きらら☆ただいま~の時


ブロ友の ぐりーんてぃさん

「ただいま~」って帰宅した時の
ゴルの花梨ちゃんが めっちゃ可愛い

何かを咥えて 喜んで迎えてくれる姿
たまらないわ~


…で うちの きららは

私が帰っても

特に嬉しくもない?

こんな感じ

別宅にての 帰宅の動画です




きららの性格って思うかもしれませんが

先代のティティーも まったく同じでした
寝ていて 気が付かないこともあったっけ

…ってことは

うちに来る子は みんなそうなる?


今日から 本州遠征です

帰ったら 報告しますね






きらら☆海が好き~♪


動物愛護フェスティバルで
蛍光オレンジのリボンをつけてもらったよ

パパさんが
「恥ずかしいから 取ったら?」って

恥ずかしいですか?



昨日は お天気がいいので
隣町・様似町の海を眺めに 行ってきたよ

親子岩ふれあい海浜公園



はい お散歩中のウンチは
ちゃんと持って帰ります

左側が 親子岩



波打ち際まで行こうね~



るんるんるん



ひゃっほ~



テンション上がって 穴掘りを始める
・・・こんなことするの 久しぶり






きれいな海岸でしょ



海が キラキラしていいなぁ~



きららも嬉しそう



また掘ってるし・・・



波が来て ビックリ



こんな様子を見ているのも楽しい



階段のところで ひと休みしようね

さっき 近くの 美味しい
おやき屋さんで買ってきたんだ

これ~



うわっ なめた





いやぁ~ この顔
どう見ても 美人ちゃんではない

リボンが…残念

シャキッとして!



そうそう キリリとした顔



こんな顔なら まだいいかもね

しばらく海を眺めてた

きららの頭 お耳の後ろの毛が
フワフワして ふぅ~ってしたくなる



いい日だね

帰ろうか



私のぼんやりに 黙って付き合ってくれる きらら



愛おしいよ



きらら☆動物愛護フェスティバル♪


毎年行われている
動物愛護フェスティバルinえべつ

今年から 札幌開催が無くなったってことで
こちらに たくさん集まっていました

会場は 酪農学園大学の敷地内



夜中の雨が嘘のようです

誰とも約束していないし…迷ったけど
近いから 思い切って行ってきました

まずは リボンつけコーナーへ



リボンつけを待っていたら
「肛門腺 しぼりますか?」って

やってもらったけど…少ししか出なかった
学生さんの練習だもんね

きららは 待っている間
学生さん達に 可愛がってもらってた



あらっ?あなたは 誰ですか?



可愛い トトちゃん!

トトちゃんも 肛門腺を絞ってもらったよ



真ん中は あいちゃん
トトママさんの お知り合い



きららは
オレンジのリボンにしてもらったよ



やってくれた学生さん とっても上手

取れなかったわ~

小さなワンコが 近寄ってきた



トトちゃんも リボンをつけて
一緒に 記念写真



一緒に 場所を移動しますが・・・
前から バーニーズの集団が来ました

圧巻!



