きらら☆ロケット打ち上げは。。。


ゴールデンウイーク前半の三連休は
十勝へ旅行

4/28は大樹町で ロケットの発射予定
見に行こうか~ってことで

良さそうなポイント目指してGO
…が 途中で「延期」を知る

お天気も良いし 風もない
絶好の打ち上げ日和だもんね

どこの道路も車でいっぱい
すごいわぁ~

広尾の海で遊んでいこう



今日は みんなでお泊りだから
お洋服を着て 可愛い首輪してます

首輪は 見えないけどね







大きな波がきて ビックリ





やっぱり不思議ちゃん





ランチは 大樹町の名物丼
「チーズサーモン丼」

町内の いくつかのお店で出していて
知ってたけど 初めて食べます



天ぷらって 姿が見えないね~
みんな同じに見える(笑)



大樹町で作られている 「さけるチーズ」の天ぷら
なかなか美味しいですよ

ここから 宿泊の中札内へ
何度も泊まっている ワンコOKのコテージ



きららも 慣れてます



1階は リビングと ダイニング
2階は 3ベッドルーム



きらら 探検中



お外を見てます



どこでも寛ぐ きららさん



ほっぺにダニが…

思いっきり やられました



きらら☆お天気がいい時は


お天気がいい日は
アエルの ドッグランへ~

こたろうくんが帰るところだったみたい
・・・すれ違ったよ 残念



緑が濃くなったね

きららは ゴロスリばっかり



笑える顔



気持ちいいらしい



風が強いな



めんこちゃん



「誰か来ないかな~」



一緒にいる時間が好き



るんるんるん



楽しいかい?





またゴロスリ始めた




お水も用意されて ウンチ袋もあるよ



みんなでキレイに使おうね





仔馬、仔馬、仔馬。。。


お馬の親子を見てきたよ

寝てる



「お~い!」
あっ 顔を上げた



こっち見た



可愛い~

こっちの放牧地では
2組の親子



向こう側の仔馬は 2月に産まれたラブの子
大きくなったね~

手前は 2週間ほど前に生まれた ラグの子



可愛いな~
ラブの子 お友達が出来て 良かったね



産まれてすぐは 親子だけで過ごす

自分の母親を認知できるまで
他の親子とは一緒にしないんだって

よそのお母さんに近づいて
蹴られたら大変だから…

雨が降ってきたから 厩舎で過ごしている親子



前日の朝 産まれたばかりの子だよ

お外で産まれ始め そのまま出産
仔馬をリヤカーにのせて お部屋に運んだそうです

ネムネム~



初乳を飲むところを 見せてもらったよ

「おっぱいは ここだよ~」って 誘導して
上手に飲みました

馬は 母親から免疫をもらわずに
産まれてくるそうです

初乳を飲んで 免疫をもらうんだって

だから産まれて2時間以内に
飲まなくっちゃいけないとか

隣の馬房では

「産まれたから 見て~」って
・・・いや 違うかな(笑)



この子は 昨夜産まれたよ
大きくてしっかりしています



仔馬って 結構寝るのよね

このところ 産まれた仔馬がメス続き
・・・残念
 らしいです

私は 無事に産まれて
良かったね~って思っちゃう



高速道路の延伸と講習会


高速道路の日高道が 1区間延びたよ
開通は 4月21日(土)

