牧草ロール


この1ヶ月 雨続きの日高地方

晴れても 2日と続かず
どこの牧場も 草を刈ることが出来なかったよ

先週の土曜日から やっと晴れた

あちこち 一斉に牧草刈りが始まった~

車を走らせると
牧草ロールがゴロゴロ

好きな景色



ビニールでパッキングしているのは
酪農(牛)が多いとか

ロールにした草を発酵させるから

ちなみに ビニールの色は 黒とか白とか
いろんな色があるけれど 特に差はないらしい

馬牧場は
干した草をロールにするだけの所が多いみたいだね



私は この機械が大好き
名前は聞いたけど・・・忘れた



草をパクパク食べて お腹いっぱいになったら
うしろから ロールがゴロン

1日中見ていても飽きないんだな

「軽トラ 運転して!」と頼まれて
行ってきた

牧草ロール1個を荷台に載せ
厩舎まで運ぶ

載せるのは 機械で載せてくれるし

厩舎で下ろすのは
荷台をウイーンって上げれば 転がり落ちる

とても簡単で楽しい

しかも 牧草地を
軽トラで走ることが出来るんだよ

今回は 全部で30個近く



そんな楽しい作業なんだけど

やってしまった

途中で荷台から
ゴロンと落としてしまった・・・

しかも 気が付かなかった(笑)

ごめんなさ~い!

牧草ロールは
厩舎の2階に上げる



厩舎の1階は
馬さん達のお部屋(馬房)が並び

2階には 餌の牧草
寝床の敷きわらの麦稈(ばっかん)ロールが並んでいます

1階の天井のふたが開いて
ドサ~ッと 落として使います

ふふふ
楽しかったぁ~



きらら☆悪い子ちゃん


今年になってから
お薬を飲み始めたでしょ

そうしたら

やたら元気になったというか・・・



こんなこと したことなかったのに
するようになった

お布団 ホリホリ




さんざん布団を グチャグチャにしたら

ソファで 歓喜の舞
















ご機嫌きららちゃんです





きらら☆日本中猛暑ですって




最高気温 41度って・・・

外に出られない暑さだね
みなさん 大丈夫ですか?

旅行で行った エジプトとか 中東では
40度を超えていたけれど

湿度が低いから
そんなに苦しくなかったっけ

日本のように 湿度が高いと
エアコンがないと無理ですね



きらら地方も
20度を超えるようになりました



土曜日の最高気温は
24度でした

ゴロスリすると 冷たくて
気持ちがいいのかな



ここ日高地方は
本州からの移住の方が たくさんいます



夏の間だけ 本州の暑さから逃げて
涼しい土地で 馬三昧

秋になると 帰っていきます



みなさんも 短期移住しませんか
体験移住もありますよ



町の住宅を
安く借りられたりします



乗馬教室も 春になると 移住の方が戻ってきます
「お久しぶり~」って感じ



みなさん言うのは「寒い~!」(笑)



冬は暖かく 雪も少ないし
とても住みよい地域だと思います



きらら 帰ろうか



ひとりじゃ つまんない?



太陽さん 出ていないから
そこは 日陰じゃないわ





マイクロチップの話


犬にマイクロチップを装着って
聞いたことがありますよね

海外から日本に入る時に義務付けられてるとか
保護犬とか

まだまだ ごく少数でしょうけど

実は 競走馬にも
マイクロチップが入っているんですよ



こんなのです

今年生まれた産駒(当歳といいます)に

マイクロチップを入れて
登録審査をするのです

2007年から義務付けされました
10年になるのですね



仔馬は「なにするの~」と暴れます

首の上の方の
かなり深い場所に挿入します



だけど 結構ずれるらしく



ホントかな(笑)

