きらら☆病院で検査


今年の1月に受けた
健康診断で

甲状腺の数値が低かった

さらに詳しい検査をして
「甲状腺機能低下症」との診断

ほとんど甲状腺ホルモンが
出ていない事が判明



2月からチラージンの投薬開始
1ヶ月に1度くらいの検査が続いています



前回の検査で 数値が基準値より少し高く
チラージンを半量(1/2錠)にしたんだけど

今回 数値が基準値より低くなっちゃった

今回は 新陳代謝が悪かったからか
体重も減っていなかったわ

で また 1錠に戻すことに…



数値が安定するまで まだもう少しかかるのかな



薬を飲んでいるからか
パワーがすごいし

水もしっかり飲む



元気でいてくれたら いいのです



ねっ きらら



薬のチラージンは 粒が小さい
毎朝 簡単に飲んでくれるよ

助かるね



今年は フィラリアの薬
ダニ予防の入った物にしてみた

美味しくないのかな
ペッペッ ってしながら やっと食べたわ



お天気の良い日は アエルのドッグランへ



こんな時間を大切にしていきたいな

あっ

また1日1錠にしたから
新陳代謝が良くなって 体重減ってくれるかな~

期待しようっと




やっと産まれたわ


ナイトの出産

5月10日が予定日でしたが
なかなか産まれない

大きな子を産むので いつも難産だから
片時も目が離せない状態が続いて大変

16日遅れで やっと産まれました

見せて~



隠すんです

大きなオスを産みました
バンザ~イ

「これで牧場も 今年は何とか乗り切れる」って



パパは 「オルフェーヴル」っていう 三冠馬

パパと同じ色 で お顔の模様もパパと同じ
しかも「左後一白」も同じ



「左後一白」
左の後ろ足だけ 白いってこと

名馬に多いそうですよ

産まれて2日なのに
何か月も経ったみたいに大きい

競走馬としては
かなりの遅生まれになっちゃったけど

パパの オルフェーヴルも
5月14日生まれだった



牧場は 大喜び

正直
メスでは 値段が半分なんです

10万と20万の差ではなく
○千万と○千万の差

かかる経費は同じですから
収益では かなりの差になります

そんなこと 関係ないって顔(笑)



ジュラさん 馬主になりませんか?(笑)

さて
こちらの馬は 育児放棄した チャグ

初産だったけど
来年産んでも同じらしい

また種付けするのかな?



「子育てしなよ 可愛いよ」

こちらは チャグの子と乳母



もう すっかり親子



オッパイ飲んで



ママにくっついています



ボクちゃん 大きくなってきたね

みんなと一緒の放牧は いつかな




きらら☆伊達紋別岳(714.6m)


5月26日(土)

ごりぬいさんと
伊達の紋別岳に登りました

八重桜が咲いていましたが
そろそろ終わりそう



先行者さんに「きららちゃん!」
ブログ見てますよ~って

「ごりぬいさんですか~?」
ごりぬいさんも有名になりましたね(笑)



