馬の顔☆ハルク




馬の顔を覚えたい…そんなことを思った

自分の乗っている馬は10頭

まだ乗っていないけど
お世話をしている子が2頭

合計 12頭 

覚えられるか?


昨日の 乗馬教室

乗ったのは 「ハルク」





正式名は「ハルクマニア」
ハルクと呼ばれています

ハルクは 白馬の王子様 
真っ白な体で
真っ黒のお目々が クリックリ

首の下 胸の上の 丸い傷は
近所の牧場から脱走した馬に かじられた

耳の下にも 噛まれた跡が…

なぜ逃げない?



今日から 海外遠征に出掛けます

今回は トレッキングではなく
ピークハント

頂上目指して 頑張ってきます

帰ったら 報告しますね


遠征中 みなさんのブログに
訪問・コメントできません

ごめんなさい




きらら☆雪のあと♪


雪のあとの 朝のお散歩



手前は お隣さんが除雪して キレイになっています

自宅周辺では
これくらいの雪では 除雪しません

今日は 裏山に行こうか



山も真っ白





足あとがあるけれど
人間じゃない…

ってことは 野生動物?



雪の下が凍っていて スパイク長靴でも
登るのは 無理 無理 

下りましょう

まって~きらら



はい 大丈夫です・・・





気持ちいいかい?

うふふ めんこい 



雪が積もったよ


昨日は ボランティアの日
厩舎のお掃除です

うっすらと雪が積もったよ
5cmくらいかな

平日は快晴が多いなぁ
山に行く 土曜日で こんな日はない…



ずっと 暖かい日が続いていたけど
寒い 寒い

厩舎の近くにいる馬さん達



先週金曜日の雨以来
放牧はしていない 凍って危険なのだそうだ

ちょっと 欲求不満気味?

みんなに ご挨拶



えっと あなたは誰だっけ?
ピンクの服は…




服とか 脚の色で見分けてて
顔は 分かりません
仲良しの ふたり



あっ あなたは「スズショウグン」
左足 前と後ろが白い



この子は?



・・・

まだまだですね

お掃除の後のレッスン

今日は
「B・B」と「スズショウグン」の2頭



馬装して 練習場へ

本日は
ボランティア向けの 引き馬レッスン



馬を引いて歩く練習

学校・幼稚園・一般向けの 乗馬体験の時
引き馬で乗せるボランティアができるようにね

止まる・曲がるが自由自在に
主導権は人

…これって ワンコも同じだね

乗る台に近付けて止まる方法



台から遠いと
乗る人が馬にまたがるの 大変だよね

でも 引き手は 馬の左側を歩く



直前で 馬の前に出て
なるべく台に寄せて止まらせる

人を乗せる時は
馬が動かないように 頭を押さえる

ふむふむ…

このあと
実際に人を乗せて誘導

ポニーの「キュー」ちゃんは
引き馬初心者ですって



凄い顔してます

私たちも 交代で乗り手になって
ルンルンしてたら

先生に「ただ乗ってちゃダメよ 正しい姿勢の練習ね」

は~~~い




きらら☆スグレモノ♪


冬山登山では
肉球雪団子が凄い



何かいいものはないかと
ず~~っと考えていたよ

ネットで 良さそうなものを見つけた

商品が到着~

さっそく 履いてみたわ





夜だから ブレブレで ごめんなさい



その商品は これ



なんか もっとお洒落色かと思ったのに…
ちょっと 微妙な色合い

いやいや 色なんて どうでもいいの
使い勝手の良いことが一番

試し履きで 朝の散歩に使ってみたよ



ティティーの時にも 靴を買ってみたけど

ベルトのシメ具合がむずかしいのと
すぐに脱げちゃうので 活用できなかったっけ

ロボット歩きになったしね

たしか すご~く高かったはず



ロボット歩きになるかな~って思ったけど
結構 快適に歩いているね



埋まる雪を歩いても
いい感じだよ



靴下タイプだから 履くだけ



脱ごうとしないから
違和感がないのかな

歩く様子を 動画にしてみたよ




おうちに到着



・・・なんで そんな顔?

