちに行ったよ~



みるてぃは 外に出ると
枝を食べるんだって~

美味しいかい?



シャルちゃんは 大人の女性ですね~



マッタリ時間



きららは
みゆきさんちの敷地を探検中

中に入ろう!

お土産だよ~



鹿のツノだよ~



し~~~ん





適当な長さに切って
ガリガリしてね

シッコ出しで
みるてぃ&きららが外へ



すご~~~~く めずらしく
追いかけっこを始めた



鬼さんは きらら

きららが みるてぃを
追いかける 追いかける

みるてぃは
逃げる 逃げる





いつまでも やってるよ





きらら~~ ヨダレ



やめたと思ったら…また始まった







この姉妹
追いかけっこすることは ほとんどない

なので 超めずらしい光景

ほほえましいね



みゆきさんのお母さんに
牛乳パックの椅子をリクエスト

出来た~~~



すご~く上手!

嬉しいなぁ~ 本当に嬉しいなぁ~
ありがとうございます!




乗馬公園の乗馬教室へ




先日 無事に
乗馬初級コースの終了証を頂きました

…が 


未修得のまま 終われませんので
初級修了者用の教室に行こう

ちゃんと 次の用意がされているんですね~

今までは JRAの施設

今度は 町の施設
「乗馬公園」での教室です

上の写真は 以前撮影した
「伏木田光夫美術館」

この中に 乗馬公園の事務所があります
この建物で 装備を用意します

厩舎へ行こう~



私の乗る馬は「マチカネタネガシマ」です



「タネガシマ」って聞くと
「種子島」って漢字が浮かんだわ

4人と先生で
お手入れ&馬装



JRAよりも かなりみっちり自分たちで用意

準備が出来て 練習場へ



今日は雨が降りそうですが
屋内なので大丈夫



初級クラスが 引き馬で練習します



馬2頭で 私はこちら



反対側は 上手になった方々



馬5頭 みなさん上手で カッコいい

合わせて 7頭が出ています
先生は 乗馬公園の先生3人

JRAでの練習の時 ここの先生方が
交代で見に来ていました(主催が町なので)

私も4番手で練習開始

先生は 私の練習を見ていたので
ポイントを押さえての指導

JRAで 直したいところをチェックしてたね~ たぶん(笑)

あ~~~~~ そっか
そこが悪かったのか

分かった気がする!(…って 安易な自分)

おまたが 痛い 


終了後の厩舎



ポニーもいるね

タネガシマの お手入れ中
視線を感じる   だれ?



ポニーちゃん!
可愛いね



ファイターズの大谷翔平選手が名付けた
「スターイレブン」



白村明弘選手が名付けた
「アキヒーロー」 って なんか笑える



20人以上が参加する教室

場所も 馬も 人も違って
すごく緊張したわ

でもね

行ける時に 行けばいい
気軽なレッスンだから 私には合っているかも

1回 ワンコインです
しかも レンタル代込み

ここに居る間 続けて
パッカパッカ が出来るようになりたいな~






きらら☆今日はお散歩行ける?




今日は お散歩行けるかな~?

「パーン」の音以来 散歩を嫌がる きらら

案の定
玄関前で「行かない」と 踏ん張った

「パパさんだ!」と言うと
歩き出した

嘘はいけないからね

「あ~~ 行っちゃった」



いつもとは違うコースでお散歩

トイレも済ませて
めでたし めでたし

あらら



ニオイ嗅ぎに夢中



アンパンマンの 保育園&幼稚園



可愛いね~



藤の花が いい匂い~そろそろ終盤かな



朝のお散歩は
ご機嫌で ひと回り





そうそう

引っ越してきた時から
いやに近い所で 鳥の鳴き声がするのよね

もしかして 換気扇?