ビビちゃんとの登山
コズさんとも一緒に登っているそうですよ

世の中 狭いね~

登山口入口



うわぁ~これはダニがいっぱいいそう・・・



きららは山が好き



シラネアオイが咲いてるね



るんるんるん



前を歩く人が見えます
今日は たくさんの人が登っていますね





いつものように ごりぬいさんを気遣う



いっぷく広場で休憩
ビビちゃんもいます



シラネアオイを眺めながら



ここからは稜線です



高い所があると 必ず上って眺める



ここは頂上ではありません
「前紋別岳」



あそこが頂上かな~



頂上です



駐車場から
およそ2時間で到着です



海が見えますね~



たくさんの人がいて 座る場所がありません

きららは ここから動かず
お利口さんにしていました

ごりぬいさんに サツマイモなどをもらい
大満足

朝ごはんも バクバク食べました
お水も たっくさん飲むようになって嬉しい



やはり 1年前までの 山で全然水を飲まないのは
異常でした・・・気が付かない 悪い飼い主です

ごめんね きらら

洞爺湖・羊蹄山が見えます



ゆっくり休んだので 下山しましょう

海の向こうは 函館方面
駒ヶ岳も見えます



ベルベット?じゅうたん?みたいです



お花もたくさん見ました



だんだん青空になり 気持ちいい~



こんな所を登るのは得意です



新緑がまぶしい



有珠山と昭和新山



登山口まで来ました
伊達の街が見えますね



今日も楽しかったね~

気温は15度くらい
登山にちょうど良い気候です



きららは 休憩ごとに しっかりお水も飲み
元気に歩くことが出来ました

嬉しいな

それよりも
ダニ・・・すごかった

ガムテープで 捕った 捕った
嫌な季節だね~

薬はしているけれど
体についているのは嫌なものです

ランチは
伊達の街で 松花堂弁当



食べなきゃ痩せるのにねぇ

下山後のこれが楽しみなのよ

札幌から 伊達までは 結構遠いです
でも 楽しいドライブが出来ました

ごりぬいさんといると
楽しいの~

楽しい山歩きが出来て
幸せで~す



きらら☆馬三昧してもらおうっと


民宿に泊まり
ゆっくりとした朝の時間を過ごし

活動開始だよ

おけぃさんから「馬を見て癒されたい」との
リクエスト

まずは 乗馬クラブで
見学をさせてもらったよ



乗馬の馬だから 人懐っこい



触ることもできるからいいね

馬に手のひらをあてると
温かくって 気持ちいいの



寝てますか?

次に向かったのは
「サラブレッド銀座」

日高は どこも 牧場が延々と
続いているけれどね

サラブレッド銀座は
道路脇まで馬がいて 眺めるにいいらしい

たしかに・・・こんな感じ



お天気が良くて最高です



近寄ってくる親子



乗馬の馬とは違い
人には慣れていないはずですが・・・

人懐っこい



おけぃさん 癒されてますか?



馬のセラピーもあるんだよ

「優駿メモリアルパーク」へ

オグリキャップは 私でも知ってます





お墓もあったよ



記念館の中(入場無料)



当時のレースが放映されてました



新冠(にいかっぷ)町は

オグリキャップ・ナリタブライアン・ハイセイコーなどを産出する
日本有数の馬産地です

右を見ても 左を見ても 馬・馬・馬



オッパイ飲んでるね



あちこちで 車を停めて 馬を眺める

ランチは 静内

不思議な遊具のある河川敷で
ワンズのお散歩



これって イルカかな~
いつも悩む

おけぃさんと いっぱい笑った
龍・來・きららと たくさん遊んだ
馬を見て触って いっぱい癒された

素敵な時間を過ごすことが出来ました
おけぃさん ありがとね

日高って遠いですけど
こうして わざわざ来てくれる友達

とっても嬉しいな~

来月は 別の友達が
遠~くから来てくれます

それも楽しみ

みなさんも 馬を見に来てくださいね



きらら☆みんなでお泊り


昨日から Yahoo!ブログさん
不具合

ひとつ前の記事、コメントのお返事を書いても
投稿されない・・・みなさん、ごめんなさい

さて
おけぃさんが 日高に来てくれて

お宿に向かう

日高でワンコを連れて泊まれるのは3軒

一つ目は えりもの旅館で・・・遠い
二つ目は 週末のみの営業で・・・やっていない

残ったのは こちら



海から何キロも入った 周りは牧場ばかりの場所

なぜここに民宿?
なぜ 民宿アンナプルナとか 喫茶ポカラ?

ネパールとかに関わりがあるのか?
不思議だ



きれいな広いドッグランがあり
早速遊んでみる

龍くん



來くん



跳びま~す



思いっきり走る



きららと龍&來は
去年も一緒にお泊り

今回も 仲良く過ごしてた



ここは食堂 兼 喫茶



全4室

キレイなお部屋と ロフトのベッド



今日は 私達だけってことなのに
案内されたのは こちら



左右に2部屋
真ん中に 洗面所・トイレ・浴室があって共同

ねぇ ねぇ ご主人
私達だけなら コテージに泊めてよ

なんで ここ?



