きらら☆寒い、寒い




今日は ハロウィンですね

ハッピー ハロウィン


日曜日は 暖かかったけど
昨日は寒かったわぁ~

青空が出たと思って
アエルに行ったけど・・・小雨



アエルの山も 紅葉が終わり 晩秋

秋のホーストレッキングは最高!って聞いたけど
・・・行けなかったなぁ



ドッグランや 公園にくると 



気ままに走る



嬉しそう









何でこうなる?





きらら☆晩秋を楽しむ




先月末

空木(うつぎ)岳登山で
「にっぽん百名山」の撮影をしていました

ヤマケイの編集長・萩原浩司さんと遭遇
記念写真をお願いしました



萩原編集長さんは この番組の解説者

この時の番組が いよいよ放映されます
(ちなみに私達は もちろん出ません)

番組のPRで
空木岳周辺の紅葉が出ていました



本日 午後7時30分~9時
BSプレミアムで放映されます


日本の山で 紅葉のキレイな所を集結させた
スペシャル番組ですって

高精度の撮影機を使うのですから
きっと美しい映像が 見られるのでしょうね~

・・・別宅では BSは見られず
自宅で予約録画してきました

観るのは週末です


昨日のお散歩風景



落ち葉がいっぱい



木々の葉も落ちて 晩秋ですね











ドウタンツツジも 真っ赤

赤が鮮やかですね~





何を考えているのかな













小雨なんだけど

なんか落ち着くなぁ

ゆっくり 落ち葉を楽しみました


きらら☆昆布岳(1045m)


先日登った アンヌプリから見た
「昆布岳」

真ん中の 尖った山



実は この山の 頂上を踏んでいない

何年か前の春

快晴の日の ガイドツアーで
とある理由により 頂上に行けなかった

去年の冬
コズさん達と 西昆布岳からチャレンジ



尖った昆布岳の向こうに 羊蹄山がデ~ン
昆布岳の頂上に立ったら 素晴らしい景色だろうな

・・・しかし あと少しの所で
きららを連れては無理と判断



すぐそこが頂上なんだけどね

今年の秋には登りたいと思ってたんだよ
やっと実現

10月28日(土)

カンちゃん、ママとお兄ちゃん
ごりぬいさん 4人と2匹で挑戦です



カンちゃんママさんの写真を無断拝借

晴れてるぞぉ~~~

登山口は 山の向こう
豊浦町です・・・遠い

登山届を出して出発
先行者さん 1名です



昆布岳は
コースタイムが上り3時間

頑張らなくっちゃ

ご機嫌 きらら
瑠香くんのハーネス着用



体への負担が少なくて いい感じ
カンちゃんは お兄ちゃんと一緒
ママは 登るのに専念



すご~~~く暑くて
途中で インナーを1枚脱ぐ

手袋も 夏用で良かったな
手が暑い



ごりぬいさんは 毛糸の帽子を脱ぎ
タオルをほっかむり・・・笑える

頂上が見えたよ
遠い~~~~



五合目 半分です



先日の雪が 残ってますね
きらら クールダウン



カンちゃんは 雪を食べる



メガネ岩



岩の向こうは崖



親子で山に登れるなんて いいね

あっ キツネ!
保護色で見えにくいけど・・・

じ~~っと こちらを見ています
きららは 全然気づかず(笑)

かなり経って やっと気づいた



きらら ウーーーーッ

一目散で 笹薮の中に 逃げて行きました

休憩しましょう



9合目
これから 急登ですよ



頑張れ 頑張れ



カンちゃんママさん
初めての登山らしいけど 遅れることなくついてくる

すご~~~い
体力あるんだね ビックリ
お兄ちゃんも さすが若者 パワーあるわ



やりました 頂上 
コースタイム通りの3時間

昆布の形の 頂上看板



やっほ~~~~

しかし 頂上は 雲の中
な~んにも見えないじゃないか

残念

風は強いし 何にも見えないし 寒いし
そそくさと退散



カンちゃん お兄ちゃんの後ろからついていく
お利口さんだよ

心配して見守る きらら



現在 この山には 私達だけ
ってことで フリーにしましょう



きららも カンちゃんも 遠くには行かない



カンちゃん すごく嬉しそう



楽しい 楽しい



ドロドロ予想で 長靴にしたけれど
思ったより 乾いていた

登山靴で良かったな
長靴は 下山で足が前に行くので歩きにくい

カンちゃんママさん 足先が痛かったでしょ
ごめんね



カンちゃんも 初の登山



絡みのない ふたりだけど
お互いに嫌じゃない

それでいいのよ



結構 良い感じかも
犬語で話しているのかな



笹刈りがしてあって 広い登山道

刈ってくださっている方々
ありがとうございます



メガネ岩で どや顔の カンちゃん



頂上は雲の中だったけど
あとは のどかな山歩き



きららも カンちゃんも
お兄ちゃんについて歩く





とっても楽しい登山でした

いきなりハードでしたが・・・

カンちゃんママ・カンちゃん
本当に良く頑張りました

また楽しい登山をしましょうね~
ありがとうございました


帰りに うどんを食べたくなったけど
時間が中途半端で どこもやっていない

ここならやっているだろうと行ってみる

やってた



五目あんかけうどん

倶知安の名物「豪雪うどん」
ジャガイモから作る麺

コシがあって美味しい
少し透き通ってます

あ~~
この写真じゃ 麺が見えないね

他にないモノだし
美味しいんだから もっとPRするといいのに

スープが優しくて
美味しかったなぁ~満足




きらら☆裏山散歩


昨日はお天気が良いので
裏山散歩に行ってきたよ

まずは すぐの裏山



裏山を上がると住宅地

もうひとつ向こうの裏山は森林公園



遊歩道の入口



道は 落ち葉でいっぱい



甘~~~い匂い
「カツラ」の木の落ち葉



砂糖を焦がしたような匂いで
お菓子のような いいニオイ



ちょっと行っては振り返る
ちょっと行っては振り返る

同じポーズの写真ばっかり



分岐では 左に行こう



嬉しそうな きらら





初めてのコースにも挑戦
いきなりの 急な下り坂



下りたら 上らなくちゃならないぞ

でも いいか



倒木を渡る
・・・ツチノコか(笑)



いろんなコースをグルグル

上ったり 下ったり
いい運動



途中 海が見えたよ



1時間ちょっと歩いて終了

楽しかったねぇ~~~と
そこまでは良かった

家に帰って 事件発生

もう寒くなって ダニはいないと思ったら・・・
大量のダニが きららに くっついている

100匹 いや もっといた

大げさだと思っているでしょ?