こちらの会場で オペラママさんと会いました
コニーちゃんと エミーちゃん



大きな 牛みたいなワンコを発見!
コニーちゃんと エミーちゃん 驚いて見ています



きららは また学生さん達に触ってもらう・・・



ダンス会場



みんな上手ですね~



コニーちゃんも デビューしたから
見られるかなって思ってたけど…

残念ながら 来年のお楽しみ



ここで ハプニング発生

誰か知らないお婆ちゃんが
エミーちゃんに 無断で オヤツをあげたらしい・・・

「痛い!かまれた!」って言うからビックリ

そりゃあ オヤツを見せられたら
いくらお利口なエミーちゃんでも パクッてするよ

こんな場所で オヤツを出すのはNGでしょ
しかも 許可なく あげるのもダメでしょ

「困ります!」って言うのに
まだあげようとしてた


信じられない事するよなぁ



ダンスを見ている トトちゃんと きらら



みんな笑顔



ウインクちゃんと フレンディくんにも 会えたよ



そして プルーンちゃんにも



プルーンちゃんの 服が可愛いよ~

そして

ウインクちゃんと フレンディくんの
後ろ姿がいいね



多頭飼い・・・いいな

欲しいけど
私 遠征で 預かりばかりだし

悩むところなのよね~

このフェスティバル
10年目の今年は 最高の人出だったそうです

なんと6500人の来場者だったとか

楽しかったわ~



きらら☆お山のあとはBBQ♪


カンちゃんと お山に行って
りんごさんの家に向かいます

途中 ニセコ駅に寄りました



ニセコ駅前に
ハロウィンのかぼちゃがいっぱい

写真を撮りたかったの


きらら・・・かぼちゃと同化している(笑)


お昼です
りんごさんちのBBQに 参加させてもらいました

黒ラブのクロムくんとホルンくん
GRのヴェルくんとヴィオくん



ヴィオくんと こんなんなっても平気になった きらら
ワンコに”ウー”しなくなって嬉しい



カンちゃんも登場
右は マイロくんかな



マイロ家の ちびっこ3ワン
整列するから可愛い



みんな いい匂いのする方にクンクン



そりゃそうだよ
ご馳走のオンパレード



りんごさん特製のカレー 旨し
エビに帆立やツブ
アヒージョ ピザ のり巻き などなど

美味しいものがいっぱいでした

さっき 一緒に登ったふたり



メルママさんちの
アンちゃんと メルちゃん



きららもご機嫌



ワンコがいっぱいで 癒されるぅ~





りんごさんちのララちゃん登場





きららの嬉しそうな顔がいいよね



ヴィオくんと ララちゃんは 兄妹





羊蹄山も見えてきたね~
色付いてきているよ



まったりと いい雰囲気



きらら 我が道を行く~



鈴ちゃんと 鈴ちゃんママさん



集合写真



左から
りんご家・クロム家・小太郎くん・ヴェル家・きらら
カンちゃん・鈴ちゃん家・メル家・マイロ家 かな

鈴ちゃんちのノアくん
アンちゃんの後になっちゃったから載せようっと



大きなマイロくんです

ここに パピー2ワン登場



とらとーさんと はなかーさんの
今年生まれた子ども

チャック&ベリーです



ベリーくん?(たぶん)
きららのお尻をクンクン

ワクチンが終わって
やっとお外OKになったそうですよ



ヴィオくん ララちゃんの 弟です



またまた賑やかになって 嬉しいね~

たっくさんのワンコに囲まれて
とっても幸せ気分でした

ご馳走様でした~

みなさんに お会いできて嬉しかったです
これからも よろしくお願いします

ありがとうございました

りんご組のステッカー
とっても素敵です







きらら☆軍人山(561m)


9月23日(土)