苫小牧東から 終点は「日高門別」だったけど
「厚賀」まで 15km延伸

日高道では 初めてのトンネル
2か所あるって

自宅からの帰り 日曜日に通ってみた



国道を通るよりも かなり速いし
しかも 日高道は60kmもの無料区間だから

さらに嬉しい



日曜日は 乗馬の講習会があった

馬のジャマをせずに 気持ちよく動かす
そのことに徹した先生の講習会

馬の足の動きを学ぶ



実際に乗ってみる
少年団の子ども達も参加



さおりさんも イコロに乗ってます



馬に乗って その時の腰の動きで
馬の足がどうなっているのか判断

馬の足が上がっている側の
人間の腰が下がる



馬の動きに合わせてあげると
馬は気持ちよく前に進む

鐙に立つ練習
地面に立つように 鐙に立つ



私は レガシーに騎乗
「もっと腰を前」と言われています

地面に立つように バランスよく立てれば
馬は ぐんぐん前に出る・・・いわいる推進

難しいですね~

馬の上で 鐙に立つんですよ
しかも動いているのに…立てるかっ

先生考案の「駈足マシーン」
駈足をしている時の動きを再現



2時間半の講習会
収穫ありでした

また頑張ろう

終わって 車でお留守番のきらら
さおりさんと一緒にお散歩



きららの しがみつく腕に大笑い

きららは 大好きな人がいっぱいいて
羨ましいね




きらら☆りんごさ~ん♪


カンちゃんと さよならして
帰りましょうか

りんごさん
今日は 愛ちゃんのセラピーって言ってたよ

もう帰っているかな?
ちょっと のぞいてみようか

いたいた~
と~ちゃんと スロープを作ってます

作業中 失礼しま~す



愛ちゃんと ららちゃんが お出迎え

きららは と~ちゃんにラブラブ攻撃


ららちゃん 美人さん
愛ちゃんも うっとり



きらら ヨダレ!



ららちゃんが ご挨拶
下から「敵意ありません」してるよ



愛ちゃんは
ずっと ごりぬいさんに 撫でられて



ららちゃん きららに興味あり?





愛ちゃん オンブ~って



きらら見て ベーしてます(笑)



記念写真



きらら! 目をつぶらないで!

もう一度



あらら 今度は愛ちゃんが…

仲良く写真が撮れて良かったね

とっても楽しい時間でした
会えて嬉しかったね

ありがとうございます!

また遊んでくださいね



きらら☆カンちゃ~ん♪


ニセコに来たら
カンちゃんに会いたいよ

おじゃましま~す

カンちゃんちのドッグラン
雪がなくなっていました

羊蹄山がデ~ン



きらら 嬉しそう



ごりぬいさんに 甘えるカンちゃん



カンちゃんと きららが走る
きららが走るのは めずらしい



見つめ合う ふたり








お天気もいいし みんなでマッタリ







カンちゃんに フガフガされた
そんなに おばちゃんが好き?



おうちの中で いい笑顔



エサで つってますが…



甘えるカンちゃん 可愛いな



ごりぬいさんのオヤツタイム



ふたりで並んでいる背中が可愛いよ



いい顔しているね



久しぶりのカンちゃん
すっかり大人になっていました

きららとも 良い感じ

とっても楽しい時間でしたよ~

ありがとうございます

また遊んでね

お次は りんごさんちです




きらら☆ニセコアンヌプリ


4月21日(土)