ホントだってば

それがね
普通のダニは 20匹くらい

あとは 子っこのダニ
見えないくらい小さいの

ポツ って やっと見えるくらいの大きさ
・・・でも 動いてる

ガムテープ持って
何時間取ったことか

あ~~~~ 最悪

やっぱり日高の山は ダニの巣だ
冬まで もう行かないわ


夕方の散歩は 車で港へ



おか~さん
もう ダニはいない?





きらら☆ニセコでお泊り♪


間が空いてしまいました

陽子さんと ごりぬいさん
そして 私と きらら 

ニセコ滞在で泊ったお宿
「フィールドメリー」さん



ワンコも泊まれるペンションです
全3室

前から 泊ってみたかったのよ~
嬉しいな

広いドッグランからは
羊蹄山が デ~~~~ン



お部屋からも ドッグランに行けます

手前は お部屋ごとの 個別ドッグラン
スロープがあっていいね

 他のワンコが苦手でも安心
オシッコだけ出す時もいいね



お隣のゴルちゃん きららは 苦手かも・・・
ジ~~~ッと見てた



お部屋・・・きらら 見てる



部屋は ツインベッドルーム

今回は 3人だったので
エキストラベッドを入れてもらいました

お部屋にトイレと洗面所があります
お風呂は いつでもご自由にって



きらら ごりぬいさんに タオルを掛けられて
遊ばれてます

私のベッドで寝る?



玄関には 温水シャワーがあり
足や身体を洗えます

水が 流れていくようになっているので
安心してザブザブできますよ



ウッドッデッキ



リビングで まったりタイム



看板犬のポリーくんと



キャリアチェンジのポリーくん
賢くて 可愛いよ~



ひめリンゴかな





勝手知ったる我が家になった



ここは B&B

夕食時は 宿のご主人が送迎してくれるし
ワンコを みていてくれるよ

きららも 2夜連続 オーナーご夫妻と
ポリーくんと お留守番をしていました

朝食です



たくさんのおかず
美味しいですね~



ご飯を食べていたら
きららがご主人に オスワリして「ワン!」って

ご主人「なに?トイレかい?」って
一緒に外へ

夜のお留守番で ポリーくんが
「ワン!」って言ったら 外に出られるよ

そう教えたそうです

覚えちゃった

私に言わず ご主人に言う所が笑えるね

きららは ベランダから出ても
必ず玄関から入るそうで・・・

ポリーくんと 何度も外に行って
遊んでいたみたい

その都度 玄関から入ったそうで(笑)
・・・ってことは 毎回ご主人が 扉を開けた?

ベランダから戻れば 戸を閉めるだけだもんね
面倒な子だったんじゃないかな

また泊まりたいな~
すっかり お気に入りになりました







きらら☆秋晴れ♪


昨日は
別宅への移動日

高速道路も まわりは真っ白

冬タイヤ装着・速度規制



苫小牧から日高までは
雪は降っていませんでした

今朝は 快晴


裏山も 紅葉が美しい

あら失礼 シッコ中です


オレンジに 赤が入ると 更にキレイ



きららも ルンルン散歩



きれいだねぇ~



今日は 厩舎掃除のボランティアでした

ここは 女子チームの放牧地



遠くの日高山脈が 雪で白くなっていましたよ

左から B・B  ナミちゃん  サツキ

厩舎掃除のあとは
ご褒美に乗せてもらえます

私が B・Bの 収牧担当



「B・B 遊ぼう~」って さりげなく前から近づく
そして サッとお縄にします



ずっと草を食べ続けてる・・・B・B
ブラック・ビューティーです

こちらは サツキ
逃げ回ってた



連れてくるのも 難しいです
一発で捕獲出来たら 嬉しいわ

今日の学習会

全員の騎乗姿勢を 横から撮る

ひとりずつの写真を見て 姿勢はどうか
どこが悪いかのチェック

なんと・・・私は先生に「大変良い」と言われた

いつも「こんなに結果にコミットしない
スポーツはない」と言っているので

みんなに
「コミットしたじゃない!」って笑われた

素直に嬉しい

実は

陽子さんと ごりぬいさんに来てもらった頃
上手く動かせず悩んでいたの

先週 少し自分なりに乗り方の手直し

すると 先週は良くなった

鐙(あぶみ)をはずして 脚はぶらん
両手を手綱から放して 両手放し

その状態で
パッカパッカの駈足(かけあし)

何もしないと 馬は駈足をやめてしまうから
座骨で 行けと合図しながら維持

なんと 先生が「速足(はやあし)」って言うまで
ずっと駈足をしていた

怖くなく 安定して維持できたので
とっても嬉しかった

少しずつ 少しずつ
時間はかかるけど 結果にコミットしてきてる

また頑張ろうと思えることが
嬉しい


 