知り合いの牧場でも
昨日 登録審査がありました

厩舎の前に 係官が来ていて
親子で順番に ピッてしてもらいます

乳母の親子は
「私は母親ではありません」

育児放棄した馬が
「本当の母は私です」と 登録してました

順番に親子で連れてくるのも大変です

「何かされるの?」と警戒しますからね

写真を撮りたかったけれど
興奮されたら迷惑になるので…

遠くから 眺めていました



きらら☆久しぶりのこたろうくん♪


動物病院の先生から

「やっぱり基準値を少しオーバーしているから
3/4にしましょう」って

今ある薬を使い切るまで
3/4にカットするのかな

きっと 違うサイズの薬もあるのよね

「歯の真っ直ぐな爪切りか
錠剤カッターで切るといいですよ」

世の中 便利なものがあるのですね~

こたろうくんのママさんから
「遊びませんか~」とのお誘い

「遊びま~す!」



めずらしく ドッグランには先客
犬が怖いそうで・・・隠れてます

久しぶりの
こたろうくんママに甘える





こたろうくんに クンクン



相性がいいのかな



久しぶりでも 安心しているね



それぞれ自由だけど



何となく 意識している



こたろうくん 可愛いなぁ~





見つめ合ってる





走り回って





くつろいで







仲良しさん



「遊ぼう!」してたよ











とっても楽しい時間だったね~

誘って頂き 感謝です
また遊べるといいな

こたろうママさんから
写真を送ってもらったの



「こたろうの こんな笑顔 初めてです
とっても嬉しいです」って

ホント こたろうくんの笑顔
最高ですね



ハスカップジャムの季節


今年も
ハスカップの季節になりました

厚真(あつま)町の
ハスカップ農園から買っています

厚真町は ハスカップ収穫全国一



数年前まで
千歳の農家さんから買っていました

ハスカップのお菓子と言えば
「よいとまけ」「ハスカップジュエリー」など

ブルーベリーよりも 酸味があり
私は好きです

農園では
自分で収穫すると安く買えるのですが

1時間やっても あまり採れません
暑いし 結構大変です

買った方が早いので
毎年 収穫したものを買っています

ジャムおばさんになって



アクを取りながら コトコト

ビンに詰めて 出来上がり



完成です



今回は
4kgのハスカップをジャムにしました

あと2kgくらい 頑張ろうかな・・・

我が家で使用する1年分と
お友達に配布する分です






きらら☆病院の検査です


甲状腺の機能低下症で
1ヶ月に一度の血液検査をしています

体重が すご~く減っていました
2年前の 27kgに戻りました



でも 先生は 急激な減り方に

「お薬が 効き過ぎて
数値が上がってるかもしれないね」とのこと

1錠の半分では足りなくて
1錠では多い

そうなると 3/4ってことに・・・



こんな小さなお薬

半分はいいけれど
3/4ってどうするのかな~

血液検査の結果はまだ・・・
結果が出たら お電話がきます

看護士さんに
「きららちゃん 体が真っ白になったね~」って

うん 私もそう思う

先日 マメちゃんママさんから
こんなお菓子をもらったの



材料は お米のみ

一切 添加物は 使っていません
味も しません

カリカリって食感だけです

これがね~お気に入り
いい音させて 喜んで食べます

当別町で作っているんだって~




きらら☆塩谷丸山(629m)


お天気が悪いから
山にも なかなか行けないね

7月14日(土)
ごりぬいさんと 山に行こうかってことで

曇りマークだし
近場で 汚くならない山

・・・小樽の 塩谷丸山を選択

小樽から余市までの高速道路
かなり出来てきたね~

今年開通予定みたいだよ

高速道路を横切るトンネル



登山口まで 少し歩きます



登山口で入山届を書いて



スタート



ずっと雨だったからか
森の中は 湿度が高い

しかも暑い



汗が流れる 流れる

きららは ごりぬいさんを
待つフリして休む



それでも 山を登るのが
好きなんです



でも休む



やっと森を脱出





海が見えてきたよ



登山口から 1時間半ほどで
頂上



この山は 海が見えて好き



日陰がなくて
きららは ハッハッハッ

バンダナを帽子代わりにして
ごりぬいさんに あおいでもらう



水をいっぱい飲んで

朝ごはんを食べて
カボチャとサツマイモをもらい大満足



私達も コーヒー
みかん アップルパイ・・・美味しい

お天気もいいし
ゆっくり たっぷり 景色を眺めて休憩



帰ろうか

岩場も スイスイ下るよ



自分でルートを見つけて下ります





いつものように待ってます





たくさんの人が登ってきて
さすが 人気の山

みなさんに ナデナデしてもらい
「可愛いね~」って 声をかけてもらい

嬉しいね

登山口に到着



朝は雨が降りそうだったから
どうしようか迷ったけれど

登って良かったなぁ~



いい山歩きが出来たよ



きららは 暑かったみたいで
水もいっぱい飲んだけど

かなりバテ気味

これから夏の間は やめた方がいいな
秋になって 涼しくなったら登ろうね

なんと 気温は30度!