カンちゃんが 登山デビューすることになり
練習のため 軍人山へ

車でも頂上に行ける 簡単な山です

車を停めて用意



ごりぬいさんを待つ きらら
カンちゃん、ごりぬいさんの後ろへ



「早く行きたい ワン!」と 催促
不思議そうな顔をする カンちゃん



用意が出来て スタートです
冬は 頂上まで まっすぐに登りました



今回は 車道を進みます

カンちゃん とってもお利口さん
引っ張らないので いいですね



ちょっと高くなった畑を確認
何にでも興味があるのですね~


きららは 景色より
みんなが来ているか確認



時々 振り返ってチェックします

向こう側に「尻別岳」が見えます
ルスツのスキー場がある山ですよ



ふふふ・・・仲がいいね



カンちゃん 落ち着いて歩いています

山では 下山時 絶対に引っ張らせません
飼い主が危険だからです



この調子なら 大丈夫ですね

頂上から見える景色
真狩の市街地



頂上には アンテナの施設があります
休憩しましょう

きららは 朝ごはんです



ふたりは 仲良し



ごりぬいさんに オヤツをもらって
ご機嫌です



羊蹄山がデ~ンの絶景地なのですが
…雲がありますね

頂上が ちょこっと見えています



休憩中のふたり



ごりぬいさんに甘える カンちゃん



さあ帰りましょう

牧場には 牛がたくさん



カンちゃん
きららの隣について歩きます

自分から 寄って行きました



仲良く歩くふたり
いいですね~



初めてのカンちゃん
山ボーイ犬 誕生ですね

今度はもう少し 山らしい山に行きましょう
山登りをすると 筋肉が増えますよ

次回の山が楽しみです

またご一緒してくださいね~
ありがとうございました

このあと 楽しいことがありました
それは 次のブログで紹介します



幼稚園乗馬のボランティア


昨日は 朝から快晴
気持ちのいい日でした

乗馬のボランティアで
幼稚園の子を乗せるお手伝い

幼稚園の子なので
馬は ポニーです



放牧から連れてきて
お手入れ開始

まずは ナミちゃん



ハクくん



外に出て コースで歩く練習



準備OKですよ~



もう1頭 サンジくん



今日は ポニー3頭が 頑張ります

私の仕事は
乗るとき 乗っている時の補助

幼稚園バスが来ましたよ~



幼稚園の年少さん
40人以上います

はじめのご挨拶も 静かに集中していましたし
待っている間も お利口さんです



泣いて嫌がる子は いませんでした

みんな引き馬で 上手に乗っています
慣れているのかな



気持ちのいい芝生を 1周します



みんな乗ったので 終わりのあいさつ



「ありがとうございました」って

可愛い

あらっ ナミちゃんと ハクくんが・・・



お互いの首を カキカキしています
仲良しなんだって

お天気が良くて最高!

こんな小さなうちから
馬に乗る体験が出来るって

素晴らしいね~




きらら☆大好きなアイスなのに…


きららは
アイスが大好きなんだよ

でもね

必ず 食べ始めは拒否するの

結局は 食べるんだけどね




無くなる頃
「ちょうだい」ってこともあって

「もう遅いわ」
「ショボーン」なんて 笑えるよね

そんなところが 不思議ちゃんです


きらら☆雷にビックリ


昨夜の雷は 凄かった

ピカピカ ドッカーン バリバリ

近くに落ちたよね・・・ってくらい凄かった

きららは 怖くて 逃げ回ってたよ

今朝は 快晴



木々も色づいてきたね

朝のお散歩



ん~って・・・かたまる

そっちは 行きたくないです
そんな顔



じゃあ 別の方へ行こう

時々 振り返って
「ついて来ている?」って確認



ついて来ているに決まってます(笑)

ここは好きなのかな
笑ってる



楽しいの?



おやつタイム





このところ ちょっと忙しかった

乗馬教室のランチ会があって
幹事さんだったの

いろいろ準備したり お弁当を注文したり



お菓子を 袋詰めしたり

こうした仕事は好きだからいいけどね

そんなランチ会も さっき終わったよ
これで 私はお役御免

ふぅ~



きらら☆台風のあと♪


昨日は 台風接近で
家にいたよ

時々 強い風が吹き
35m以上の突風も吹いたって

台風は 北海道を一気に駆け抜け
行っちゃった

今日は 青空



用事があって 車を出したから
ついでに ドッグランに 行こうかな

嬉しいらしい



プラーを追いかけて 走る 走る



でも…持ってこない



いつも同じような動画



「プラー投げて」の顔



ブルブル



ご機嫌さん



ひとりでも 楽しいんだな



くわえては キョロキョロ
誰か こないかな



プラーを引っ張りっこ



気が向いたら 持ってくる
・・・そんな時は ほめるよ



持ってきたら オヤツでもあげないと
学ばないのかな

ほめるくらいじゃ 嬉しくないらしい



でも 笑顔を見ていたら
幸せなんだな





楽しい2日間♪



16日(土)は
スピッツのコンサートだった

グッズの販売



「きたえーる」のアリーナ席
ほぼ中央だった

・・・メガネをかけても 遠い

でもね~ やっぱり コンサートはいいね
最高でした



17日(日)の昨日は
全日本の馬術大会に行ってきたよ



会場は
千歳空港近くの ノーザンホースパーク

今日は最終日で決勝です

8時半に着いたけど
もう始まっていました・・・何時からやっているのかね~



障害馬術は
とにかく バーを落としてはいけない

一つ落とすと 4点減点

バーの前でストップする「反抗」は4点減点
2回反抗されると失権(オシマイ)