きらら☆雪だねぇ~


今の自宅の庭
雪が積もってきたわ



今朝の散歩

冷たくて 雪混じりの雨



久しぶりのカッパ
着やせして見えるから 嬉しい

いつも行く公園



公園に入る近道
ここは きららにとって難関



しばらく考えて やっと通る

紅葉がキレイだね





記念写真は・・・笑わない



じゃあ 遊んでみる



あっち向いて ほい



晴れていたら キレイだろうね



帰り道は ルンルン
尻尾が水平

土曜日は また吐いちゃったけど・・・
普通便にもなったし 大丈夫だと思います



昨日・今日と お天気が悪い

毎週登っている山ですが
今回は お天気悪いし やめました

晴れの中 登りたいねぇ~
来週はどうかな

今日は 別宅への移動日です
ごりぬいさんと ランチしてから帰るよ

何だかんだ 毎週会ってる ごりぬいさん

いつも付き合ってくれてありがたい
元気玉 もらわなくっちゃ




きらら☆アルテピアッツァ


「アルテピアッツァ」って
ピザ屋さんじゃないよ~

美唄(びばい)市にある
野外美術館

美唄市は 岩見沢から旭川方面に
少し行った場所

美唄出身の彫刻家・安田侃(かん)さんの
作品が点在する 閉校した旧栄小学校の敷地



昨日の土曜日は
別宅から 自宅に戻る日

久しぶりに くまぐまさんと どこかで
合流出来ないかとメールするも・・・

やはり日高は遠い
何時に行けるか分からないなぁ

で 断念したんだけど

やり取りしていて 気になった
アルテピアッツァ

前から行ってみたかったので
向かうことに



美唄に向かっていたら
マメちゃんママさんからメール

「アルテピアッツァに向かってるよ~行かない?」
「行くぅ~~~


マメちゃん 私を見ると
耳を倒して喜び飛んでくる・・・が 喜びが見えにくい(笑)



アルテピアッツァは 初めて訪問

広くてキレイ
無料だし ワンコOKだし



きららと マメちゃん
小さい時から会ってるので 慣れてます



伸び伸びできますね~嬉しいお顔



オヤツタイム



マメちゃんは キャッチが上手

きららは・・・出来ないから
いつも笑われる

まったくタイミングの合っていない姿は
マメちゃんママさんのツボにハマる

取り損ねたオヤツは
マメちゃんの口へ・・・




横取りされても平気なんだよね
きららは そんな子

何度もキャッチに挑戦したけど
ご覧の通り

あさっての方に パクパクしてます



何度失敗しても 笑われても
気にしないのも きらら

チビッ子とも 遊んでた



校舎の一部に併設された幼稚園
今もあります



マメちゃんが おもちゃを咥えて
グルグル輪になって走る

何だか分からないけれど
一緒になって走る きらら



きららの猛ダッシュ

ほとんど見ることはないから 貴重映像

白い石で作った池
・・・これも作品?





ソフトクリームがあると聞いたけど
どこだ~~?

くまぐまさんにメールして聞く

丘の上に行くのかな
広くて 迷子になる(笑)



水が流れてます



入った・・・まさか



やった



通る人がみんな笑ってた
よく笑われる子だね

素敵な雰囲気でしょ?





マメちゃんは
ティティーともお友達だったのよ

9歳の男の子



先日 お出かけの時に
ハウスのロックが不十分で

・・・帰ったら 凄いことになってたって
家中散乱

しかも レーズンの袋を開けて
大量に食べたので 病院行き

9歳にして なかなかやりますな
大事に至らず良かった

付かず離れず 絡みのないふたり
いても嫌じゃない

マメちゃんは ほとんどのワンコも
人もダメだからね

きららは 貴重な存在かもよ

「あっ きららママさん」っていうと
探すし 何でも言うこと聞くらしい

ママさん ウソはダメ ウソはダメ

「うん、あっ、間違った~って必ず言うよ」
って おいおい



丘に上がり 建物発見



カフェですね~



私が ソフトクリームを買ってくる
中の雰囲気も良かったよ

今度は コーヒー飲みたいね
(ワンコは どうしよう)

広い公園を散歩しながら
楽しいお話



ケラケラ笑いながら 楽しい時間
マメちゃんも きららも 良い子でしたよ

最高 最高

昨日は 歩いていて 暑いくらいでした
笑い過ぎたせい?かも

今度は くまぐまさんと
ドライブ合流したいわ~





いよいよTV放映♪


9月17日に行った
全日本乗馬大会



「炎の体育会TV」だ!



・・・ってことは
華原朋美さんが出る

出たぁ~




今夜7時からの
「炎の体育会TV」で放映されるそうです

マメちゃんママさんから
連絡がきました

観なくっちゃ





きらら☆羊蹄山を眺める丘♪


きららの体調不良
ご心配お掛けしました

夜中 また「外に行きたい」って
言わないといいなって 願って寝てました

ふぅ・・・言わなかった

今朝起きたら



とてもお嬢さんとは言えない寝姿

下痢は止まったようです
まだ普通便は出ていませんけど・・・

やれやれ 一応 復活できたかな
普段と変わりないです

あっ 昨日は熱っぽかった私も
乗馬に行ってきましたので大丈夫です

私は体調不良でも走り続けます
・・・回遊魚ですから




ニセコの帰りに
行ってみたかった場所に行きました

ちょっとわかりにくい道を進みます

小屋の横に 車を停めました



まだ先に進めそうです
今度行ってみようね



どこまでも 牧草地が続いています
前に登った 「本倶登山(ぽんくとさん)」も見えますよ

この辺りは 羊蹄山の眺望抜群

ほらっ



ルスツの尻別岳
カンちゃんと登った軍人山とアンテナも見えます



きらら 退屈?