まぁ お部屋は清潔だけど
景色は見えない

お部屋から牧場見て
癒されたかったのにな

お部屋に掛かっている絵
なんと サラブレッドではなく シマウマ

なんで?(笑)



ソファで 龍&來



きららは どこででも寛ぐ



ニワトリもいたし ネコもいた



夕食・朝食とも 普通のご飯

お話し好きのご主人で
ず~~~っと お話をしてくれた

なんで アンナプルナとポカラ?
って聞きたかったのに・・・そこは多くは語らなかった

お部屋で ゆっくり

ワンコ達と一緒
安心できる時間だね

朝起きると いいお天気



宿の隣は
競走馬のトレーニングセンター

練習を眺めることが出来るよ
ベンチに座って コーヒー飲みながら過ごすのもいいね





またドッグランへ



楽しい 嬉しい





きららの足~~~



いろいろ不思議な民宿だったけど
ゆっくりできたね

1泊2食5400円なり
(ワンコの宿泊料別)

おけぃさんが
「馬をいっぱい見て癒されたい」ってことで

これでもか~ってくらい
馬を見ました

それは次回ね



きらら☆おけぃさんと龍&來♪


おけぃさんが 龍&來を同伴して
日高に来てくれたよ



おけぃさんが 日高に来てくれるのは
去年に引き続き2回目

龍&來は 初めてです

きららと みんなで
一緒に泊まろうという事になって

そこのドッグランで 楽しく遊んだよ



親子馬も いっぱい見たし
触ったし





不思議な民宿にも泊まったし



本当に楽しい2日間でした

この2日間の報告は
また次回ね~

楽しい時間って
あっという間だね



隠岐の島~その4


5月14日(月)
隠岐の島も4日目 最終日

朝のフェリーで
島後(どうご)隠岐の島町にわたる



レンターを借りて 残り半分の観光
今回は 西半分

はじめに 玉若酢命神社
(たまわかすみこと)

隠岐の総社



高さ30mの八百杉は
樹齢千数百年と言われます



隠岐の三大杉
全部見ることが出来ました





次に向かったのは 舟小屋群



20棟ほどの舟小屋が並ぶ
静かな漁村風景



ピョンピョンと岩を飛び越えて
ヤッホー



はな子ママさんと私

山の方に 車を走らせ
「壇鏡の滝」へ



杉の大木が林立する
厳かな雰囲気









この滝の水を飲むと
勝負事に勝つと言われます

マイナスイオンを たっぷり
浴びました



ローソク島も見ておこう

展望台までの案内板を追って
延々と車を走らせる

着いた!



キレイな海岸だね~



どれどれ ローソク島は?



一同「・・・」(笑)

ガイドブックや ポスターの
イメージ写真



見る場所を間違えましたね

夕日の時間帯に
遊覧船で見るのが良いみたいです

気を取り直して

最後は「伊勢命神社」



隠岐四大社のひとつ



残念ながら 誰もおらず・・・
御朱印帳は 頂けませんでした

楽しかった 隠岐旅行
見どころ満載でしたよ

気の合う仲間と
本当に楽しく旅が出来ました

きどちゃん、さとちゃん、
ごりぬいさん、はな子ママさん

素敵な仲間に感謝しています
楽しい時間は あっという間ですね

次は どこに行きましょうか

最後まで読んでくださったみなさん
ありがとうございます





きらら☆こたろうくんと♪


昨日は お天気がいいから
アエルのドッグランに行ってきたよ



久しぶりに
こたろうくんと一緒になれた



こたろうくんは
きららと 相性がいい



ママさんも大好き

いい雰囲気でしょ?