減点ゼロの人達が ジャンプオフをします
(ゴルフのプレーオフ)

すごいよ~

前回見た 国体予選とは レベルが違うの
オリンピック選手とか出ています

今日は 決勝だけど
予選は 決勝のスタート順を決めるだけなんだって

ジャンプオフのあと 表彰式



表彰式の後のウイニングランは カッコいいよ

バーの高さで 種目が分かれます



障害馬術には 5つの種目があって
障害物の最大高は 110~160cm



なんと カメラを忘れちゃって
スマホで撮りました





目の前を 凄いオーラを発して歩く人あり…

ん?

もしかして 華原朋美さん?

カメラ 回ってるし

あっ!

宮川大輔さんもいる



「炎の体育会TV」ですね

・・・ってことは
華原朋美さんも出るのね~

出たぁ~




残念ながら バーを落としちゃったから
ジャンプオフには 出られませんでした

そのうち 番組でやりますね
土曜日の夜7時 チェックしようっと

馬の踏切りを合わせる・・・
難しいのでしょうね



ホントに すごいわ~



種目と種目の間は かなりの待ち時間
障害物をセットするのも大変ですね

待ち時間に 馬さんを見に行く



すご~い

オヤツの にんじんクッキーを買って
あげたよ




1日中 馬術大会を見てました

いやぁ~ 寒くて 寒くて大変でした





きらら☆朝は気持ちがいいね


今朝は 自宅での散歩
近くの公園に行こう

ナナカマドの実も 赤くなった



るんるんるん



ぶらぶら歩いていたら
花火の音が パンパンパーンって・・・運動会?



いつものように固まるも・・・
別宅の時みたいに 急いで帰ろうとしない

自宅周辺は 安心できるのかな

栗が落ちているよ



逆光って好き



実はね この公園の隣は 保健所なんだ

きららの向こうに見える小屋は
保護した子が入るところ



ティティーと朝散歩していたときは
たまに 切ない鳴き声が聞こえてたっけ

そんなことを知らない きらら



吐く息が 白いよ





こんな快晴の日は 山だよね

大雪山の紅葉が 見事だって~
行きたいよなぁ



いやいや

今日は「スピッツ」の コンサートなんだ

うふっ 楽しみ

きらら☆平穏が一番


日高地方
広い牧草地が広がる

青空に映えて 好きな風景



乗馬のあと
隣の郷土資料館へお散歩



だ~れもいない



草を見ればゴロスリ



嬉しそう



車止めに 鳥さん



興味のない きらら



昨日は午前中 元同僚のみっちゃんと
裏山にお散歩

ダニが嫌で 春から行っていない



山に行けば きららは嬉しそう



ずっとご機嫌だった



1時間半 山を歩く
みっちゃん「やっぱり山は気持ちいいな~」って

そうだよね
「また行こうね」

・・・ダニ 3匹発見
やっぱりいるんだなぁ

お昼は 乗馬の仲良しさんと
ランチ



楽しいお話が出来ました

ランチセットも 美味しかったわ

あっという間に週末
また遠距離移動



きらら☆食欲の秋かな


昨日の夜になって
突然思い出した…

あっ

今日は 午前中
幼稚園のボランティアに行くんだった

一日 いろいろ仕事をやっていて
頭から すっぽり抜け落ちていた

まずい

みんなに迷惑を掛けちゃった

なんで夜になって 思い出すんだか…

最近 頭が変だ
(前からだけど 特にって事)

人間ドックでも 自分が呼ばれているのに
気が付かなくてさ~

自分の名前 忘れちゃったんだろか



夕方 買い物の帰りに
近くの公園に立ち寄ったよ

きららは るんるんるん



すぐに トイレを済ませる



夕食は 天ぷら

めずらしく 台所にくる
きららが 台所にくるのは 年に数回かな

サツマイモのニオイかな

ず~っと 座ってた(笑)