いやいや 気持ちが良いのよね
ルンルン



みんなで写真撮影



ごりぬいさん バンザイ?
陽子さんに「バンザイしな~」って言ってるの(笑)

きらら 陽子さんに甘える
たくさん可愛がってもらったね



余市でお寿司を食べて
陽子さんを 千歳空港に送って

別宅に帰りました

帰り道の 海岸線
ちょうど夕日



あ~~~初日に行ったカフェで
夕日を見たいなぁ

楽しかった ニセコ旅もおしまいですが
ペンションの様子も次回紹介しますので・・・つづく





きらら☆夜中の体調不良はつらい…


ここ何日か
きららの体調が悪い

フードを食べない(・・・毎度のことだけど)
嘔吐・下痢

私が不調だと
きららも体調を崩す



昨日の夜中は大変だった

夜中に ピーピー鳴くから
「トイレかい?」って 外に出る

急いで草の所に行くも

グルグル ウロウロ・・・

しそうで しない

しばらく夜道を歩くけど
しないし

家に戻って寝る

5分もしないうちに
また 「外に行きたい」って ピーピー鳴く

何回 繰り返したか

途中 パパさんが気づいて
1回だけ行ってくれた



何回 外に行ったかな

覚悟を決めて
「好きなだけ外にいよう おか~さんは 冬山訓練だ」

どのくらい外にいたかな

空を見れば 星がキレイ
ここは 山で見るような星空が見られるんだよ

寒い 寒い 寒い

きららは 時々 波が押し寄せるように
グルグル ウロウロを繰り返す

その時

「ぶ~~~~~っ」って ガスが出た

あーーーー オナラがしたかったんだ



先代のティティーは
とってもお腹の弱い子で よくオナラが出てた

きららは オナラが出ない

いつだったか
初めて ぶ~~~って出た時

自分のお尻を見ながら
飛び上がって驚いたっけ(笑)

お腹にガスが溜まって
それが出ようとするのが 便意と思ったのかな

無事 ガスが出て
朝まで ぐっすり寝てくれました

トータルで 何時間外にいたのかな

すっかり冷えてしまった私
低体温症だわ

お陰で 熱っぽい

昨日の夜を最後に 下痢も止まったようです

あとは
固い
を確認すれば大丈夫

朝は フード半分だったし
オヤツは あげなかったし

夕食は ガツガツ食べてたわ

頼むから
オナラは 家の中でして~





きらら☆ニセコ駅のハロウィン♪


ニセコ滞在 最終日

ニセコ駅の
ハロウィン

ニセコ駅 お洒落でしょ?



先月よりも カボチャが増えてます

あらっ
 お顔が陰になっちゃった




ご機嫌



たっくさ~~~んの カボチャ



きらら色の カボチャ
いいねぇ~



オバケもいるよ



すごい すごい



牛さんと向き合って
ビビってた
 ・・・笑えるぅ



毎年 ニセコ駅には
ハロウィンのカボチャが並びます

ここで 写真を撮るのが 好きです




きらら☆秋のニセコ♪


今朝のきらら地方
気温が 2度だった

寒くなったねぇ~




アンヌプリの下山後
ニセコの森に行ってきたよ

キレイな場所だわ



落ち葉のじゅうたん



池の水が とってもキレイ



日が当たると美しいね



トチの実だって



トチの実って 初めて見ました

リスさんの 食事あと



リスさん いないかなぁ~と探す



レールみたいだけど 線路内ではありません
遊歩道の印です



あっ!音がする!

リスさん 発見
会えて良かったわ



ごりぬいさんが
「あの木の下に 落葉きのこがありそうだよ」

・・・って 探したら あった
立派だねぇ~



落葉きのこ(ハナイグチ)

池には ひとりぽっちのカモさん



ゆっくり森の散策



いい時間だね







木々に日が当たって キラキラしていたよ





静かで リスがいて
とっても素敵な森でした~



馬さんと触れ合ってもらったよ♪


アンヌプリ登山と前後しますが…

10月14日(土曜日)

自宅から ごりぬいさんを迎えに行き
空港へ

二人で陽子さんをお出迎え

一路 日高へ

海岸線にある国道は
海と 馬牧場が見えて 最高のドライブコース



海の見えるカフェでランチ

2階席からも 海がデ~~~ン
窓とテーブルの間は 吹き抜けです



このカフェは 夕日がキレイなんですって



また来たいわ

そして 新ひだか町の乗馬クラブへ

まずは 外から厩舎を見ます
馬たちが「なんだ?なんだ?」と顔を出す



可愛いでしょ?





引き馬乗馬をしましょう

お天気がいいので外ですって
スタッフさんが準備



今日は 写真映りのいい
ポニーの「ミラクル」

先に ごりぬいさん



どうでしたか~?



次は陽子さん





楽しかったかな?



引き馬をしてくれた先生が
イケメンで 優しかったと・・・どこ見てるんだ?(笑)

そして 私のレッスン見学

本当は 下手くそだから
見られるのは恥ずかしい

でも これをすると
お手入れとかも 見ることが出来るからね



乗った馬は「レガシー」だった
なんだか重くて 全然ダメ・・・また撃沈

おわったあと
お手入れを見てもらって

にんじんタイム







みんな 「にんじん くれ~~~」



日高に馬を見に来てくれると
毎度このコース

みなさんも いかが?

新冠(にいかっぷ)にある
大きな壁画



夜は ライトアップします

ホロシリ乗馬クラブで ホーストレッキングをすると
この壁画の上を歩きます

海が見えて 最高の気分
・・・オススメです

ここからニセコのお宿へ~
この日の走行距離は 400kmでした

紅葉が楽しめましたよ




お空に旅立った 瑠香くんの
ハーネスが届きました



あらっ 見えませんね

背中から



しっかりとしているので
登山に良さそうです

次回の登山から 使わせていただきます

ありがとうございます


きらら☆ニセコアンヌプリ(1308m)