みたら あるある
換気扇の中に巣 

小鳥が巣立つまで 待ったよ~

やっと 鳴き声がしなくなったから
巣の撤去

いやぁ~~~驚いた
こんなに詰まってた



どおりで 換気扇の紐を引いても
フタが開かないわけだ

これ
一本 一本 運んだのよね

何年物の巣なんだか(笑)



撤去後
換気扇の 吸い込みのいい事ったら…絶好調





きらら☆お散歩できないわ




引っ越してきて 2か月が過ぎました

毎日のお散歩コースも決まり
ルンルン散歩

空き地も多いし トイレもしやすい

…と思っていたら



先週かな
お散歩中に グラウンドの方から

パーーーン
ピストルの音

ビビる きらら

尻尾を中に入れて 振り返りながら
逃げる 逃げる 

何度も鳴るたびに
ビビる ビビる



以来 いつものお散歩コースには
行きたくない

「大丈夫だよ~ もう怖くないよ~」と
励ますも… 



「大丈夫だから 行こうね」



踏ん張る

仕方がないなぁ~反対方面に行こうか



で 反対方面に行くと…

今度は 建設中の家から
工事の音が「ドーーーン」

ひゃぁ~~~~~

玄関に突進



これじゃあ お散歩が出来ないし

困った お嬢さんです


話は変わり

これ 巷で人気商品ですよね~



「みそマドラー」

ずっと迷っていたけど…買ってみたわ

いつもお鍋に 適当にお湯を入れて
適当に 味噌を入れていた

…みんなそうだよね

これね

1人分 200ccの水で
小さい方 くるんと味噌をすくって溶かす

2人分は 400ccの水で
大きい方

いやぁ~ 優れモノですよ

味噌汁が 余ることないし
味見も要らない

6人分とか お客さんが来た時も
豚汁とか 多い量の時も

200ccの倍数で 水を入れればよい

ちょうど良い量が 味見もせず
一発で 美味しく出来る

薄味が好みの方は
水を 210ccとか 220ccにしてね


味噌汁は なくてもいい我が家ですが

野菜を多く摂ることと
発酵食品ってことで

最近は
味噌汁を飲むようにしています

これは 100均ではありませんが
100均にも あるようです

 


きらら☆お散歩忘れてた!


朝から パソコンのデータ整理

夢中になって やっていたら
…あらっ 10時過ぎてるよ

きららの 朝散歩に行っていなかったぁ~

ごめん ごめん



あれれ…爆睡中だし(笑)

慌てて 起きてきたよ



きららったら 面白い子だね
お散歩 忘れてたの?

ドライブに行こうかってことで
川に行ってきたよ







川に入ってみたら?



そうですか~~~嫌ですか



家では ぬいぐるみの 綿出し作業







これでもか~ってくらい
出す 出す



何度も破れた所を縫うんだけどね

何度も 破いて 綿出しが日課

ひこにゃん かわいそう




きらら☆びらとり和牛


この土日は
パパさんのお仕事

週末は 日高で過ごす

土曜日は 雨だったね~



そうそう 金曜日は
パパさんの前の勤務先に 届け物をしたくって

夜に往復したよ~遠い遠い
運転はパパさん 私ときららは お付き合い

きららは 毎日散歩していた
いつもの遊歩道をひと回り

懐かしかったなぁ

それにしても遠い(笑)
帰ったら 深夜だったわ


土曜日は

パパさんのお仕事…雨で中止
前から行きたかった 平取(びらとり)へ

「くろべこ」って言う
ひらとり和牛のお店



ほぼ満席…人気のお店です





きくちゃんオススメ
「スペシャル ステーキ 300g」



1680円と お得です

私は 栄養過多につき
120g 980円



1枚モノのステーキもあるけど
これで十分です

びらとり和牛
美味しいですよ~~~

近くの「びらとり温泉」で 日帰り入浴



いいお湯です

温泉横の公園で
きららの お散歩タイム



先ほどのステーキ
きららにも あげましたよ



なので ご機嫌



パパさんは
車で待っている きららに

お持ち帰りするのよね~





平取は
日高自動車道「日高富川IC」から近いよ

トマトが 美味しい地域です




岩手から宮城へ


三陸海岸から 岩手県紫波(しわ)町へ


(HPより)