15度の世界から来た私ときららだからね~
体が重いはずだわ

車のエアコンをガンガンかけて
きららの体温を下げなくっちゃ

温泉もランチもやめて
真っすぐに帰ろうね

家に着くころには
呼吸も戻って スヤスヤ寝てたよ

毛皮を着ているもの
暑いよね~




馬との触れ合い


今日は 乗馬教室の日
週1回あります



1鞍目の先頭は「アキヒーロー」



ファイターズの親善大使だった
白村明弘選手が 名付け親

明弘だから 「アキヒーロー」
今日が 乗馬デビューです



アキヒーローは 若いせいもあり
やんちゃです

放牧中 みんなにちょっかいを出して
・・・いじめっ子になっています

傷のある馬は たいてい
「アキちゃんに やられた」状態

でも乗り手が上手ですからね
なかなか良い感じで動いています

大谷選手の「スターイレブン」は
いつ乗馬デビューできるのかな



いつも先頭のラヴィが先頭じゃない
「オレ様が一番前!」だったのに・・・

3番手を お利口に走っています
先頭じゃないラヴィを見たのは 初めてです

私は 2鞍目の 「スズショウグン」
ん~~~~ どうだったかな 微妙(笑)

終わった後の お手入れタイム
足洗中の スズショウグン



足裏や 膝から下を洗ってあげます

顔や体も拭いて ブラッシングして
キレイにしましょう



馬ってね 血管が凄いんだよ
浮き出ているでしょ?

馬の皮膚を触ると あったかい 



馬の皮膚は とっても敏感で
虫が止まっただけで 分かるの

私は 馬の皮膚に 手のひらを当てたり
ほっぺたを くっつっけるのが好き



優しく 優しく 乗ってあげなくっちゃ

そうそう 新聞に 面白い記事があったよ



今まで 馬も人の表情で
感情を読み取ることが分かっていましたが

声でも 感じ取ることが分かったそうです

だから 優しい声で 語り掛けてあげると
ちゃんと分かってくれるのかも

施設の休憩室で お昼ご飯

馬のぬいぐるみ



午後からは
高齢者乗馬のボランティア

デイサービスのメニューに 乗馬があるのです



今日は サラブレッド1頭と ポニーが2頭



普通 引き馬の場合
引く人がひとりですが

高齢者乗馬は 安全面を考え
両サイドに補助がつきます



90代の方が何人もいます
みんな楽しそうに乗っていますよ

話しかけながら
リラックスして乗ってもらいます

バスを見送る時
みなさん ずっと手を振ってくれるの

「また来てくださいね~」






きらら☆つまんないけど。。。


毎日 毎日 雨なのよ~

昨日は めずらしく
1日降らなかったから 夕方ドッグランへ



雨ばかりだから 緑は濃いね

いきなりのゴロスリ



きららは 嬉しいらしい



プラーを追いかける



尻尾の毛が伸びたね
またカットしなくっちゃ



投げて?



投げても 持ってこないんだよね



キャッチが好きらしい



プラーに ニオイ付け



また耳の下が濡れて 毛玉になってる



毛玉ほぐしが大変なのよ



お友達から頂いた
「純白ゆり根」のシュークリーム

忠類村特産のゆり根だって



生クリームに ゆり根を練り込んでいるそうです
クリームが濃厚

美味しいです

ゆり根と言えば 真狩村だよね

最近では いろんな地域で
特産物が出来てるんだなぁ




大雪山・黒岳石室


7月1日(日)