何日か ブログをお休みしました

東京から
陽子さんが来てくれていたのです

10月15日(日曜日)
宿泊したペンションを 6時半出発

登山に出かけます



五色温泉の登山口から
ニセコアンヌプリに登ります

今回は

ごりぬいさん、陽子さん、カンちゃんちのお兄ちゃん
4人と1匹の登山チーム



きららは カンちゃんちのお兄ちゃんがいるので
ご機嫌



陽子さんは
今年になって登山を始めました

高尾山で練習中です

北海道の山に 初挑戦
もちろん私とも初めての登山です



この時期は 登山道がドロドロなので
スパイク長靴で登ります

全員 スパイク長靴です



「みんな大丈夫~?」の顔



ゆっくり ゆっくり 頑張って登ります



景色が素晴らしいです
向こうの尖がった山は「昆布岳」



お兄ちゃんに 甘えるきらら



少し休憩しましょうね~



だんだん岩場になってきました



雪も見えてきました



上から 小学生のグループが下りてきました
いっぱい 喜んでもらいましたよ



足元に注意しながら進みます



雪が積もっていますね



登山口の 五色温泉が見えます



お兄ちゃんは若いから 楽々歩いています



お兄ちゃんと 山の話をしながら歩けて
楽しかったわぁ~



陽子さんも 順調です



紅葉が素晴らしいね





黙々と歩く きらら



頂上が見えてきましたよ





上から来た お姉さんに可愛がってもらいました



頂上です



頂上だ~って わかるのかな



羊蹄山が デ~~~~ン



頂上標識



2時間くらいで登りました

女3人で・・・いや4人で 記念写真



ごりぬいさんが
陽子さんからもらった写真も



お兄ちゃんと きらら



いいねぇ~



この建物は 避難小屋

風が冷たかったので
中で スープを飲みました



帰りましょう



帰りも 景色を楽しみながら
ゆっくり下山



長靴で正解でした



ゴールです



汚い足ですね~



お兄ちゃんと別れ
ランチに行きました

スケスケの網の階段だったので
きららは怖くて上がれず・・・

陽子さんと二人で 抱いて上がりました

ワンコOKのテラス席



ここからの紅葉 素晴らしいね~



まったり



美味しいランチ



山のあとは ご飯が美味しいです

お天気も良くて
楽しい登山が出来ました





きらら☆雨の散歩


昨日の夕方

大きな雪虫が いっぱい飛んでた・・・
そろそろ初雪かな



雨の日の散歩
港の公園に行ってきたよ

単に 私が楽するだけ?

いや この公園にくると
ワンコの匂いが多いのか すぐにウンP





電灯がいっぱい並んでいるってことは
イカ釣り船かな



波で 船体が岸壁にこすれ
ギーギー

きらら この音にビビる

海を覗いてみる・・・尻尾イン





これ以上は 近づけない

水の流れる所も もう流れていないね
冬支度ですね~



いきなりの ゴロスリ

「やめて~!」って言ったら
すぐにやめた(笑)



イカが 獲れているようですよ

日高産のイカが
お魚屋さんに売ってます



並んでいる船の名前の下に漁港名が・・・

道南の船達ですね
函館方面では イカが不漁とか

ここまで来ているのですね



ポツポツ雨だけど
なんとなく のんびりしちゃいました




きらら☆カンちゃん、ようこそ!


10月9日 連休最終日

カンちゃんちが 帯広にお泊りで
日高経由で帰るって

浦河に 寄ってくれたよ
アエルのドッグランへ



絡みのない ふたり・・・



でも なんとなく一緒にいる



カンちゃんね
帯広で 異母兄弟に会ってきたんだって

 ・・・そっくりだったらしい



可愛い 2歳のお姉ちゃんだったみたいよ





カンちゃん ビックリ



プラーにスリスリするんだもんね

オヤツタイム



カンちゃんパパさんからもらったオヤツ
食べました~



ゆっくり味わう



ドッグランの隅にある「馴致ルーム」



仲良く出来ない子と分けるスペースに
カンちゃん 自分から入ってたよ

きららも 初めて入ってみる

走るカンちゃん


馬牧場だらけのところに ポツンとあるカフェ



ここで ランチタイム
パスタを食べました

帰りに 別宅に寄ってもらう



きららは パパさんに甘える
カンちゃんは 初めての家に興味津々



きららハウスに入ってみたら?





きらら やっぱり おだった



普段絶対にしない テーブルに上がる


調子に乗ってます

カンちゃんは あちこち探検



外も眺める



カンちゃんは アイライナーばっちり
ふちどりが濃い



イケメンくんです

また近々 会える予定
楽しみだよ~~~~





きらら☆半月湖


10月7日は 鏡沼に行き
カンちゃんちに行き

もうひとつ

羊蹄山の麓の「半月湖」に行ってきたよ

15時45分スタート



羊蹄山には 何度も登っているけれど
ここには初めて来たわ

黄葉・・・きらら 同化してる



去年の台風かな
倒木があるよ



ちょっと薄暗くて 写真がブレブレ
カンちゃん 「どうしよう」って
ママさんの顔を見る



ピョ~~ン
 通過出来たね



カンちゃん 何でも興味あり



倒木を片付ける作業中だね

おっ あそこは通過できるかな?