ちょっと下がったくらいで
脱げなかったね

ゴールデンの このサイズで 2000円くらい

足裏が ゴムなので 滑らないし

かなり いいかも 
スグレモノですね~

ただ 靴下だから 履かせるのが 少し大変かも

かといって これ以上 大きなサイズだと
脱げちゃうな

今度は もっと可愛いのを探そうっと






きらら☆ディーノくんと♪


2017冬季アジア大会が
札幌と 帯広を会場に始まりました

昨日の日曜日

開会式に訪れた皇太子が
この辺りを通過するとのことで

道路は交通規制…渋滞したようです

ディーノくんと待ち合わせ



穴掘りをして待つ



あ~~~あ
ゴロスリするから…

あっ 来た来た



昨日会ったから 大丈夫よね



だ~れも来ない場所だから
ちょこっとフリーに

嬉しそうだし



微妙な距離感?



特に絡みはないけれど
何となく一緒には居る



くまぐまさんに ぴょん
「ぴょん するな!



こう見るとデカイ・・・


楽しい時間









時々 吹雪のきらら地方

寒いね~
そろそろ帰ろうか

一緒に遊べて 良かったね

くまぐまさん ディーノくん
ありがとね~

きらら☆供血のその後


今日は 動物病院で
爪切りをしてもらったよ



家では させてくれないから
爪切りと 肛門腺しぼりは 病院でしてもらっています



先週の供血のお礼を言ってもらい
状況も教えてくれました

チワワちゃんだったそうです

かなり危険な状態だったけど
2日間にわたって ゆっくり輸血が出来て

元気になって 退院して行ったそうです

きらら
お役に立てて 嬉しいね~



なんで 爪切りで 「気持ちいい~



帰りに 会計をしていたら
 陰からコッソリ きららに「おいで おいで」をする人が…

きらら 喜んで 診察室に入っていく

見たら





先生が オヤツをくれました

きららが 先生を大好きなのは
このオヤツのせいかも 

きらら☆久しぶりのディーノくん♪


今日は
大荒れ予報だったよ

本当は
石狩方面の山に行こうかと思っていたけど…

わざわざ天気の悪い日に行かなくてもね~
またお天気のいい日に行こうか

…と中止

朝起きて 外を見ると

晴れてるし



ショ~~~ック 

まっ いいか
そんな日もあるよね

スープカレーを食べに行くことにしたから
いいんだぁ~



お散歩は いつもの公園



帰り道 見たことあるワンコ…
「ディーノくんだ!」



くまぐまさん お久しぶり~
偶然遭遇しました



ディーノくん 焼きもちやいています

一緒にお散歩しよう~



ついて歩く きらら



それにしても この大きさの違い



きららの背中の毛が立ってる…
ディーノだって わかっていない?



匂いで確認?



毛が立たなくなった
…ディーノくんって 今わかった?



で 服従ポーズ



そうそう ディーノくんは
半年お兄ちゃんですからね

お散歩で会ったワンコには
絶対に近づかない きらら

慣れた子には こうして行くのよね~

嬉しかったわ
また会おうねぇ~







きらら☆冬のドッグラン♪


冬になって 初めて ドッグランに行ってみた

冬もやっているのかな~?

やってたわ



雪の少ない地域だから可能なんですね



きららの好きな プラーを投げるよ~
「投げて!」って 追いかける体勢になる



それっ!