反対側から
こたろうママさんも撮ってくれた



穏やかに過ごすことのできる相手は
きららにとって ありがたい存在



それぞれ勝手に走ってる



こたろうくんは めんこい





きららは 相変わらず 日陰で休憩



こたろうくん ありがとね~

また遊んでね




ば・ば・ば・馬券




知り合いの牧場出身の馬が走る
ってことで

インターネット投票の手続きをし
馬券を買いました

走るのは 3歳オスの「ラセット」
京都6レースでした

やったぁ~~~!勝った
追い上げが凄い

かっこいいねぇ~

1番人気だったから
枠連で買ったので・・・外れた

牧場は 大喜びですね

メインレースのオークス「優駿牝馬」

アーモンドアイと ラッキーライラックを
枠連で買ったら・・・当たった

お陰で 本日はプラスで終わりました





金曜日
牧場でお産がありました

なんだかバタバタしているな~と思ったら

なんと
初産の母馬が 育児拒否

産む時も 立って産むし
仔馬をなめないし

攻撃するような態度・・・

親子を離し 哺乳瓶で初乳

様子を見るも 子育てしそうもなく
「乳母」をつけることに

2日目 見たら 乳母がいました
慣れさせ中

蹴ったりしないようにガードしています





乳母って 死産した母馬ですか?と聞くと

死産した母馬は 分かった時点で舐めないし
お乳も すぐに止まるから 使えないんだよ

乳母専門に育てている牧場に頼むんだよって

へぇ~~~~

5日前に産んだ母馬で
自分の子どもは 人工保育にして

こうして 乳母としてやってくるのです
乳母貸出料は高いです

いろんな牧場があるんですね

昨日の3日目
のぞくと オッパイを飲んでいました





もう大丈夫ってことで
放牧しました



親子になれました~



ボクちゃん 大きくな~れ





隠岐の島~その3


5月13日(日)
隠岐の島も3日目



実は この日が旅のメインだった
・・・なのに朝から雨

それでも
トレッキングに行く気満々の私達

民宿のご夫婦が
「こんな日に歩くの? 吹きっさらしで飛ばされるよ」

ん~~~どうする?

地元の人のいう事も聞かないとね

ってことで レンタカーを借りれないか
電話するも どこも満車

じゃあ スタート地点まで
タクシーで行こう



「摩天崖」
本当は町からここまでも 歩く予定でした

タクシー代2000円で ショートカット

バスツアーのみなさん
ここから ちょっと歩いて 戻るようです



晴れていたら 最高だろうね

こんな時でも 「やめよう」って人はいない(笑)
「雨もいいね~~~」って いつでも楽しいメンバー



すごい景色だよ



滑るから気を付けてね



ホントなら 野生の馬、放牧の牛がいっぱいのはず
いないぞ~~~!どこに行った~~~?

「どこかで 雨宿りしてるんじゃないかな」



あっ!野生の馬発見



わぁ~~い って 馬に近づく
「会えたね~よろしくね」



「あっち行こう」って 逃げちゃった

日本古来の和種ですね
サラブレットより 小さい

和種には
木曽馬とか道産子などがいます



親子かな?
お母さんはお腹が大きいかも



さとちゃんに向かっていく



馬さん親子 さとちゃんに気が付いて
急ブレーキ



さとちゃんは 気が付いていない・・・
笑える



雨でもね 気持ちが良いよ



眺めていたら 右側の後ろから
馬が通過



あらら お父さん?