きららは 時々 うしろを確認



20分ほどで 半月湖に到着



上から見たら 半月に見えるのかな
ここからでは見えないよ

この半月湖を一周できるコースもあります

お水を飲む



オヤツをもらう



帰り道 黙々と歩く きらら



カンちゃん 嬉しい



追い抜く人をやり過ごす



お利口さん

こんな所に こんな時間
意外にたくさんの人が歩いてる

しかも 国際色豊か

やはり ニセコは 外国人率 高いね



並んで歩くのいいね~



カンちゃんが きららについて行くって感じ



最後の階段



引っ張らずに 上手に降りられました


合格です
盛りだくさんな1日でした~





きらら☆カンちゃんと


鏡沼のあと
カンちゃんちへ行ったよ





ドッグランへ出ると

きらら 早速ゴロスリ

すると カンちゃんが クンクン



きらら 怒って ワンワン言いながら
カンちゃんを追いかけた


カンちゃん ごめんね
カンちゃんの家なのに 尻尾イン

おばさんが いっぱいナデナデしてあげる







そこに ご近所のボクちゃんが やってきた



さあ ランチに行こうか

近くの「カムイの実」さんで
本日のランチ



温野菜の下に 柔らかい鶏肉
カボチャのスープも美味しい

ご飯は 北海道米の新米
美味しいご飯

カンちゃん テラスデビュー
いい子で待てたね





ランチのあと またカンちゃんち
自宅のように 寛ぐし



そこに お客様の到着

端っこ組さん

ララちゃんの同胎犬
ココちゃん



カンちゃんパパさんと遊ぶ



チェルシーちゃん



よん太くんと ビア嬢





エルちゃんと お蘭ちゃんには会えず・・・残念



ニセコの帰りに
オペラママさん達が滞在している ペンション・フィールドメリーさんに乱入

プルーンママさんから
注文していた ハーフチョークを受け取りました

どう?



可愛いでしょ?
お花いっぱいの ゴージャスなデザインにしてもらたよ

なに?

横向きでも?



どうかしら(笑)

「あたし 女優なの」 byきらら



きらら☆鏡沼


10月7日(土)
紅葉のきれいなニセコへ行こう!

ちょっと山に雲がかかってる・・・

じゃあ「鏡沼」に行ってみようか



初めていくよ

たぶん ドロドロじゃないかな
スパイク長靴で行こうね



気持ちのいい山歩き

もっと遊歩道っぽいかと思ったら
アップダウンのある山だった



黄葉・・・全体が黄色だね



いつものように ごりぬいさんを待つ



渡渉があったよ

そっちの深い所は行かない
左の浅瀬を行くの



まずは 私が渡って お手本を示す



じ~~~っと考える



考える時間が長い(笑)



ジッと待ってあげるよ

こんな浅い所を ザブザブと行けない きらら



良く言えば 慎重
悪く言えば 臆病

山では 臆病の方が良い
怪我をする確率も低くなるからね

なんとか渡れた



40分ほどで 鏡沼に到着



キレイだね





眺める



先に進んでみようか



ごりぬいさんに 記念写真を撮ってもらったよ



では 帰りましょう

帰り道をわかっている きらら
分岐で右に行ったから

「そっち 違うよ~」って言うと



「嘘ぴょ~ん 右で合ってるんだよ」



うん 楽しい

どんなに小さい山だって
森に入るだけで 楽しいの

つづく



きらら☆忙しい日


昨日は 金曜日
別宅から自宅への 移動日です

保育園の乗馬ボランティアが
足りないってことで・・・午前中 行ってきたよ

アンパンマンの幼稚園・保育園



待っていると 馬運車が到着
中を見たかったのよね



左が ナミちゃん  右が 珀(ハク)くん

揺れに耐えられるように
足を開いて乗っていた

サンジくんは 府中のイベントに出発
フェリーに乗って行くそうです

なので 本日は 馬車はお休み
1歳児・2歳児が乗ります



私達ボランティアは 乗せてあげたり
落ちないように補助するお仕事



先日 一緒にJRAの見学ツアーに行った
お~くんも乗ることになっていました

近くまで来ていたのですが 残念ながら
怖いのか 乗れませんでした



ナミちゃんは 背中で泣いていると
しきりに気にしています

後をチラチラ見るんです

そして ゆっくり 揺れないように
頑張るんです…可愛い

終わったあとの 仲良しの二人



自分の痒い所を 相手に掻きます
「ここ掻いて」ってことです

「ここかい?」って お互いに掻きます

癒されて 自宅を出発
途中 個人レッスンへ

使い終わった蹄鉄をもらってきました



さて どうやって作ろうか
・・・飾り物を作る予定です

自宅に戻って散歩

ナナカマドが赤くなりました



公園の木々も紅葉が進んでいます





ゆったり時間





初めてのワンコに遭遇



ウ~ちゃんしなくて 良かった

朝 投稿したのに…投稿されてませんでした
ガックリ

忙しい一日でした~



きらら☆雨降らないのに虹


何日か前
アエルのドッグランに行ってきた

そうしたら 雨が降っていないのに
大きな虹



写真じゃ 上手く撮れなかったけど
太くて色がはっきりしていた

ドッグランは 誰もいない

きららは きょろきょろ
ひとりでも楽しい



プラーで遊ぶ
追いかけたり おか~さんと引っ張りっこしたり

まつ毛も白い



下から撮ってみる



凛々しい

上から撮ると・・・おっとりさん



アンヨが 小さく見えるね

横から撮ってみると



うるさい おか~さんで ごめんよ

だって 好きなんだもん





JRA見学ツアー♪


昨日は お天気が良かった~

元同僚の みっちゃんを誘って 
JRAの見学ツアーに行ってきたよ

2歳半の息子 お~ちゃんも一緒ね

今回のメインは 馴致(じゅんち)

馴致って 去年生まれた1歳馬に
鞍を乗せて 人が乗れるようにトレーニングする事



ここが練習場

男子チームの馴致がひと通り終わり
今は 女子チームをやっているそうです

1歳馬は
JRAで生まれた馬が7頭くらい
セールで買った馬が70頭くらいいるんだって



観客席から 見せてもらいます
馬さんは 人がドヤドヤ来たので 気になります

今の段階は
口に簡単な装備を付ける所まで

今日は 初めて簡易腹帯(はらおび)を
装着します

腹帯は 鞍を留めるもので
お腹にぐるっと巻くベルトです



ヨシヨシしながら 腹帯をつけます



馬は「何すんの・・・?」と不安です
動画で ゆっくりと装着する様子を撮りました




さあ 走りましょう




普通は 初めて腹帯を装着すると
大暴れします

・・・この子 しない (笑)

女子だからかな~
去年は ロデオのようになって凄かったよ

毎日 毎日
ひとつずつ増やしていって

やがて人も乗れるようになります

お~ちゃんは 毛虫を凝視



厩舎の中を 見せてもらいました

今年のセールで JRAが購入した1歳馬
その中で 1番高かった馬ですって




1500万!