ボールより プラーが好きなんだよね



おいおい



笑ってごまかす



「また投げて~」ってかい



何度でも 追いかけます



自慢げ~ 



やっぱりフリーは 嬉しいね




めずらしく 他のワンちゃんが 来ましたよ

黒ラブの ビッグくん 9歳・・・だっけな

ビッグくんは きららと遊びたくて 猛烈アタック 
きららは 怖くて 逃げ回る 

残念ながら 徐々に~ってことで 
ビッグくんのお父さんから
町内に住む フラットコーデットの モモ&たろう

昨年 モモちゃんが亡くなったのは知っていましたが
たろうくんも お空に行ったと 聞きました・・・

一緒に遊ぶことが出来なかったなぁ

寂しいです




カレイ「王蝶」


日高沿岸では
カレイが たくさん獲れるようです

近くの CO-OPの 鮮魚売り場には
札幌では見た事もない魚が並んでいますよ

めずらしいのが

「王蝶」と呼ばれるブランドカレイ
種類は「マツカワ」です




先日 外食をしたお店

テーブルには
カレイの種類が紹介したカードが置いてありました



マツカワが食べたいと思ったけど
残念なことに 「本日は入荷せず」

で 普通の海鮮丼



マツカワは 大きいものでは 80cmにもなるそうですよ

こちらでは
風に当てない 一夜干しのカレイがあります

焼き魚にすると 美味しいです

今度紹介しますね


お散歩で見つけた 野鳥さん







鳥の名前は まったく分からず…
でも 変わった鳴き声がしました

ついでの きらら







きらら☆スグレモノ


今日は お天気もいいし
裏山コースの お散歩



天気予報では プラスの5度になるみたい
北海道で 一番気温が高くなるかも

雪解けが 進むね~



そうそう スグレモノの話題

今 山人の間で人気の商品



防寒用のゴム手
「テムレス」って ネーミングがナイス

裏がボアになっていて
手が蒸れない

1万円もする 登山用手袋よりも
丈夫で温かいらしい

防寒用で1400円くらいかな

私もず~っと前に買ったけど…
使えていない

ガイドさんや お洒落な人がしていたら
サマになるけど

私みたいな 田舎のオバサンじゃ
まるで・・・まるで・・・

どう考えても サマにならない

考えすぎ?
なにカッコつけてるんだか



そうだ!

ボランティアの 厩舎掃除に使ってみよう

ってことで 使ってみた

バケツを洗ったり ウンチ拾いをしたり
ホント スグレモノだわ~

温かくて 蒸れなくて 防水もバッチリだよ



色がねぇ~
黒とかだったらいいのに

でもね

青いのには 理由があるんだって
一番劣化しにくいのが 青なのだそうですよ

除雪にも良さそうだけど
…ここは ほとんど降らないし

夏場の雨の日登山でも
手が濡れなくて 冷えないんだって

今度 使ってみようかな~
勇気がいるけど(笑)



ツルツル路面は 避けて通る きらら

そして



怖くないよ





きらら☆幌平山(718m)


2月11日(土)

昨日は 支笏湖の山
「幌平山」に ごりぬいさんと登りました

きららは 供血のあとだから…
でも「絶対に行く!」だって

関係なさそうですね



路面は乾いていて 走りやすいです
駐車場は たくさんの車が停まっていましたよ



みんな どこの山に行ったのかな

私たちは 駐車場から まっすぐに登ります



トレースは無く 車の人達は
ここを登っていないようですね

きららは 埋まって大変

それでも頑張る



ときどき 遊ぶ



ときどき 足の雪を取る



ごりぬいさんは 優しいので
お手伝いをしてくれます

稜線に出ました



恵庭岳も見えてきましたが
テッペンの尖がりは 見えないですね



視界が開けて 支笏湖がデ~ン
正面の 風不死(フップシ)岳 樽前山が 美しい!