残雪期の
ニセコアンヌプリに登りましょう

駐車場で 行く気満々のきらら



この先は まだ通行止め



スノーシューの準備中



アンヌプリ



お天気はいいけれど
強風予報…行ける所までね



山でのきららは嬉しそう



誰もいないのでフリーに

先に行っちゃった



頑張って稜線まで上ると

夏に登った時に休憩した場所だね





予報通りの凄い風
飛ばされそうです



この先は稜線を歩くので危険
やめましょう



尻滑り











この嬉しそうな顔



行ったり来たり
私達の3倍は歩いています

向こうのイワオヌプリには
スキーの人達がいっぱい見えます



お天気もいいし コーヒータイム

きららは ごりぬいさんに サツマイモをもらう



嬉しいね

下山後はランチ
ワンコ テラス席OKの「カムイの実」



羊蹄山が見えます



牛肉&鶏肉の煮込み



きららは嬉しそうですが…あげません



いじけているのではありません



寛いでいるのです

このあと

カンちゃんち そして りんごさんちに
お立ち寄り

それは次回ね




きらら☆春ですね♪


きらら地方にも 春がやってきました



午後から アエルのドッグランへ



今日は いつものように 貸し切り
誰もいません

引っ張りっこ



隔離用 馴致サークルに閉じ込めた



危機感なし
ここに置いて行かれるなんて 思ってもいない顔



このまま 私がいなくなったら
どうするのかな



広いドッグラン



気持ちいいよ



お昼寝したいけれど
ウンPしたら困るから 動向は見ていなくっちゃね

こんな感じで マッタリしているなら
安心だけど



私の隣に くっついて
こんな時は たまらなく愛おしい



きららは 顔が小さくて
体がモコモコだから

どう見ても 羊さん

メェ~~~~ッ





今年初めて見たタンポポ





あ~~~~
ホーストレッキングしてますね



気持ちよさそうだなぁ~
いいなぁ



きらら☆お天気がいいと嬉しいね


きらら地方

昨日は
風が強くて冷たかった



港の公園に お散歩に行ったけど



私がギブアップ
お~~~っ 寒い



今日は
晴れてポカポカ陽気

アエルのドッグランへ行ったよ



こたろうくんにも会えた~



こたろうくん 跳びま~~~~す



超可愛いです

きららは いつものように



そして こたろうママに甘える



こたろうくん ヤキモチ焼いて
割り込んできました



気にしない きららに
こたろうくん 諦めた(笑)



暖かくて ず~っと遊んでました
約束していないのに会えるって嬉しいね



昨夜 ディープインパクトの娘「ラグ」が
出産しました

男の子ですよ~



パパはね 「ロードカナロア」
期待の星です



元気に育っておくれ

何で リアルタイムに子馬が見られるのか?

それはね
牧場で ちょっとお手伝いをしているからです




きらら☆病院で検査


昨日は きららの病院に行ってきたよ

私の勘違いだね
数値が安定するまで 検査をして

数値が安定したら
数ヶ月に一度の検査になる

だから 今回も血液検査をしました

結果は 基準値よりも少し高い
なので 朝1錠を 朝半錠にしましょうって

数値が高いと 
興奮しやすいそうです

ゴミ箱から ティッシュを持ってくる
・・・今までしなかったことをしてます



体重が 3.5kg減りました
薬を飲み始めて 2ヶ月です

標準体重まで もう少しかな

でも・・・痩せた感なし



変わりません!

変化と言えば
首輪が 少しゆるくなったことくらいかな



知り合いの牧場にて

2月に産まれた ラブの子ども



大きくなりました



シゲルオワリ・・・って変わった名前ですね
(しかもピンボケ)



一昨日 産まれました
メスです



そっと覗いてみました
やっと立っています・・・可愛いね



ママの シゲルオワリも元気です



馬主のシゲルさん
面白い名前を付けます

シゲルシイタケとか シゲルキツネ
シゲルジャガイモに シゲルピーマン 野菜シリーズ

シゲルナマハゲ シゲルシチフクジン
何だか笑えるよね

今日のレースで
シゲルメジロザメが出ます

阪神12Rです

馬券の買い方を学んでみようかな
応援馬券です

ディープの子ども ラグも
そろそろ出産です



もう産室に入っていました





今日あたり産まれそうなんですって
頑張ってね

赤ちゃんが産まれたら見せてね





きらら☆また会えたね、こたろうくん♪


車を走らせていたら
親子の馬がいたよ



子馬 小さくて可愛い



昨日は 晴れていたから
午後から ドッグランへ



また草だらけになる



ご機嫌で プラーを持ってくる



・・・と思ったら
どこへ行く?



日陰ですか



まだ暑くないし 日向の方が
暖かくて気持ちいいのにね

ボールも追いかけてみた



イマイチ 好きじゃないみたい



そこに
先日会った こたろうくんが来た!

きららは お迎えに行く



こたろうくんよりも
ママさんにご挨拶したい きらら



こたろうくんとも ご挨拶



この大きさの違い(笑)



車が到着
「誰かな~」って見てるよ



2頭 来ました



ネット越しに ご挨拶~と思ったら
きららが 吠えた

こたろうくんは 吠えなかった
お利口さんだね



反省しなさい



こたろうくんと一緒に甘える



またプラーを投げるよ



あっ こたろうくんも 一緒に追いかけた!