他の馬房では
タオルを馬体に叩いて 慣れさせています



私たちに 興味を示す子



ドアを開けて 見せてくれました



やっぱり子どもですね
幼い顔をしています

バスで移動します

練習を終えた男子が パドックで休憩



放牧すると 運動量が多過ぎてしまう場合
こうした 個別のサークルに入れるそうですよ

展望台にやってきました



お天気が良くて 海まで見えました
気持ちが良いですね~

JRAの施設は 一般の立ち入り不可ないので
こうしたツアーに参加しないと 見ることが出来ません

このツアー 参加費無料です

芝の練習場



思ったよりも 芝は深いです

屋内の 坂路馬場へ



モニター画面もありますね
区間ごとのスピードも計測できます



お~ちゃん 真剣に見ています



開いていた扉を閉める
・・・もしかして 几帳面?



パパ似だな(笑)

屋内馬場は ウッドチップでした



練習している馬がいましたよ



バスで戻ると ターフィーくんが
待ってくれていました

子どもが参加しているからかな
ツアーに何度も来ていますが 初めてです



JRAのキャラクターです



お~ちゃん 嬉しそう



乗馬教室の先生に聞いた話

このターフィーくん

ここのお祭りの時には
乗馬をするんですって

障害も飛ぶらしい

最後には
馬が 馬から落馬するオチがあるとか

でもね

前が見えないので 一か八かで飛ぶから・・・
とっても怖いし大変だって

馬だって ターフィーくんを怖がるそうだよ

まず人が乗って
それから 頭をかぶるとか

裏の話は面白いです





きらら☆あたし馬さんじゃないし…


日々
馬さんのことを勉強中です

馬は 鼻の下をプニプニと触られるのが
好きらしい

どれどれ



プニプニ プニプニ

ホントだ 気持ちよさそう

「あたし 馬さんじゃないですけど

あっ ごめん
きららは どうかと思ったのよ

あとね

前歯の上の 歯ぐきに指を入れて
マッサージするのも 好きなんだって

どれどれ




ホントだ いくらでもさせてくれるわ

「あたしは 馬さんじゃないですって

今度 馬さんでやってみようっと



ブロ友の「寳さん」

寳さんには 瑠香くんという
賢くて イケメンなゴールデンがいたの

お利口さんで 可愛くてね~

きららより 2歳年上なんだけど
お顔は 白くならないの

そんな 憧れの瑠香くんが
9月11日に 虹の橋を渡ったよ



悲しくてね

寂しくてね

そんな時 寳さんが

「瑠香の着ていた服を きららちゃんや
その仲間たちに もらってもらえないかな」って

ありがたくてね
声をかけて頂いて 嬉しかったの

届いた~!



服から 靴から カッパまで・・・いっぱい

そして 大きな梨

瑠香くんは スマートだったけど
やっぱり男の子

きららが着ると 少し大きいかも

クンクンしてる



着られる服は 着させて頂いて



大き目の服は
きららより 大きな男の子に着てもらおうか

「男前」Tシャツは カンちゃんかな

瑠香くんが大好きだった梨

きららも大好きだよ



瑠香くんには ブログでしか 会えなかったけど

こうして ブログのご縁から
繋がりを深めてくれた瑠香くん

ありがとう

虹の橋で ティティーと遊んでください

寳さん ありがとうございます

みんなと会えた時に
渡しますね






久しぶりのボランティア♪


今朝の きらら地方は雨 
 


ゴミ捨て行くからさ
そっち行こうよ



そうしたら
ゴミステーションの方から モコ太くんが来たわ



モコちゃんは ウーウー言うから
きららは怖い

なので ウンPをしているうちに通過



今日は 久しぶりに
厩舎掃除ボランティアへ

夏の間ずっと 学校とか幼稚園の乗馬があって
掃除のボランティアは お休みだったの

いつもは 放牧させて お掃除だけど
今日は雨なので 馬房にいるまま掃除



順番に 洗い場に移動させて お部屋の掃除

ラヴィ・・・唯一 まだ乗っていない馬



今度 乗せてね



馬は 近くを見る時は 頭を上げる
遠くを見る時は 頭を下げる

草を食べながら 外敵が来ないか
頭を下げた状態で 遠くを見られるようになったから

馬の事を知ると 馬の動作が分かり
面白いよ

ポニーの「サンジ」くん
小さいから 馬房にいるまま ボロ(ウンチ)拾い



晴れてきたので みんなを放牧することになって
順番に連れて行く

隣の馬房の「スターイレブン」が
先に行っちゃった

置いて行かれた「アキヒーロー」

置いて行くな~って ヒヒ~~~ン
怒る 怒る



放牧は嬉しいから るんるんるん



こちらは 男子の放牧地
雨で グチャグチャ



犬で言えば
ケージから ドッグランに出した感じ

嬉しくて 大喜び
駆け回る

そんな様子( 音がうるさいです )







きらら☆うるさいおか~さん


朝から

きららの相手をする



いや

相手をしてもらっているのは私



昨日イオンで ソックスを買ってきた

ハロウィン柄



これは 乗馬用だよ
履いていても見えないから 何でもいいの

ハロウィンが終わっても 履くんだ~

最近のソックスって 足首から上が短いでしょ
乗馬ズボンの上から履くには短すぎるの

乗馬ズボンの裾をまとめるために
ソックスを外に出すんだよ



これなら 乗馬ズボンの上から履いても
収まりがいいわ



ねっ

ぶっとい足は 気にしないでね

乗馬用のソックスって
ホントは アーガイル柄の ハイソックス

上まであると 夏は暑いのよ

下手なんだから 笑いを取らないと…
いや どうせ見えないの

ふくらはぎに チャップスってのを巻くからね
だから見えない

馬の足を洗う時にチャップスを外すから
・・・その時は見える(笑)

もっと上手くなったら ブーツかな



きららちん

めんこい






日本百名山達成!空木岳(2864m)その2


さあ 頂上を目指しましょう

歩き出したところで
下ってくる おふたり

あらっ!TVの方!