通天橋



ゾウさんみたい



下まで降りて 東屋で休みましょう





下りたら 案内板があったよ



見る角度が違うと 感じも変わるね



ローソク岩みたい



神社もあった



トイレのある東屋で コーヒータイム
温まって オヤツ食べて

バスの時間を待つ





バスに乗って 「由良比女神社」へ



「御朱印帳は 観光協会で受け付けます」だって



近くの お魚屋さんでランチ
「お刺身定食 850円」



定期観光船に乗る予定でしたが
波が高く・・・運休

そこで 「船長おまかせコース」の遊覧船
行ける所まで行きます



歩いた所を 海から眺めてみたい



海水による浸食が凄いです



かなり波があって
このあたりまでって雰囲気だったけど

私達の貸し切り

あんまり喜ぶから…船長さん、張り切って先に進む

さっき 向こうから見た 通天橋まで来た



写真を撮る時は 窓を開けたい
波が窓にかかる

波が来ないチャンスを狙っての撮影

しかし 1回
思いっきり 波をかぶった

どうせ カッパを着ているし
元々濡れているんだから 平気 平気

楽しい観光船でしたよ~

またバスに乗り
「みつけ島荘に 近い所へ~」

終点より先だったけど
連れて行ってくれたわ

お宿で 新聞紙をもらい 靴を乾かし
濡れたものを干して乾かし

またまた 美味しい夕食



最後の夕食

お部屋で
楽しかった 刺激的な1日を振り返る

明日は
島後(どうご)の隠岐の島町に渡り

残った島半分の観光をして帰ります





きらら☆ヒツジ犬の毛刈り


雨が続く きらら地方

昨日は きららの毛刈りをしたよ
かなり切ったけど・・・まだヒツジさん



ご近所の 芝桜が咲いています



八重桜 豪華で好きです





濃いピンクがいいね




るんるんるん



隠岐の島~その2


島後(どうご)の 隠岐の島町に宿泊し



朝ご飯を食べて 出発



西郷港から
島前(どうぜん)の 知夫村へ



境港行きの 大型フェリー
知夫村まで 2時間20分の船旅

西郷港のターミナル



景色を眺める女優達



イルカ発見



いっぱいいるよ



景色を眺めながら オヤツを食べながら
知夫里島 知夫村到着



こんな形の島だよ



この島ね
レンタカーが 軽自動車4台しかなくて

軽自動車って 定員4人なんだってね
知らなかったわ

で 車を2台予約

さとちゃんにも運転してもらったよ
軽自動車を運転したのは初めての私

まずは ウグイガ崎へ



鉄塔がじゃまだけど
向こうに見えるのは 隣の島です



風が強かったけど 気持ちがいい~



あ~~~ 牛さん


こんな牛じゃなく
黒毛和牛





放牧されている ブランド牛です



見える石垣は 「ミョウガキ」と呼ばれるもの



あの「赤ハゲ山展望所」へ行きます
どこから上がるのか・・・迷うよ



ミョウガキの説明があった



野ダイコンの花と
これから向かう隣の西ノ島



みんな笑顔



眺めいいね~



車を走らせていると 牛さん



「待っていても動きません」
「すれすれまで行って よけさせてください」

そう言われていたけれど
ちゃんと 通れる分を空けてくれている



みんなで 袋を肩に どこへ行く?