層雲峡温泉のペンションに宿泊して

朝食は5時
登山者対応なのが嬉しいね



黒岳のロープウェイは6時から



ロープウェイを降りると
黒岳の頂上が見えました



次はリフトですよ



リフトで7合目まで行けます

ここが7合目登山口



シマリスがいました



スタートしてすぐに雪渓



7合目までリフトで行けるので
夏の間は サンダル履きの観光客も登ります

この雪渓では無理なので
この時期は そんな人いません



軽アイゼンも持っていますが
気温が高く 滑らないので つぼ足です



時々 北大雪の山々が見えました

黒岳頂上です



カメラのレンズに水滴

ここから大雪山が一望できます
雪渓がキレイですよ



山小屋まで歩きましょう
嬉しそうな はな子ママさんと ごりぬいさん



着きました~



この頃から 雨が降ってきました



中で お茶を飲んだり
お菓子を食べたり

はな子ママさんが 持ってきてくれた
「菓匠花見の白鷺宝」

餡玉なのですが 季節バージョン
メロンとスイカ



美味しいねぇ~

ザーザー降りだし 寒いし
寝袋に入って お昼寝タイム

しばらくすると 雨も小降りに

はな子ママさんと お散歩タイム
カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)を眺める



あ~~~っ
きららのゴロスリ発見



キバナシャクナゲが満開



この山小屋「黒岳石室」は 有人小屋

この日の小屋番さんは
ガイドをしているSさん

久しぶりにお会いしました

北海道では
食事の出る小屋はありません

全て自炊で
食材、鍋やガスも持参です

私達は 「カレーめし」とおかず

楽しく食べましたよ
宿泊者は5人でした

早めの就寝



7月2日(月)

朝は 小屋の隣の 桂月岳へ



15分ほどで 登ることが出来ます
いい眺め



黒岳をバックに



やっぱり大雪山はいいな~
雄大さを感じます



朝ご飯を食べて 帰りましょうか





下山も アイゼンは必要なかったです



雲海





最後は 雲の中~



また リフトに乗って ロープウェイに乗って
温泉で汗を流して

上川町でラーメン



天気予報が悪くって
登るのは無理かなぁ~と思いましたが

悪い中でも 良いほう

大雪山を楽しむことが出来ました

でもね
青空だったら もっといいのよ

はな子ママさん

また来てね
素晴らしい景色を ご案内しますから

ごりぬいさん

お天気が悪いのに お付き合いしてくれて
ありがとう

千歳空港まで 土砂降り

私達は ラッキーだったと思いますよ

楽しい時間は あっという間
濃密な4日間でした





エミーちゃんとコニーちゃん♪


ホーストレッキングを楽しんで札幌へ

ごりぬいさんと合流

途中 オペラママさんに用事があり
イベント中のママさんの所へ



きゃあ~~~
エミーちゃんと コニーちゃん



コニーちゃん 可愛いフリフリの服
似合ってるよ~



ふたりとも お利口さんにお仕事中



人懐っこいね



癒してくれて ありがとね~



実は オペラママさんに
乗馬のブーツ、拍車、鞭を 譲ってもらったんだよ

サイズもピッタリ

ありがとうございます
有難いです

バイバイして

はな子ママさんからのリクエスト
ランチは スープカレーだよ



ウマウマだね~~

ここで きららは ホテルです

だってね・・・

大雪山は ロープウエイもあるし
きららは 一緒に登山出来ないのよ

ごめんね

一路 旭川を通り過ぎて 層雲峡へ



はな子ママさんは
初めての層雲峡ってことで



「流星の滝」と「銀河の滝」は見ておこう

売店の看板



層雲峡温泉へ向かう途中
道路わきに エゾシカがいたよ

お尻が白くて可愛い




層雲峡の ペンションに宿泊



温泉に入り 体はポカポカ

明日は 朝早く出発です

はな子ママさん ごりぬいさん 私
女3人寄れば 話は尽きません





馬三昧してもらおう♪


はな子ママさんの 北海道旅行
2日目

今日の予定は馬三昧

朝食後 ペンションを出発
ペンション近くの牧場で 親子馬を発見



車を停めていると 興味をもってくるね~



親子で 同じ顔して見てる(笑)