前に頂いた 馬のアキレスけんをあげてみる



長~~~~い



笛吹女になった
いや フルート奏者かな



いつもは 途中でも 取り上げられるんだけど

・・・めずらしく 「返すもんか!」って
お鼻シワシワ



「絶対イヤ」って 向こうに移動していった

きららにも 意思はあるんだなぁ



きらら☆地震と雨


昨日は 札幌で人間ドックだったから
地震のあった時は 自宅にいたよ

パパさんは 別宅に戻ったところだったから
かなり驚いたみたい

「家が壊れるかと思った」・・・って大げさ
震度4だもん

ストーブやボイラーの 耐震装置が働いたけど
物は落ちなかったみたい

自宅は 震度3
それほどの揺れとは思わなかった

きららが めずらしく
私のところに「怖いよ~」って くっついてきた

別宅のある 浦河町は
北海道で一番地震の多い所

寝室に家具は置かない
・・・それくらいしかできないわ



きらら地方 昨日から大雨
木々も 色づいてきたね



こっちに カッパを持ってきてなかった

小学校の敷地内に



夏場は ダニがいるから 入らないよ
今日は 久しぶりに入った

日高地方は ダニが多い
夏の山に きららは連れて行かれないわ

鹿が多い ミヤコザサ(小さな笹)
そんな場所に ダニが多いらしい

なに見てるの?



帰ろうね~に抵抗



津波の時に避難する裏山への道
道がキレイに整備されていたよ

晴れた日に 行こうね




乗馬の話





乗馬教室では
参加者が25人くらいいるから

8頭の馬を みんなで
馬装したり お手入れをしたりするの

1頭を3人くらいで担当するから
全部をひとりですることはないのよね

馬の脚のお手入れ



足の爪にハマった 土やウンチを
キレイに取る

ブラッシング・鞍を載せる
頭絡(手綱がついてる)の装着

どれも難しいけど
私は お手入れが好き

個人レッスンでは

馬房から出して
お手入れ→馬装→練習場へ連れて行く

レッスン

練習場から洗い場へ→お手入れ→馬房に戻す

これを
ひとりですることが出来る

洗い場はこんな感じ



終わったあとの お手入れ
いつもは 脚の膝から下を洗うけど

はじめて 体を洗わせてもらたよ



すご~く楽しかったなぁ

洗ったらね

水きりする道具があって
それを使って水を取るの

そのあと バスタオルで拭き拭き

気持ちよさそうだったわ~

ひとつひとつのことに約束事があって
すべて馬の体を考えたことなんだけどね

やっとスムーズに出来るようになったわ

乗馬教室で
仲間さんが動画を撮ってくれたよ

教室では 部班(ぶはん)が基本

部班ってね
馬を並んで動かすこと

馬と馬の間隔は1馬身
近すぎると 前の馬に蹴られることがある

隅角(ぐうかく)は 丸く行かず
なるべく角をつける

スラロームも 丸く入らず
大きく角をつけて入る

馬は 行き先が分かっているから
近道をしようとする

見てるだけでは分からないけど
馬と人間の攻防アリ(笑)

私は前から2頭目
動かすのが難しいタマに乗ってます

下手くそだけど・・・公開しちゃおう




隅角は もっと外側を行きたいな

やっと 少しだけ
馬が 思うように 動くようになってきた

撃沈ばかりだったのに
楽しいと思えるようになった

そんなところ




きらら☆樽前山


土曜日は 雨予報
どこか晴れそうな山はないかな

よし 支笏湖の「樽前山」だ

9月9日(土)

まだ暗いうちに出発

5時45分 登山口の駐車場到着
かなりの車・・・人気の山ですね

虹が出ていました



このあと ザーッと雨が・・・

車で少し待つと晴れました

6時15分 登山口スタート



先週は きららは登れなかったから
今日は 行く気満々



段差の大きな階段



支笏湖が見えてきました



休憩中?