「赤壁(せきへき)」



こんなところ



ちなみに 柵はありません



この景色を眺めながら コーヒータイム



みんなが背負っていたのは オヤツです

ゆっくりマッタリ 最高です

その先も 牛さんがいっぱい



次にやってきたのは
島津島

橋を渡ってみる



橋がなかった昔は
放牧のための移動で 牛を泳がせたらしい

説明パネルの写真



観光で 泳がせて見せたりもしたそうですが
今は やっていません

島の観光を終わらせて
隣の西ノ島に移動

島前内航船に乗ります



西ノ島の別府まで 17分 300円

だけど
船の便数が少なくって 渡って歩くのが大変

効率よく周るのに かなり考えました

あっという間に 別府港へ



ここからバスに乗って お宿に向かいます

バスは フリー乗車
目的地を言うと そこで降ろしてくれます

路線上に立っていたら
どこでも乗せてくれます

超便利ですね

今夜の民宿も
お魚三昧



岩ガキがね~絶品だよ

プリっぷりの ころっころ
大きくて 真ん丸なの



きらら☆朝は眠たいの


ムスカリが鮮やかに咲く季節



朝の散歩で
遅咲きの桜とタンポポのコラボ

・・・と思ったけれど



ボーっとしてる






瞑想中



さすが 朝寝坊ちゃん



親子の馬を眺めるのは楽しいよ
車を停めて見たくなるんだよね





こっち見てる



去年生まれた 1歳馬
超イケメンくん



お母さん馬や 乗馬の馬と違って
若くて キレイだね~



隠岐の島~その1


隠岐の島までは
境港港からのフェリーもありますが

全国各地からの集合なので
境港まで行くのが不便です

そこで

関西の「伊丹空港」に
秋田・千歳・羽田から 飛んできましたよ

みんなで 伊丹空港から 隠岐空港へ



あっという間に 隠岐空港に到着
こんな飛行機です



お天気がいいね~
爽やかで 気持ちが良いわ



空港からレンタカーを借りて
島後(どうご)・隠岐の島町の観光です

まずは 一番遠い 「白島(しらしま)海岸」へ



駐車場から 歩いて展望台へ



ひゃぁ~ すごい景色!
絶景です



ツツジも咲いてる



海の色がキレイです



こんなお花も



豪華なツツジ



展望台からの景色を堪能し

「隠岐の三大杉」
ひとつめ 岩倉の乳房杉(ちちすぎ)へ





樹齢800年!
年々 伸長しているって



これです



でっか~~~い

次は かぶら杉



こちらは 樹齢600年

水木しげるさんの モニュメント



水木しげるさんは 鳥取県境港出身ですが

本名の「武良(むら)」という地名が
隠岐にあることを知り

隠岐が自分のルーツだと確信したとか



ひとつの株から 現在は7本の幹が…
昭和初期には 12本あったそうです

隠岐には 150もの神社があります
そのなかに 大社は4つ

その一つの「水若酢(みずわかす)神社」



いい雰囲気





観光が終わり 民宿へ



陶板焼きは イカゴロ焼き
柔らかくて美味しい!

あと 岩ガキも出ました
大きくてプリプリ

5人が枕を並べて就寝

山じゃないから 早寝しなくてもいいのに…
何となく 夜は早寝

「楽しい 楽しい」




きらら☆たんぽぽ姫


「隠岐の島」へ行ってきました



TVの「秘境絶景トレイル」みたいな番組で
隠岐の島が紹介されていて

たまたま はな子ママさんも観ていて
「行ってみたいね~」なんて話していました

計画をしてみるも
アクセスが悪くて苦戦

何度も挫折しながらも
やっと やっと 日程表が出来ました

参加者5名

去年の 空木岳以来
山仲間全員集合で とっても楽しかったです

それは 今度紹介しますね



アエルのドッグランも たんぽぽが満開です



嬉しそうな顔



たんぽぽ姫



眩しくて お目々が・・・小さい



ゴロ~ン



るんるんるん





棚の整理をしている 愛好会の方がいて



きららは「ここの日陰は 私の場所です」って
割り込む

あらっ めずらしく
お目々パッチリのお顔・・・めんこい



パパのお仕事が終わって
「ビック」くん10歳登場



りんごさんのことも 知っていましたよ

ももちゃん&たろうくんが
相次いでお空に行った シオさん

新しく ワンコを迎えたそうです
同じ犬種のフラットだそうで 会いたいな~



ビックは イケイケじゃないから
きららも 何とか大丈夫



仲良くなれそうです



クンクンしちゃってる



やっぱり日陰





な~んか いい感じじゃない?