こたろうくんは 左に大回り



でも一緒に走ってた
もう一回やっても 一緒に追いかけていたよ

嬉しいねぇ~

こたろうくんと 一緒に走れたね



今日も 嬉しい1日でした

こたろうくん ありがとう



八ヶ岳~渋の湯まで


4月4日(水)

高見石小屋に宿泊
朝食は 温かいパンでした



高見石小屋
いい山小屋でした ありがとう



また軽アイゼンを履いて出発



今日も快晴 八ヶ岳ブルーが眩しい



いい眺め



ここからは 賽の河原
石ゴロゴロ地帯です



ペンキの印を見ながら進みます



アイゼンを履いているから
歩きにくい



アイゼンの歯が すり減りそう



山がキレイです



石を乗り越えます



お地蔵さんがいました



まだ雪がありますね



これで岩稜帯も終わりかな?



いえいえ まだまだ続きます



橋がありました



どこを進むのかな



向こう側に渡るのですね
ピンクのリボンが見えました



もっと雪が積もっている冬は
すいすい歩けちゃうそうです



森になりました
歩きやすいね~



ここまで戻りました
これで一周しましたよ



最後の橋を渡ります





登山届を出した小屋



廃業した温泉



2時間かからずに戻りました

宿泊した「渋御殿湯」さんで入浴
汗を流してスッキリ

来るときに乗ったバスは 土日のみの運行です

予約したタクシーで茅野駅まで
7000円なり

信州のお土産を買って
「あずさ」で新宿へ

そして 北海道まで帰りました



とっても楽しい山歩き
さとちゃん ありがとね

結局 山で出会った人は3人でした
(小屋で会った人は除く)

今時期は静かですね
心のリフレッシュが出来ましたよ

帰りの車窓から
果樹園の 桃やリンゴの花が見事でした




きらら☆ドッグランで初めまして♪


お天気がいいので
午後から アエルのドッグランに 行ってきたよ

なんと!

めずらしく 先客あり

「馴致ルーム」に入って 様子をみてくれてね
大丈夫みたいなので…出てきてくれたよ



ミニチュアダックスの「こたろう」くん

初めまして~

きらら 嬉しいのかな 乱舞


こたろうくん 可愛いです
2歳の男の子だよ



ねっ イケメンでしょ?



ちょっとシャイだけど
吠えないし いい子です



あっ 誰か来た!