小さな 見落としそうな頂上看板



ごりぬいさんが 写真をくれました
私が写っていますよ



足の団子を除去中



それを眺める私





ここから眺める景色は最高です
ひろ~く支笏湖が見渡せるのよ

ごりぬいさんも 私も 大好きな山

写真では 入りきらない景色なので 動画にしてみました




きららと ごりぬいさん



記念写真



きららと 恵庭岳
テッペンの尖がりも見えました



いいねぇ~ ずっと眺めていたいね



ここから見る 恵庭岳も
荒々しくて カッコいいです



さあ帰りましょう





駐車場に着きました



今日も とっても楽しかったです
心も身体も 心地よい登山

丸駒温泉で温まり 帰りましたよ~

今度は どこの山に行こうかな





きらら☆久しぶりのお仕事です




昨日は 金曜日
別宅から 自宅へ向かう途中でした

かかりつけの動物病院から

先生「きららちゃん 今はどこに居ますか?」
「自宅に向かっていますよ 供血ですか?」

どうやら血液が必要になったみたいです

・・・ってことで 病院に直行

輸血の必要な患者さんがいたのですね



お役に立てたのかしら…
元気になってくれるといいですね



採血が終わって
先生から たんまりオヤツをもらったみたい

なのに

さらに お土産オヤツをいっぱい頂き
きららは ご機嫌 




久しぶりの供血

近くに居る時しか協力できないから…
今回は 先生 ラッキーでしたね



きらら☆春の兆し?


晴れた日は
裏山のお散歩に行きます

雪が どんどん減っていますよ



春が近づいているのかな



乗馬の話です

先週の 個人レッスンで
バランスをとる練習をしていました

片手を離したり 両手を離したり
前後の鞍をつかんで お尻でバランスを取ったりしていました



練習場の外周を走っていたのですが…

すると 乗っていたチーフが
突然 パッカパッカと 駈足を始めました



手綱を持っていないし


まず思ったのは「先生!止めて!」

・・・いや いや
止められるのは 乗っている私だけなんだよね

先生が「手綱持って!そして停止!」

必死で止めました

ふぅ 



練習場の 2/3くらい 駈歩しましたよ

先生が「よくバランスを崩さなかったね~」って

「超怖かったですぅ」 



なぜ 突然 駈歩を始めたのか…暴走ではありません

理由を知って驚きました

乗っていたチーフが 壁に寄り過ぎて
私の膝が 壁にぶつかったのです

ぶつかった瞬間 私の踵が チーフのお腹に蹴りを入れることになり
「行け!駈歩!」の合図を出してしまった…



そうだったのかぁ 

思いっきり 伸びあがって 軽快な駈歩


見ていた他の先生が
「あんな素晴らしい発進 久しぶりに見た」だって(笑)

「行け!」って合図出しても なかなか行かないのになぁ
よほど強い蹴りを入れちゃったのね

チーフごめんよ
ビックリさせちゃったね



きらら

馬さん 大きいよ~




きらら☆きららの10か月の時


最近のお散歩

朝は モコ太くんち方面か 裏山コース
夕方は 幼稚園方面

なんとか 3コース確保で 歩いています



今朝は モコ太くんがお散歩でお留守

きららったら
モコ太くんの居ぬ間に探索していましたよ



最近は 乗馬中心の生活

多い週で 4日も行っています


ブログネタは 山ほどあります


写真を撮れないのでねぇ
文章だけじゃ つまんないよね

ヘルメットに カメラ付けようか(笑)

今日は ボランティア

バケツ洗い担当



それが終わったら
馬房のお掃除



ボロ(ウンチ)拾い



こんなにするのか~~~ってほど
たくさん落ちています

敷きわらの馬房と チップの馬房があって
敷きわらを食べちゃう馬は チップを敷くそうですよ


チョコちゃんを見て
きららの10か月って どんなだったけ…と思った



こんな感じでした

なるほど…チョコちゃんみたいだね

ファイルを見ていて
面白い写真を発見

この頃 おんぶしてたっけなぁ



みるてぃとも じゃれあっていたっけ



左が きらら  右が みるてぃ

あっという間に
現在5歳

7月には 6歳になるんだよ



きらら☆10か月のGRパピー♪


今日から「さっぽろ雪まつり」
観光客が たっくさん来てくれると思います

自宅の積雪量は 平年並み

車道と歩道の間の雪が
高くなっています



来週あたり
自治会の排雪があると思います

除雪は 雪を両脇によける事
排雪は 雪をトラックに積んで持って行くことです

いつもの公園は 入ることが出来るかな~?



行けそうですね



きららも 埋まらずに歩けます



楽しいですか?