ビックに プラーを投げてあげると
持ってきたよ



次は きららね



一緒に追いかけないで
それぞれ 個別に追いかける



ボールが大好きなんだって



ナイスキャッチ







楽しいね



そこに トイプー登場



この間の 捕獲大作戦を思い出した・・・

隣の 小型犬用サークルへ行ったよ



帰る時に ご挨拶



お互いに 興味がある風だったわ



次回は 遊んでね

きららは
いっぱい走って 楽しかったみたいです






きらら☆ふぅ~。。。


今週は

アエルの桜を見に行ったり
きららと ゆっくりしようと思ってた

なのに・・・毎日ハプニング

はじまりは

散歩の途中 脱走したトイプードルちゃんと遭遇して
確保するのに難儀

凶暴で 抱こうとすると 歯をむいて大暴れ

車にぶつかったら大変だから
放っておけないし…

通りかかった大人4人で 小学校のグラウンドに追い込む

トイプードルは 自由を楽しんで るんるん走る
オヤツを見せても 来やしない

トイプードルって 足が速い
ヘロヘロになるまで追いかけたよ

最後は ひざ掛けの毛布をかぶせて確保

きららのケージを持ってきて入れて
役場の人に引き渡したよ

本当に みんな疲れたわ
そのあと 何もできない程だった

でも 飼い主さんは その場にいなかったから
・・・そんな捕り物劇があったこと 知らないんだよね

その間 きららは フェンスに縛り付けておいた
1時間 ず~っと オスワリして待ってた

めんこい



その次の日は

田舎道で タイヤがパンク
JAFを呼び レッカーされる

きららは 車に乗ったまま
レッカー車体験

結局 タイヤはダメで
全部買い替えた

先日のタイヤ交換で
「減っていて 替え時ですよ」って言われてたからいいけど

今朝 その新品タイヤが ペッチャンコ

木ねじが ガッツリ刺さってる

嘘~~~~

またJAFを呼んで 修理してもらう

新品にして 2日目だぞぉ
あまりにも ショックで悲しい



今週は 本当に大変だったよぉ

JAFの会費 だいぶ取り戻したかな
いや 入ってて良かっただね

あと 予定していたことが
キャンセルにならなかったこと

良い方に考えた方がいいね

綱渡りの一週間でしたが
無事に自宅へ


明日から 本州遠征です




きらら☆アエルの夜桜♪


3日間 自宅に戻っていたので
アエルの桜並木を見ていない・・・

夕食後「見に行こうか~」って

ライトアップ 今夜もしていました



きれいだよ~



駐車場に 車を置いて
道路を歩いて見学

でも歩道がないので 危ないの

車道から一段降りて
牧場側の芝生を歩こうとしたら

暗いのに きららには 馬さんが見えるのね
見えないくらい遠いのにな



「断固拒否」された

仕方がない
車道の端っこを歩くか



薬を飲み始めてから
お散歩の 引っ張りがすごい

ちょっと危険

元気になったせいか
それとも しつけがダメなだけか



きららは 車が怖くないから
飛び出しそうで とっても危ない



静内の桜も有名ですが
アエルの桜並木も 素晴らしいよ



明日は晴れ予報
昼間にも行ってみようかな



そうだ

北海道のお花見は
桜の下で ジンギスカンをする

これって 北海道だけなんだって

みなさん
桜の下で 焼き肉はしませんか?



北海道にも
春が来た~って感じですよね

あっ ジンギスカンをしている人は
いませんでした



みなさんへの感謝の気持ち


今日 5月6日は
ブログ開設記念日です

ブログを始めて
満7周年になりました



先代のティティーとお別れして
悲しい気持ちでいっぱいだった時

くまぐまさんに勧めてもらい
ブログを始めました

はじめは ティティーとの思い出話

大好きな手芸を
精力的にやった時期もありますね

やがて きららを迎え

登山を始め

乗馬まで

本当に落ち着きのない私



7年の間に 2200を超える記事
15万を超えるアクセス

たくさんの温かいコメント

長い間 支えて頂いたことに
ただただ感謝しております

本当に ありがとうございます

ブログを始める時に 心に決めたのは
「読んでいる人が優しい気持ちになれるように」

だからブログのタイトルは「優しい時間」

これからも
そんなブログを目指して 日記のように書いていきます

これからも よろしくお願いします



今日は 自宅からの帰り道
こうくん、けいくんのお家に寄らせてもらいました

「きららちゃんも どうぞ」って言ってもらい
きららも おじゃましました

こうくん、けいくんは
犬の扱いが上手です

きららと遊んでくれます
きららを可愛がってくれます

おやつキャッチ
「フセ」の練習

楽しい時間を過ごさせてもらいました

写真・・・撮る暇なし(笑)