雲海がキレイだよ



振り向きながら
ごりぬいさんを待ちながら



実は その後ろをチェック



若いお兄さんは 見逃しません



ご挨拶して 満足しました



雲海と きらら



シラタマノキが いっぱい



稜線に出て 頂上を目指します
振り返って 歩いてきた道を見る



1時間ほどで頂上



樽前山 東山頂上 1022m
右横に 羊蹄山が見えますよ~

3人のグループが きららに
「おいで~~~~」って

まず 一番若いお兄さん


次は・・・



キレイなお姉さんには 行かなかった

きららさん
ストレートすぎます

先に進みましょう



そんな端に立ったら 落ちますよ



臆病なくせに 山では 崖とかでも覗きます

ごりぬいさんが ザックを置いて
ゴソゴソ・・・

きらら 目がキラリーン
ごりぬいさんに向かって走る



残念~出したのはスマホです
オヤツを期待しましたね(笑)

撮ってくれた写真



真ん中の山は 風不死(ふっぷし)岳



さっきの頂上



ごりぬいさんを待って
「ありがとね~」をしてもらう



先のてっぺんまで行きましょう



晴れたね~932峰に到着



932峰の頂上から見た 樽前山



樽前山は 活火山

真ん中のドームからは 煙がモクモク
有毒なガスも出ていて 外輪から中に入ることはできません

ゆっくり休憩しましょう

本日は 卵スープ
水ナスの浅漬け ミニトマト



きららは 朝ごはんの ドライフード
ごりぬいさんから ソーセージ
ヤギミルク

記念撮影



きららが銅像になった(笑)

さあ下山です



下山では 私より前に出ない約束です



下りで猛ダッシュされたら 私が危険
これ 大事なんです

今日も 約束を守って歩けたね
えらいよ
元気な ごりぬいさん
青空が最高です



きららも嬉しい



前は 大雨で えぐれていた登山道
キレイになっていました



何を思う?



木がないから 景色がいいよ



樽前山の筋がいいね~



快調な ごりぬいさん



樹々が色づいてきましたね



ん?



すぐに日陰で休むし・・・

楽しかった山歩きも おしまい



3時間半ほどの山歩き



まだ10時になってないわ

休暇村でお風呂に入ろうと思ったら
11時からだって~

丸駒温泉で 入浴&ランチ

家に着いても余裕です

きららのシャンプーして
洗濯して

マッタリタイムだなぁ




きらら☆スローペース


朝起きたら

「きらら☆ドッグランにて」の記事の
コメント欄が 直っていました

Yahoo!ブログさん
時々こんなことがあるのよね~



さて

私の遠征時
きららは ホテルでお泊りしています

帰る時に 預かり記録を書いてくれていて
とっても ありがたいの

お泊りの間
どうしていたのか分かるからね

そのなかで

「相変わらず スローペースのきららちゃん」
のフレーズがあった

・・・そうなんだ
スローペースなんだ

うん たしかに スローペースだよ

朝の散歩だって
玄関で「お散歩行くよ~」って叫んでも

この通り



靴を脱いで 迎えに行っても
この通り

首輪を掛けても
この通り



やっと玄関まで来て
この通り



ホテルは もう何十回も泊まっていて
第二の我が家みたいなところ

「あ~ホテルでも スローペースなんだ
って思うと同時に

「家と同じように出来る場所なんだ」とも思える


港の公園



水が流れているよ





あらっ ピンボケちゃった





この段階で
水が流れ出ていることに 気づいていない



気づいてビックリ



いつもそうなんだよね
周りが見えていないから いちいちビックリするの



小学校の職員さん

外仕事中 きららを見つけると
可愛がってくれる



外仕事していないかな~って
いつも キョロキョロしている きららです




なんでぇ~。。。




Yahoo!ブログさんの 調子が悪い?