嬉しい顔を見ると 私も嬉しい



足あとのない雪原って
気持ちいいね~



公園に面した家の
ゴールデンパピーに会いました

会うのは2回目です
10か月になったそうですよ



たしか チョコちゃん 女の子…だったと思う

何か月か前に会った時も
飼い主さんに付いて歩く特訓をしていました

今日も特訓中

「上手に歩けるようになりましたね~」
「顔が変わりましたね~」などと 話しかけたよ



犬と遊んでいないので ビビリだそうです
お父さんの後ろに 隠れちゃいました



まだ毛が短くて 子どもって感じですね~

遊べるといいけど
きららもビビリだからなぁ




きらら☆氷筍(にょろにょろ)♪


2月4日(土)

今日は ごりぬいさんと
氷筍を見に行きました

氷筍は にょろにょろみたいですよ

札幌から遠く
2時間半

やっと着きました



森を抜けて行きます
道はありません



森がキレイですね~



でも・・・スノーシューの私たちは快適ですが
きららは かなり埋まります





坂を下っていくと 林道に出ます

急な坂では きらら 固まる 
なるべく ゆるい坂を探して 下りました



川もキレイです



着きましたねぇ~
百畳洞窟



先行者さんがいて
きららは ご挨拶に行きたい

その きららを挟む



中を見ましょう
入口です

怪獣の口みたいですね



中は かなり奥まで行けます

にょろにょろ~



人が写っているので
大きさが分かるかな?





ペンギン発見!





長~い にょろにょろ



温かいスープと クッキータイム



きららは ごはんとオヤツ
いつも ごりぬいさん ありがとね

中をゆっくり眺めます



「きららちゃ~ん!」



眠むそう?

楽しんだので 帰りましょうね

近道?・・・ダメです
撤退

急な坂を下りるのに
きらら 頑として拒否

・・・行け! と突き落とす

そのあと 私が 尻滑り





きらら 駆け寄る

他のグループが 急登を上っていくみたい
…そこは アリ地獄になるよ



上っても 上っても ずり落ちる…たぶん

私たちは 下った ゆるい坂を上ります

やれやれ



今日も 楽しかったなぁ

道のないルートなので
ちょっと探検隊気分です

山って程ではありませんが
変化があって 楽しいよ

地域の人のための無料温泉に入って
(地域外の人もOKなの)

きのこ王国で エビきのこ天丼

ギョエ~~~~~



こんなに いっぱいなの? 


半分食べるのがやっと…
う~~~っ お腹が苦しい

これじゃあ 痩せられないよ


馬の出産シーズン到来


今月のカレンダーは
馬の出産です



地方紙によると
1月の中旬から 出産が始まっているそうです

ピークは 3.4月ですって



仔馬は 出生時
体重が50kgくらいだそうです

大人で500kgですから 10倍になるんですね

しかし

仔馬は おとなの70%の足の長さで
生まれて来るそうですよ

だから 仔馬は 足が凄~く長いんですね

これでは 出産が大変だわぁ

現在 日高管内には 750戸の牧場があり
春には 5500頭の仔馬が誕生するそうです

馬の出産に立ち会えるチャンスは
なかなかないでしょうね~



きらら☆モコ太くん


毎日寒いです

昨日は 車の窓が
ガチガチに凍っていましたよ



お散歩道は ツルツル路面
スパイク長靴で 頑張っています

10本爪アイゼンのきららでも
さすがに滑るようで

滑って転んだ時は
大笑いしてやります 

さて

引っ越してきた時から
お散歩時に 時々遭遇するワンコ

なんと 連れているのは
乗馬教室で ご一緒している方でした

いかにワンコしか見ていないか…
声を掛けられて 初めて気が付きました 

そのワンコは 外飼いなので
お散歩途中に そばを通ります



今日は 飼い主さんが気がついて
出てきてくれました

「モコ太」くんです
モコモコしているからだそうですよ



モコ太くんに 触らせてもらいました
可愛い

きららと お友達になれるといいな~

今のところ
モコ太くんは きららに 吠えまくりです(笑)

顔が丸いせいか?
きららより大きいワンコかと思ってました

遠くから見ると
とっても大きく見えたんですよ~

…そばで見ると 小さかったわ