「にっぽん百名山」の案内役・萩原浩司さんと
イラストレーターの・・・???さん

記念にお写真を



BS「日本百名山」で
10月30日放映予定だそうです



頂上に着きましたよ



さとちゃん 三角点にタッチ!



日本百名山達成 おめでとう!




嬉しい・・・こんな素敵な瞬間に立ち会えたことに感謝
だけど ほっかむりは失敗


みんなで喜びを分かち合いました

もともと百名山を目指していた訳ではない
さとちゃん

好きな山を登っているうちに
百名山に近づいて行ったそうです

なんと1座目から20年

すごいですね~

やり遂げて 嬉しいだろうな
百名山の すべての山を語ることが出来る

これって・・・凄い事ですよ

小屋に戻りましょうか



気持ちいいな~最高!





小屋は とても清潔で素敵です



1階が炊事場 2階が寝床です

お湯を沸かして コーヒータイム



今夜の夕食は「カレーメシ」
山で食べる カレーメシ 最高です



今回 5人分のお湯を沸かすため
1.5ℓのお鍋を購入しました

左にあるのは セブンのお惣菜

食後もお茶を飲み 早めに就寝
7時までには横になりましたが

床が固くて・・・痛い

こんな時間でも 床が固くても
山では 眠れるから不思議



朝は 4時起き
夜中は寒かったなぁ~

お湯を沸かしながら 身支度
スープを飲んで 出発です

やっと明るくなってきた
5時15分スタート



さすがに この季節・・・寒いです

厚手の手袋
ダウン・カッパのズボンで歩きます



駒岩で 太陽が出てきました



私も撮ってもらったよ



食材・水がなくなって 軽い~



ごりぬいさん ほっかむり失敗
気にしない 気にしない(笑)



安全に帰ることが大事



楽しみながらも慎重に



るんるんるん



歩きながら プチ指導

こうすると楽に歩けるよ
こうすると速く進むよ



はな子ママさん
毎回レベルアップしていくのを見るのが嬉しい

ごりぬいさん
両ひざの手術から よくぞここまで復帰したわ

きどちゃん
重い荷物を運んでくれる たくましさアップ
そして 最後尾からの安心サポート

百名山を達成した さとちゃんも素晴らしい

でもね
みんな 回を重ねるほどにパワーアップして

心から楽しい山歩きが出来る
素晴らしいメンバー



こんな素敵な山友に出会えたことに
感謝しています

みんな ありがとう

これからも 一緒に楽しみましょうね







日本百名山・空木岳(2864m)その1


7月1日に登る予定だった
「空木(うつぎ)岳」

暴風雨で 山小屋の御主人から
「登ってきちゃダメだよ」って電話

泣く泣く断念して
飛騨高山観光して帰ってきました

そのリベンジ登山です

さとちゃんの 日本百名山
その100座めになりました

みんなで 百名山達成記念登山にしよう!

参加者は
さとちゃん・ごりぬいさん・はな子ママさん・きどちゃん・私

女5人組 最高に楽しいメンバーです

空木岳は 中央アルプス
駒ヶ根市にあります

9月29日(金)



今回は 前回とルートを替え
池山尾根ピストンにしました

タクシーで 池山林道終点まで行き
6時10分スタート

今日は快晴
素晴らしい1日になりそうな予感



始まりは 快適な林道歩き

今夜は
空木岳頂上下にある 山小屋に泊まります

自炊小屋なので
ガスやコンロ、食材、使う水も背負います

水だけで
自分の飲み水も含め 4リットル…4㎏あります

きどちゃんも2リットル、他にもたくさん持ってくれて
本当に助かりましたよ

荷物が重いので
ゆっくり ゆっくり ゆっくり歩きましょう



木陰を歩くので気持ちがいいです



千畳敷カールと 尖った「宝剣岳」が見えました
前回の計画では そこから縦走をする予定でした

千畳敷のロープウエイの混雑を考え
こちらのルートを選択しました

紅葉時期のロープウエイは激混み
・・・2時間待ちとか



岩場もありますが 整備されています



鎖場もあります



ステップもあり 安全です
 


上がるにつれ 紅葉が美しいです



気温も下がりましたね
汗が流れてこないです



隣の 南アルプスの稜線がキレイです



甲斐駒ヶ岳・仙丈ヶ岳・北岳・間ノ岳・農鳥岳

視界が開け 頂上方面が見えてきましたよ



千畳敷カールも美しいです



手前は 駒石
稜線歩きは好きですが アップダウンがキツイ



ひと休み



みんな頑張ってます





駒石に到着~大きいねぇ



駒石の上に 上がってみたかった・・・



ザックの重みが ズシ~~~~ン



近いようで 遠い・・・



もう少しだから 頑張ろう!



黄葉がいいね~
駒ヶ根の街も見えます



頂上に立っている人が 見えてきました
手前が 泊まる小屋です



駒峰ヒュッテに到着



テラス



小屋の入り口



到着は 13時30分

なんと 7時間20分もかかっちゃった

重かったねぇ~
長かったねぇ~

みんな よく頑張った!

ここで まずは受付

寝袋を借りて 寝床の確保
昼食

飲み物もありますが

小屋番さんがいない日もあるし
春の荷上げの分が売り切れたらおしまい

水場がないので シーズン終盤では
やはり背負ってくるしかないですね

ひと休みしたら
頂上に向かいましょう

(つづく)