みなさんのコメント
「承認ボタン」を押しても ず~っと未承認のまま

コメントの お返事を書いても
投稿されない・・・

ひとつ前の「きらら☆ドッグランにて」だけなのよね~

コメント欄の上の数
(20)とかになってるけど…ないよ

今は 新しく書いてくれたコメントも
見ることが出来ないわ

どうしてなのかなぁ





きらら☆ドッグランにて♪


お天気のいい日は
ドッグランにでも行こうかな

そんな気分になる



キレイに整備された アエルのドッグラン
家から車で10分くらいかな

歩いては行けない
住宅地の中にない

・・・だから ほとんど貸し切り



きららにとっては 嬉しい事なの

自由に 伸び伸びと ゴロスリが出来る




設置されてるテニスボールを投げても
・・・追いかけない

でも プラーだけは 追いかける

プラーが大好きみたいだよ



「さあ いくよ!」で 構える



垂れ目だなぁ~

めずらしく ワンコが来たわ

きらら 気にしてる



柴ちゃんだけど・・・隣のスペースに行ったよ

2つのドッグランがあるから
知らない子の場合 別のスペースで遊べるね

呼び戻しの練習




私が止まって「おいで」を言おうとした瞬間
走ってきちゃった

フライングだわ

日陰が好き



必ず 日陰に入る



こうやって のんびり過ごすことのできる場所

きららも 私も 好き





日本百名山「巻機山」(1967m)


苗場山下山後 南魚沼に向かいましょう

越後湯沢から 30分くらいで
今夜のお宿「雲天」に到着

チェックインの前に
登山口を見に行かなくっちゃ

思いのほか 登山口は近い
明日の朝は 迷わずに登山口に行けそう



宿泊客は 私たちのグループと
男性1名の 2組だけ

野菜中心の夕食



ゼンマイが美味しい

ピーマンみたいな「神楽南蛮」というもの
・・・激辛で みんな悶絶

アユの塩焼きも 美味しいね

ここのお宿
料金は 下山後に払うそうです

宿帳も 全員の名前・住所・携帯番号を記入

下山確認のためだそうで
料金を払いに戻らなかったら 捜索願が出されるとか

不払いで捜索隊が出たら
・・・恥ずかしいですね

ゆっくり休んで 明日に備えよう

9月3日(日)

3時15分起床
4時出発

女将さんが 朝早いのに
起きて 見送ってくれました

4時15分 まだ真っ暗
ヘッドランプで 登山開始です

登るのは 巻機(まきはた)山
苗場山よりも ハードなはず・・・頑張ろう

井戸尾根コースを進みます

歩き始めて1時間後
少し明るくなりました



5合目
みんな 昨日の疲れもなく 元気です



ここの標識 表示が面白い



苗場山よりも 歩きやすい登山道



どんどん進みます



ニセ巻機山に着きました
9合目ですから もう少しかな



ゆっくり休憩



魚沼の水田が見えました

魚沼と言えば「コシヒカリ」
美味しいお米の産地ですね



ニセ巻機山から いったん下ります



15分ほどで 避難小屋に到着



「頂上まで10分だから」って
嘘を言っちゃいました
ごめんなさい



ニセ巻機山を振り返る



この沼
池塘(ちとう)って言うそうです



避難小屋から 25分で頂上!
スタートしてから 5時間弱でした



さとちゃんの 日本百名山99座目達成です
おめでとうございます

「あとひとつ!」のポーズで
記念撮影

この山の最高点は 10分ほど先にあります
行きましょう!



最高点で



景色を堪能



緑のじゅうたん ベルベットみたい



それじゃあ 戻りましょうか



青空が見えて 気持ちがいいね



避難小屋まで下ります



きれいだぁ~



るんるんるん



巻機山の頂上は 平らなんですよ

登山道を上りきった所が頂上
一番右が最高点



ニセ巻機山への道も きれいです



またまた「最高~~!」を連発



避難小屋に着きました



頂上方面を眺めながら
ゆっくりランチタイム



まだ10時すぎだよ~

宿で作ってもらったオニギリ
美味しいわぁ



左に見えるのは 割引(わりめき)岳
今回は 行きませんでした





景色を眺めながら ゆっくり歩きます



登ってくるときには 見えなかった景色



トカゲくん
尻尾が キレイな水色でした



無事に 登山口に到着



本日の行動時間 9時間45分





下山後 宿で精算

女将さんが 5人ちゃんと戻ったか
車の中を見て確認します

越後湯沢のホテルで宿泊
楽しかった登山を振り返りました

気の合う仲間との登山は
本当に楽しいです

みなさん 登るたびにパワーアップ
すごいですね~

次回は
さとちゃんの 100座達成登山ですよ







日本百名山「苗場山」(2145m)


週末は
本州遠征に行ってきました

台風接近で お天気は期待できません
まぁ 登ることが出来たら ヨシとしましょう


東京駅から 新幹線で「越後湯沢」へ

新幹線の大宮駅で

陽子さんが わざわざ見送りに来てくれて
しかも 差し入れまでしてくれて・・・感動!