2人で並ぶ姿が いいねぇ~



大きいのと 小さいのと いいコンビ



きららは プラーを追いかけて いっぱい走る





馴致ルームにも入ってみる



そして 日陰で マッタリ



引っ張りっこ





こたろうくんと ちょっとだけ
追いかけっこしそうになった

また遊んでね



アエルで 楽しい時間を
過ごすことができました

ありがとね~




八ヶ岳~高見石小屋まで


4月3日(火)
黒百合ヒュッテ宿泊



6時半 出発

黒百合ヒュッテ
いい小屋でした



昨日行った 中山峠



今日は ここから「にゅう」に向かいます



天狗岳が美しいです
左が東天狗 右が西天狗



黒百合ヒュッテに泊まる人は
天狗岳に登る人が多いです

にゅうって山・・・「乳」かな

いや 稲わらを円錐形に積み上げた
「にう」からきてるらしい

にゅうまでは 稜線を行きます
右は 切れ落ちています



あれが にゅうの頂上かな



頂上までは 岩場



頂上は 看板はなく
三角点のみ

2352mもありますよ



飛行機雲と 八ヶ岳ブルー



下って 白駒池へ





時々 踏み抜きがあり
地雷原のよう



踏み抜くと・・・疲れます

白駒湿原を通り



白駒池へ

池の真ん中にトレースがありますが
水が浮き上がってきており怖い

そこで 端を通過します



白駒荘が見えています

白駒荘は 年末に火事になったそうで
GWに再開しようと 工事が進められていました



池の桟橋で コーヒ―タイム



最高だよ



さて 今夜のお宿
高見石小屋へ向かいましょう






コケがすごい



急な坂もいいね



着いたよ~





使わない荷物を置いて
「中山」に行きましょう



森ごとに コケが違う



北八ヶ岳は 深い森が多い
とても素敵



そういえば

昨日 渋御殿湯を出発してから 今まで
道で出会ったのは 1人だけ

今日は 誰にも会っていない
それほど 今時期は静かなのです

中山展望台



頂上は森の中
眺望ゼロ



森を抜けると



いい景色



黒百合ヒュッテで ご一緒した男女ペアと
ここで 出会いました

お互いに 写真を

高見石小屋に 戻りました



ホシガラス



お昼に ラーメンを食べて

小屋の裏にある 高見石に行こう



岩場を登ります



上からの眺めは最高



しばらく眺めて 小屋に戻ります

さとちゃんも元気だね~

小屋の2階が大部屋
本日 子ども連れの2家族が宿泊ってことで

「個室を使ってください」とのこと
やったぁ~~~





ストーブもあるし こたつもあるし
コーラを飲んで ゆっくりね

コーラ300円は良心的

本日の宿泊者は 2家族と
昨日 黒百合ヒュッテでご一緒した2人



イカと白身魚のフライ
シチュー

今回の歩いたコース







きらら☆完全無防備


朝起きると こんなんなって寝てた



完全無防備状態です

そのうち こうなって



やがて目が覚めた



こんな きららが 愛おしいのであります

我が家の めんこちゃん




八ヶ岳~黒百合ヒュッテへ


4月1日(日)

朝一番の飛行機で 千歳から羽田へ
新宿からJR「あずさ」に乗る

新宿駅で
はな子ママさんが見送ってくれたよ

とっても嬉しかったなぁ

茅野駅からは 「渋の湯」行きのバス

1時間ほど乗って到着
折り返し 茅野駅に戻って行く

ここから乗る人は いっぱいだった



秋田の さとちゃんと 二人旅
「渋御殿湯」に宿泊です



宿泊客は 私達だけ
温泉の泉質が素晴らしい

夕食と朝食



4月2日(月)
7時半出発



登山口で 登山届を出す



私達は 黒百合平方面



道が ツルツルに凍っているので
軽アイゼン 6本爪を装着



素晴らしい森



今年は転勤もなかったし
残雪期の八ヶ岳を プラプラ歩きたかったの

大好きな八ヶ岳

ひとりで行こうかなって思ったけど
・・・さとちゃんが同行してくれた



ところどころ さとちゃんの写真をもらうね



気持ちのいい森歩き
ゆっくり 急がずに 森を眺めながら歩く



2時間ほどで 黒百合ヒュッテに到着



以前 立ち寄ったことがあるけれど
泊まるのは 初めて

とても有名な人気の山小屋で
泊ってみたかったよ

なんと 気温は15度
八ヶ岳ブルーにも大満足



まだ9時半だから
使わない荷物を預かってもらって

「しらびそ小屋」まで行ってみよう



道はしっかりしていて 歩きやすい
軽アイゼンで ちょうど良い



すぐに「中山峠」に着いて



ここからは下り

想像以上の急斜面に苦戦



転げ落ちそうだ



それよりも 帰りに ここを登るのかと思うと…
「大汗かくね」

1時間半で 「みどり池」に着いて





「しらびそ小屋」です



ここの小屋にも来てみたかった



デ~ンと 天狗岳が見えます



昼食は「牛丼」



窓の外に鳥がいます



ウソさん もうちょっと 顔を見せて





鳥を見ながら マッタリ時間
ゆっくり過ごして 黒百合ヒュッテに戻ります

問題の急登



ふぅ~っ



あと少しかな



意外と大丈夫だったよ
あっさり 中山峠



黒百合ヒュッテに戻りました
まだ14時



受付



濡れた 手袋とかを 乾かして



夕食まで お茶を飲みながら
ゆっくり過ごす



山小屋で過ごす この時間がたまらない

夕食の準備が出来ましたよ



17時30分
宿泊者は6名です



ハンバーグや 煮物が美味しかったわ

1泊2食 暖房費込で
9000円

お布団がフワフワで
寝心地最高




きらら☆ホテルでは。。。


今朝のきらら地方
少し雪が積もりました

すぐに溶けると思いますが
春は まだまだ先なのかな



この足跡は たぶんモコちゃん



何を眺めてるの?