他の仔馬も ママから離れてきたよ



サラブレッド銀座では
もっと近くから見ることが出来るの



はな子ママさんは 馬好きだね
お話し中

掻いて欲しい所を 掻いてあげる仕草
こんな雰囲気もいいな



展望台からは 広がる牧場の景色
・・・お天気悪し



向かったのは 乗馬クラブ
受付をして 馬さんを見る



準備中



私達は 体験トレッキングのコース
参加者は4名

乗る馬を 自分で引いて馬場へ

そして 乗ります
手綱の持ち方 止め方など 教えてもらうのね



馬場をグルグルと何周かして
徐々に慣れてきましたよ

そして出発

初めてでも 森に行よ~



先生が先頭
その後ろは はな子ママさん 私

私の後ろに ご夫婦がいます

ぬかるみを歩くのは 馬も大変
揺れるけど バランスを保ってね



快調 快調

私の馬の頭が可愛いでしょ



あら~ もう戻ってきちゃった



クラブハウスが見えます



20分の指導と 30分のトレッキング
あっという間ですね

記念撮影



私の乗った「ナリタくん」で19歳



な・な・なんと
獲得賞金 3億2300万円



はな子ママさんは 「ルジェロくん」で10歳



ルジェロくんだって 獲得賞金5千5百万円だよ



初めての乗馬に ドキドキだったかな
でも とっても楽しそうでした

馬の大好きな はな子ママさん
また乗りに来て欲しいな~

初めてでもOKな ホーストレッキング
みなさんも どうですか?



きらら☆お泊りだよ~♪


29日(金)
はな子ママさんが 北海道に来てくれたよ

千歳空港まで迎えに行ったけど
全国的に お天気が悪かったもんね

どの便も遅延

はな子ママさんの飛行機も
何時間も遅れちゃった

出迎えのロビーでは
観光ツアーのボードを持った ガイドさん達

『ベストシーズンの爽やか北海道4日間』って・・・
ずっと雨マークですよ

1年も前から約束していた
今回の旅行

ず~~~っと 楽しみにしていたの
馬三昧&山三昧ね

向かったお宿は 新冠(にいかっぷ)の
シルバーフォレストさん



きららも一緒にお泊り出来るよ

国道から すご~く山に入った場所
こんな奥まで 人が住んでいるのね・・・



お庭もキレイ



お風呂は別棟
温泉じゃないけれど 24時間使えます



ここが玄関



ワンコの足も洗えます





玄関のドアを開けると
素敵な空間



オシャレなお夫婦ですね



ロビーと 奥は食堂



薪ストーブもあるし
クマさんもいた



お部屋は2階
吹き抜けになっています



お部屋は広いです



きららは すぐに寛ぐよ



ベットも快適



きららちゃ~ん



お~~い



寛いでいます



夜は 暗い廊下に出て



ペンションの周りは すべて牧場



ドッグラン完備



「行こう 行こう」



その前に ウッドデッキもチェックですって



どこもキレイに整備されているよ



ゴロスリしても 汚れません



るんるんるん







楽しいですか?



ウッドデッキも広いです
ここで 牧場を見ながら コーヒーでも飲みたいね



看板犬の ボーダーコリー2頭



きらら 吠えた



とにかく広い敷地
しかも きれいに芝刈りもしていて美しい



丘の上まで 牧場が見えます



夕食は
北海道産ラムのジンギスカン
季節の野菜やスープ

最後に
ここで採れた蕎麦で作った 手打ちそば

朝食は
看板犬が お出迎え



いい感じ





この日の宿泊客は 私達のみ

オーナーさんご夫婦は 別棟の自宅に戻るので
私達の貸し切り

お喋りしても 誰にも迷惑が掛からないって
いいですね~

「この地域の方ですか?」って聞くと
東京の方でした

週末営業だし
冬はやっていないし

でも また行きたいな~
そう思うお宿でした




きらら☆7歳になりました♪


早いもので
きららも7歳になりました

3ヶ月くらいの頃



1歳の誕生日



そして今日



7歳だもんね~
おリボンでも つけてみる?



先代のティティーがお空にいって
寂しいところに きららが来てくれた

きららと過ごす毎日は
とっても充実していて 幸せと思うよ

きららは どうかな
うちに来て 良かった?

ずっと元気でいて欲しいな
長生きしてもらわなくっちゃね

これからも ずっと ずっと
愛情を注いでいくからね


クリスマスと誕生日
年に2度のケーキ



おいしそうに食べるねぇ



はな子ママさんに
プレゼントをもらったよ



我が家では 特にプレゼントはないよ

でもね
お泊りに行ってきたの

とっても楽しかったから
次の記事で紹介するね