越後湯沢駅で
レンタカーを借りて
向かったのは 和田小屋

苗場と言えば スキー場!
たくさんのスキー場があります

「かぐらスキー場」の頂上駅にある
和田小屋は プリンスホテルが経営

夕食 美味しかったです



今回のメンバーは

ごりぬいさん さとちゃん はな子ママさん きどちゃん
5人のメンバー

小屋には 35人の団体さんがいて
・・・賑やかでした

9月2日(土)
明るくなった 5時15分スタート

祓川(はらいかわ)ルートから
頂上を目指します



ゲレンデを少し歩いて 森の中へ



石 石 石・・・段差があり ハードです
でも きららもOKかな(笑)



長い森を抜けると
キレイな景色が見えました



よく整備された登山道です



大きな岩もあって 楽しいですよ
「股すり岩」



見えるのは カッサダムかな



苗場山が見えてきました



一度下って 上り返しですね

急だなぁ~



苗場山は 花の百名山ですが
お花の時期ではありません

それでも 少しだけ お花が見られました



向こうの山は 神楽ヶ峰
あそこから来たんですよ



上る 上る ひたすら 上る
「九合目」の標識・・・あと少し!



時々 景色を眺めて



また上る



みんな強いよ~バテないもん



ファイト!



だんだん晴れてきて



周りの山が 下になってくる



そして



小屋が見えた!

うわぁ~~~
頂上付近は 平らな湿原なんだねぇ~



最高 最高!



頂上が平らって めずらしいね



気持ちいいよ~



るんるんるん



そして 頂上

やりました!



さとちゃんの
日本百名山 98座目ゲットです

おめでとう

まだ10時
頂上まで 4時間50分くらいでした

眺めのいいところで ランチタイム





最高の気分

期待していなかったお天気ですが
素晴らしい日になりました

ゆっくり休んで 帰りましょう

帰りも 上り返し・・・


どんどん下ります



下ります





苗場山と 神楽ヶ峰の中間点
コル(低い所・鞍部)で 休憩



みんなで「最高だね~」を連発

途中の湧き水
冷た~~~い!

「雷清水」



休憩しましょ



ここからが長かったぁ~

こんなに登って来たんだ
・・・毎回思う

歩いても~ 歩いても~
・・・着かない

疲れた~ってほど歩いて
ゲレンデに出たよ



やったぁ~



ゲレンデを歩いて 和田小屋へ



私達は 和田小屋に車を置けたけど
一般の駐車場は ずっと下

楽をさせてもらったけど
帰りも 上りと同じくらいかかったわ

本日の行動時間 およそ10時間

思ったよりも 大変でしたが
無事に下山できました

ここから 次の山に向かいま~す




きらら☆9月。。。秋だねぇ


昨日は
朝から 乗馬教室

乗った馬は
舐められてばっかりの タマちゃんだった

前回 「行け!」って
喝を入れたせいか

昨日は 最初から絶好調

イケイケどんどんで 気持ちが良かった

やっと楽しめる所まで来たのかも
・・・いや また撃沈させられるんだろうけどね

昼過ぎに教室が終わって
きららをのせて 急いで自宅へ

ホントに忙しい人だ(笑)
自分でも 思う



今朝のお散歩は5時

ナナカマドを見て
秋だなぁ~って感じる



朝露がキレイだった



草に近付いて 写真撮ってたら
きららが あっちで ウンPしてた



るんるんるん

くんくんくん



あっ いい匂い

カツラに木の下の落ち葉から
砂糖を焦がしたような カラメルの匂い



この匂いも 秋の匂いだな

これから 飛行機に乗って
本州遠征です

台風が来ていて
また天気悪いし・・・

私って 雨女?