牧場では出産ラッシュ
道路から 親子の馬たちが見られます



・・・って 見えにくいですね

4月1日から4日まで
八ヶ岳に登ってきました

預かりのホテルからは きららの
写真と様子を書いたメールが届きます



めずらしく笑ってる

もしもし きららさん
もう春なんだから ストールは 外したら?



胸の毛が多過ぎて ストールをしているみたい
トリミングしたら 少しか痩せて見えるかな





きららは ヒツジみたいだな



みんなと仲よくお散歩が出来たみたいです



笑顔を見ると 嬉しいな



お留守番 ありがとね

八ヶ岳の報告は次回に




NP・ネパール最終日


ネパール滞在も最終日
夜の飛行機で帰ります

ベシサハールのホテルは
ちょっとお洒落



お花がキレイで 眺めて歩く



白と赤





ヒマラヤも見える



山の上まで建物があるね



ホテルの門の外へ



そこには ネパールの日常がある



静かな朝



お店の準備
何を売っているの?



私なら…暮らせる(笑)



プラカシュさんに 聞いてみた
「私がどこかのお店で働いたら 日当いくら?」

いくらだと思いますか?



ワンコも優しいし



バスだってあるし いいと思わない?



美味しそうな くだもの屋さん発見



買っちゃった

ミネラルウォーターで洗って食べた
すごく美味しかったよ



あっ さっきの答え

1日8時間労働の賃金は
1000ルピーから 1500ルピーだそうです
(1000円から1500円)

1ヶ月にすると 3万円から5万円
労働者や農業の方は もっと低いとか

物価が低いから 暮らせるのかな?

主要幹線道路である
カトマンズまでの道は快適です

これは稲わらを干している?



面白いのは 屋根代わりにしてるってこと



ほらっ 下は牛の家



眺めの良いドライブインで マッタリ



見える景色は 段々畑



道には ニワトリ放し飼い



カトマンズに戻ってきたよ
やはり観光客も多くて賑やか



「桃太郎」に行こう!



たまには日本食もいいもので
カトマンズには 美味しい日本食があるよ



卵は もうちょっとトロトロにしてね

最後まで読んでいただき
ありがとうございました

ネパールは 癒しの国です

みなさんにも チャンスがあったら
ぜひ行ってみて欲しい

そう思います



NP・トレッキング5日目


マナスルトレッキングも最終日
5日目となりました

なかなか更新できず
間延びしてしまっています

とりあえず最後まで書きますね

3月9日(金)

ゴア(2515m)から 
出発した タラパニ(1963m)まで



ゴアのロッジも 快適でした



メニューを紹介
1ルピー=1円と考えてください



毎回 このメニューを見ながら
食事を選びました



ちなみに 瓶ビールは 600円です
宿泊料と比べると 高いってわかりますね



朝食は おなじみの チベタンブレッド
トマトスープ&ゆで卵
自作の ポテトサラダ



7時35分 出発



対岸の放牧地から 馬が吊り橋を渡ってきます
白い馬なので 見にくいですけど・・・



待っていたら 坂を上がってきました

私たちを見て 先頭馬が 立ち止まりました
うしろから「早く行けよ!」とつつかれちゃった



先頭の馬さんは きっとお利口さん
人は うしろから来ます



山道を歩いていると うしろから 馬2頭
・・・なんか 絵になるね



追い越していきました…どこ行の?



オジさんが乗るには 馬が小さくない?