ゴールデンウイークの最後に
とっても楽しかったなぁ




きらら☆さくら姫


昨日 自宅に戻りました

近くの公園も 桜が満開です



キレイですね



山に行く予定でしたが
雨予報なので やめました

朝起きたら 晴れてる
なにこれ~・・・ガックリ

ごりぬいさんと 待ち合わせをして
「豊平桜の杜公園」に行きました



芝桜も咲き始めましたね

桜は 青空に映えます



キレイだな



うちの さくら姫をモデルにして





ごりぬいさんに甘えて



笑顔がいっぱい



見事な桜でしたよ



こっち向いてよ



最後に 満面の笑みかな



近くの 「奥芝商店」へ
スープカレーのお店です



えびのスープを選択
コクがあって 美味しい 美味しい



ごりぬいさんは 野菜のカレー



ランチの後

増毛の「港町市場」札幌支店へ寄って
お魚を買いました

カジカ 1匹 180円
真たら 1匹 300円

ごりぬいさん お買いあげ~

私は ホタテ・甘えび
「マグロの解体」をしてたので マグロ

今日は お刺身だよ

新鮮で お安い!
しかも サバいてくれます

大満足でした~



きらら☆美味しいものを食べて帰りましょう


三連休の3日目
4月30日(月)

お昼に帯広の「白樺ジンギスカン」を
食べて帰ろうかな~ってことで

開店の20分前に到着
…すごい行列で 道路まで人が溢れてた

や~めた

じゃあ 「八千代牧場のステーキだね」



この日の帯広は28度
桜が一気に咲き始めたようです

八千代牧場



見渡す限りの牧草地
・・・牛が1頭もいない



いい景色だね~





八千代牧場のレストラン「カウベルハウス」



ここは公共の施設で 宿泊もできます
素泊まり2000円くらいかな

以前 十勝幌尻岳に登った時に 前泊しました
その時の夕食がステーキ

とっても美味しかったので
その後 何度も来ています

向こうに見える山が 十勝幌尻岳です
(百名山の幌尻岳とは違います)



じゃ~~~ん ステーキセット



うはぁ~~~ やっぱり美味しいです
柔らかいし もう最高

車で待っている きららにも
食べさせてあげましたよ

デザートには 半田ファームのアイス



帰り道 いつも立ち寄る牧草地で 休憩



嬉しいよ



ゴロスリ



ルンルンルン



おいで~



めんこちゃん



お水飲もうね
あっ オシャレな首輪が見えました



最後に アエルのドッグランにも寄って



パパさんと 引っ張りっこ



アエルの桜並木は見事なんですけど
まだ まったく咲いていませんでした



ホーストレッキングをしています
いいなぁ~



3日間 楽しかったです
きららも一緒に行けて良かったね

すごい走行距離になっちゃいましたよ





きらら☆道東へ♪


三連休の2日目
4月29日(日)

どうやらロケット打ち上げは
また延期になったらしい



コテージの敷地でお散歩



嬉しいらしい



今日は 道東まで ロングドライブ

まずは オンネトーへ
左が 雌阿寒岳 右は 阿寒富士



2度ほど登ったことがあるよ
懐かしいな



登山口には 車がいっぱいあった
たくさん登っているのかな



オンネトーから 阿寒湖へ

久しぶりの阿寒湖
見えるのは 雄阿寒岳



きれいだね~
マリモの湖だよ



きららは 駐車場で 朝ご飯と お水ね
・・・なんで そんな顔する?



嬉しいらしい



次の休憩地 双湖台の駐車場
なんと 駐車場に雪がある



雪が嬉しい きらら

ゴロスリしなくっちゃ



ルンルンルン



双岳台から見た
雄阿寒岳と むこうに 雌阿寒岳&阿寒富士



ここまで来たから
屈斜路湖まで行ってみた

和琴半島



ビビって 尻尾イン



帰り道に 足寄(あしょろ)へ寄ります
足寄は 松山千春のふるさとだよ

公園で遊ぼう!



海はダメだけど
こんな池ならOKなんです







遊んでいるうちに



あっ 入る!



フセした



クールダウンで 気持ちよさそう



あ~~~ぁ 濡れちゃった



気にしない 気にしない