「オガール」

補助金に頼らない 官民連携による
地域活性化

役場、図書館、ホテル
体育館、レストラン などなど

たくさんの施設が 一つの街になっています


ここのホテル「オガールイン」に宿泊



3人部屋
天井が高くて 広々

こちらも スーパーホテル同様
3,300円

大浴場あり

朝食は 地元食材を使った
人気の食事





朝から こんなに食べて いいのかな~

フロントの方は

「木をたくさん使っているので
満室だと 隣の音が気になるかもしれません」

「ホテルと 合宿所の中間です」と言っていたけれど

とても快適でした

国道や 高速からのアクセスも良く
オススメの ホテルですね


向かったのは 平泉の「中尊寺」



雰囲気がいいな

「金色堂」も入ったけど 

本堂





ずっと座っていたい空間


次は「厳美渓」



有名な「かっこうだんご」



お金を入れて 木の板をたたく

すると 川の向こうの小屋へ
スルスルスル…



しばらく景色を眺める



スルスルスル・・・と
かごが 下りてきた



おつりと おだんご お茶3つ

お茶が こぼれることなく 運ばれる



「どれがいい~?」



3人で 1本ずつ

柔らかくて 美味しい 



次は 近くにある
達谷窟(たっこくのいわや)へ





階段で上がり中へ
奥の天井は岩でした

壁の岩に 磨岩仏



ここは聖域とされ
飲酒・喫煙・動物の入場不可



さあ 観光は終わり

一気に 高速で仙台へ

仙台駅の「牛たん通り」

どこも すごい行列
いちばん列の短かそうなお店に並ぶ





もちろん 美味しい!

仙台空港で お土産を買って
重い荷物をもって 帰りました~

きららには「牛たんジャーキー」



旅はいいね


コズさん 運転ありがとう

コズさん、ごりぬいさん
お世話になりました

また計画しましょうね~





三陸海岸へ




盛岡での宿泊は 「スーパーホテル」

ひとり 3,300円と格安だけど
朝食もあって 清潔で快適

しかも天然温泉大浴場つき

全国チェーンで 好きなホテルです

今回の朝食に「ひっつみ汁」があり
美味しかったな~


   (ひっつみ汁 参考写真)

チェックアウトして 向かったのは
「龍泉洞」

30年くらい前に 2回来ている

3.11で 水が濁ったと聞いた
…久しぶりに行ってみよう



大きな鍾乳洞だね





水は 透明になっていたよ



だけど もっと もっと 青かった気がするなぁ

それでも やはり感動モノの鍾乳洞です

見学の後は 宮古方面に移動
海鮮丼を食べようね



日替わり海鮮丼は 980円



北海道とは違うお魚
海鮮丼に アンコウ肝合えだって

地方 地方の料理は 美味しいね



道の駅めぐり



宮古の道の駅
3.11の津波浸水ラインがあった

来てみて「大変だったろうな」と感じます

一帯の建物は 全部新しい
復興が進んでいるのであれば嬉しい

海産物のお土産を買い

次の目的地は 紫波町です


(つづく)




北海道新幹線の旅




3月に開業した「北海道新幹線」
新しくできた 新函館北斗駅

1度は乗っておこうか

…ってことで
ごりぬいさん・コズさんと 女三人旅を計画

乗車率は とっても低いらしいけど
この日は 修学旅行の団体さんがいて ほぼ満席



活気があるのは嬉しいことですね

それにしても 乗車券は高い

札幌から 盛岡まで
片道 18,520円

割引き切符がない

新幹線の割引き切符はありますが

札幌から特急に乗り
新函館北斗接続だと お得なチケットはないんですね


北海道新幹線が 来ましたよ~ 



車内もキレイ



新函館北斗駅から 盛岡まで 2時間
あっという間に着きました

ちなみに
札幌から 新函館北斗駅までは 特急で3時間半

札幌まで新幹線が開通する頃には
旅行なんてできないかもね~

「盛岡駅」の文字が シブイ!



お昼だね~ 盛岡と言えば
「盛岡冷麺」

ここにしよう!



駅前の「ぴょんぴょん舎」さん
並んでます

しばらく待って



なんとかフェアで ワンコインでした

いやぁ~~~~美味しい
好きだな 盛岡冷麺

レンタカーを借りて
コズさんの友人宅 北上までドライブ

なんと!

コズさんの友人さんは 焼肉屋さん

ウマウマのお肉をご馳走になりました



こんな美味しいお肉 そうそう食べられませんよ
牛タンも 美味しいわ~

牛タン 初体験の ごりぬいさん
「いやぁ~今まで食べないで損した」(笑)

シメは またまた盛岡冷麺
ハーフにしてもらいました



何度続いても美味しいわ

同行した私達までご馳走になり
申し訳ないです

本当にありがとうございます


ホテルのある盛岡に戻る時
ゲリラ豪雨

道路が川だったよ


(つづく)




三陸海岸にて



盛岡から三陸海岸で海鮮丼

美味しいわぁ~