キレイな景色



ん?
行く手に ヤギの群れ



すごい数ですねぇ~



しばらく待っていたけれど
道が あきそうにありません



「失礼しま~す」と通過します



ひゃぁ~ 生まれたばっかり?
プラカシュさんについて行く・・・お母さんじゃないよ



ポーターさんが 手を振っています
休憩ですね



ポーターさんの 荷物置き場



いいですね~



行くときにも休憩したロッジ

ビムタムのロッジも経営しているお母さんの家です
そう お母さんは ビムタムまで通勤です



ここで ちょっと休憩
そして 村の中を進みます

馬さん 食事中



何をしているのかと思ったら
馬の たてがみを バッサリ!切っています



ロープを作るそうですよ

村の日常が素敵です



病院もあるんだね



人がいっぱい集まって・・・なんだ?なんだ?



村を抜けて 次の村 ゴールのダラパニまで2時間
頑張ろうね



と思ったら

なんと! プラカシュさんが
サプライズで 車をチャーターしてくれていた

みんなの嬉しそうな顔



やっほ~~~歩くより 悪路の方がいい?
歩きに来ているのに 笑える私達

今回は 悪路対策を考えたよ
昨夜 3人で話し合ったのです

それは ダウンの入った袋を首の後ろに当て
ネックウォーマーで固定する

来るときは 吊り橋だったけれど
車は 川を渡る



歩いたら2時間でも 車なら速い

チェックポイントで手続き中



車はコレ
ナンバー 読めない



ドライバーさんのお友達が通過
お喋りしてます



みんなで記念写真



新婚3ヶ月のポーター(息子)さんが
写真を見せてくれた

結婚式だって~



お嫁さんは 美人さんだね

お昼を食べたり 休憩したりして
16時 ベシサハールのホテルに到着

対策が良かったのか
今回は 首が痛くなかったわ

ポーターさんと お別れです
ありがとう!さようなら



ホテルは ちょっと素敵



4階建て



4階で眺めはいいけれど エレベーターがない

お部屋は4ベッドルーム



ちょっと 変則的な配置
散らかっているのは 見逃してね

だって お風呂に入れるんだよ~
荷物を広げなくっちゃ



5日ぶりのお風呂
シャンプーは何度もしないと泡が…たたない

こんな事にも すっかり慣れたけれど
やっぱり 気持ちいいな

スッキリ 爽やかになり 夕食のレストランへ



たくさん食べて
久しぶりに 寝袋を遣わずに寝たよ

トレッキングは これで終了ですが

あと ベシサハールから カトマンズまでも
少し書きます

もうちょっと お付き合いくださいね



きらら☆愛冠山(465m)


3月31日(日)

ずっと孫ちゃんのお世話で忙しかった
ごりぬいさんと 久しぶりに山へ

何か月ぶりかなぁ~

きららも嬉しい



行ったのは「愛冠山」(あいかっぷやま)
石狩市浜益区にあります



冬期間通行止めの道

道路には まだ雪がいっぱい



スノーシューを履いてスタート



電線をたどって行けばいいから簡単です



きららも埋まらないから快適だね



ほらっ 嬉しそうでしょ?



だはぁ~



急な所も 自前のアイゼンで バッチリ



森はいいな



いいコンビ



どこにでも行けるから
いっぱい さまよう



頂上です
向こうに 増毛山群が見える展望地



ちょっと霞んでいますが
雄冬山・浜益岳・幌天狗岳・群別岳・奥徳富岳

どの山も素晴らしい山々です

きららの顔(笑)



じゃあ おか~さんと



ティータイム

ごりぬいさんが
さつまいもと カボチャを茹でてきてくれた

「はやく ください・・・」





ちょっと ウエストがくびれた?



きららは ごりぬいさんを 助けようとする
・・・余計なお世話



助けるどころか ひかれている



楽しい 楽しい時間
やっぱり ごりぬいさんがいないとダメ

今度は アンヌプリにしようか

楽しみだねぇ

ここまできたら 増毛まで行って
「甘エビ丼」を食べなくっちゃ



ん~~~~
やっぱり美味しい

大満足な1日でした